柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

’15,5,28(木)「バルト三国の旅」成田からリトアニアへ!

今日はランキングが6位です!
昨日も38人もの方が応援のクリックをしてくれました!
暖かい応援のクリックを!本当にありがとうございます。
愛ちゃんは10歳9ヶ月で2014年9月16日に天使になってしまいましたが
今日もポチッと心強い応援をお願いします!040.gif
 ↓   ↓   ↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日も爽やかなよいお天気です!

海外旅行から帰ってくると・・・いつも日本が一番いい!と思います。
そしてほっとします。

でもしばらくするとまたどこかに行きたくなるのは自分の中に刺激や変化を求めている気持ちが芽生えるからだと思います。

さて、今回の 「バルト三国の旅8日間」 の旅は今までと違って、なんとなくあまり気乗りがしませんでした。
行きたい気持ちは以前からかすかにあったものの・・・なんだか義務感のような感じがしていたからです。

そしてなんと2日前には「キャンセル」さえも考えたのです。

それは最近のヨーロッパでのISのテロ行為による恐怖もありましたし・・・10年前とは気力の衰えもありました。

でも行ってみてとても良かった!と思いました。
行く前に感じた不安は杞憂に過ぎなかったのです。

テロにも・・・恐い目にも遭いませんでしたし・・・体調も崩しませんでした!

それはとても楽しいお仲間に恵まれたからだと思います。

一人参加のFumieさんとAsakoさんと始終仲良くしてもらっていたので、ちっとも淋しくなかったですし、それどころか・・・年中笑ってばかりでお腹がよじれるほどでした!

それほど初対面とは思えないほどとても気が合ったのです。

そしていつも参加している「ワールド航空サービス」の添乗員の金江さんも一生懸命お仕事をしてくれました。

さて、「バルト三国の旅」は最初の訪問地はリトアニアのヴィリニュスでした。

私はいつものように前日から成田に前泊してから行きました。
そして成田で高校時代のMichikoさんにお会いして成田山にお参りしてお守りも頂きました。
f0060461_15261262.jpg

2月はまだ初詣の人でいっぱいだった境内もこの日はまばらでした。
f0060461_20102229.jpg

そしていつものように大好きなうなぎを「豊川」で~~~!
f0060461_15234558.jpg

f0060461_15241123.jpg

頂いて~~~!
f0060461_15225260.jpg

米屋の喫茶店でたくさんおしゃべりもしました。
f0060461_1525263.jpg


翌日は成田空港の第2ターミナルからチェックインしました。
そして今回はビジネスクラスでしたので、フィンランド航空のラウンジで軽い軽食を取りました。
f0060461_15294467.jpg

f0060461_15301912.jpg


飛行機は新しい機種でアメニティも揃っていて気持ちが良かったです。
f0060461_15321273.jpg

離陸するとすぐに朝食が運ばれて来ました!
f0060461_1533536.jpg

キャビンアテンダントも感じがよくて好感が持てました。
f0060461_18522251.jpg


f0060461_15332643.jpg

そしてゆったりしたシートを体をしずめると直ぐに眠ることが出来ました。

到着2時間前のランチです。
f0060461_15334369.jpg


飛行機は成田から10時間20分でフィンランドのヘルシンキに着きました。
f0060461_15352789.jpg

おなじみのムーミンちゃんがお出迎えしてくれました!
f0060461_1538246.jpg

そしてヘルシンキからリトアニア首都ヴィリニュスまでは1時間15分で着きました。
f0060461_154098.jpg


ヴィリニュス空港はとても小さな空港でまるで鉄道駅のようでした。
f0060461_1541658.jpg


空港を出るとすぐにバスが待っていて市内まで移動することが出来ました。
f0060461_1542277.jpg

f0060461_1542575.jpg


15分ほどでホテルに着きましたが・・・
ヴィリニュスでの宿泊ホテルは「ラディソンブリュ・アストリア」です。
f0060461_15445534.jpg

f0060461_16154346.jpg

f0060461_16123175.jpg


小さなホテルですが、旧市街地に建っているので散策に便利なホテルでした。
f0060461_15465890.jpg

お部屋も快適でした!
f0060461_15483964.jpg

f0060461_15493217.jpg

お部屋の窓からは聖カジミエル教会が真ん前に見えました。
f0060461_1552112.jpg

窓から見える左手の景色です。
f0060461_21505916.jpg


部屋は2階でしたので、いつも階段で降りて行きました。
f0060461_15544770.jpg

朝食のメニューも抱負で特にスモークサーモンとニシンの酢漬けが美味しかったです!
f0060461_15562589.jpg

f0060461_15565417.jpg

f0060461_1557233.jpg

旅行に行くといつも食べ過ぎてしまうのでお野菜を多くとるようにしました。
f0060461_15583615.jpg

カフェテラスのような明るいレストランでした。
f0060461_1601614.jpg

外から見るとこんな感じです。
f0060461_161050.jpg


午前の集合時間まで時間があったので、ホテルの前を散策しました。
この日は寒く、多分気温は10度くらいじゃなかったかな?と思われました。
なので暖かい服装で出かけました。
ホテルの前のカジミエル教会です。
f0060461_1624234.jpg

この教会は、リトアニアの守護聖人カジミエルを祭る教会で、尖塔の王冠はこの聖人が王族の血筋であることを示しています。
f0060461_168775.jpg

f0060461_168332.jpg

また教会から街を静かに見守る天使のレリーフが見られました。
f0060461_1610498.jpg


聖カジミエル教会の左横には旧市庁舎があり、その一角にキオスクがあったので、私は葉書と切手と可愛マグネットを買いました。
f0060461_1617587.jpg

キオスクのお姉さんは最初は愛想がなかったのですが絵葉書などを買った後は笑顔になってくれました。
f0060461_1619114.jpg


そして、9時に現地ガイドのユナさんとともに町の散策に出かけました。
f0060461_16205282.jpg

ユナさんは日本語学校に行かずに日本語を独学で習った努力の人ですが、とても分かりやすい日本語でした。
まずホテルの直ぐそばのスーパー「リミ」です。
f0060461_16393196.jpg

スーパーの前の広場です。
f0060461_1645021.jpg

ヴィリニュスの街は教会がとても多い街です。
なんでも街の教会の密度は世界一だそうです。

なのでいたるところに十字架と天使の像が見られました。

さぁ、十字架と天使の像を探しに出かけましょう!
ヴィリニュスは世界遺産の街なので期待できます!
f0060461_16544367.jpg


f0060461_1713724.jpg


f0060461_1734368.jpg

f0060461_1741411.jpg

f0060461_1744313.jpg


これは「夜明けの門」です。
f0060461_1753688.jpg

夜明けの門の上に礼拝堂を作り、奇跡を起こすとされた聖母マリアのイコンが設置されていました。
この礼拝堂には前ローマ法王ヨハネ・パウロ3世も祈りを捧げられたそうです。
f0060461_1721292.jpg


南側から見た「夜明けの門」です。
f0060461_1761520.jpg

「夜明けの門」の右側には城壁の名残が見られました。
f0060461_177018.jpg


続く・・・

今日はランキングが6位です!
昨日も38人もの方が応援のクリックをしてくれました!
暖かい応援のクリックを!本当にありがとうございます。
愛ちゃんは10歳9ヶ月で2014年9月16日に天使になってしまいましたが
今日もポチッと心強い応援をお願いします!040.gif
 ↓   ↓   ↓    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2015-05-28 17:22 | ’15 バルト三国 | Comments(14)
Commented by showsun1203 at 2015-05-28 18:22
こんにちわ~~~
★自分の中に刺激や変化を求めている気持ちが☆ 素敵な気持ちですね♪~♪~
 旅の素敵な同行さんたち~出会いの幸運さもmamaさんのpositiveなオーラが引き寄せていますね♪~♪~
 businessclassは ナイフフォークもチャントしているのがいいですね♪~ フィランド航空は未体験ですが最新鋭機でご機嫌でしたね♪~♪~♪
 お野菜が美味な季節でよかったですね♪~♪~♪

★POti~
Commented by feb at 2015-05-28 18:29 x
フィンランド航空の制服可愛かったでしょう?
ヘルシンキ空港のムーミンショップ 懐かしい
ここで色々買ったのを覚えてます。
フィンランドはまた行きたい場所の1つです。
え?理由は・・北欧雑貨がめっちゃ可愛いからです。
Commented by ひさちゃん at 2015-05-28 18:33 x
ママさん
お久しぶりです~ 
そして、無事おかえりなさい^^
多分、わたしは、バルト3国は、行けないと思いますから、ママさんの、旅行記、楽しみです。
毎日応援のポチです!!
Commented by マダム愛 at 2015-05-28 18:36 x
こんにちは。

先ほど、遊びに来たら、まだ更新されて無かったので、もしかしたら体調崩されたのかと思って心配しましたよ〜。
良かった良かった☆

そして、まちにまったバルト三国の旅行記!
旅行の楽しみはたくさんあるけれど、ママさんの場合はなによりも”出会い”が一番の宝になっていますね。
今回も気の合う方達がいて良かったですね

リトアニア、、、
けっこう殺風景なイメージですが、実際に歩かれてどうでしたか?
見どころ満載でしたか?
行きたいけど、行こうか悩んでる感じなので(多分、旅行前のママさんの心境と同じです)すっごく気になります。
行くなら主人と?それとも息子も?
そんなのも考えながら、これからも旅行記楽しみにしてますね。
Commented by aichanmama at 2015-05-28 19:43
showsunさん、こんばんわ~!
バルト三国は今までで一番行こうか
どうしょうか・・・迷いました。
あまり知られていないのと、見所が少なくて
地味じゃないかとか・・・思っていたからです。
確かに大きな観光の目玉はありませんが
まだそんなに観光地化されていないのと
ヨーロッパと変わりないのに物価が安いのに
びっくりしました。
ヴィリニュスはまだ地味目ですが
国民の大部分がキリスト教なので、あまりテロの
心配がない部分と人々たとても素朴なのが
魅力だと思いました。
犯罪も少なそうですし、比較的安全な国だと思いました。
Commented by aichanmama at 2015-05-28 19:47
febちゃん、こんばんわ~!
フィンランド航空の制服が可愛いと
いったので、アップしましたよ!
CAさんは割りと年配の方が多かったです。
でもとても親切で感じが良かったです。
北欧雑貨はムーミンはじめ可愛いですね!
でもタリンにも可愛い雑貨が多かったですよ。
素朴な手作り感が可愛かったです。
20代だったらもっと買っていたかもです。
Commented by aichanmama at 2015-05-28 19:55
ひさちゃん、こんばんわ~!
いつも応援ありがとうございます!
バルト三国は私も10年前は行くとは思いも
しませんでした。
4年前に旅行会社の方に薦められた時も
あまり乗り気ではありませんでした。
でも行ったことがない国だし・・・
これから発展しそうな予感がしたのと
街歩きが楽しそうだし・・・
物価が安くて行きやすそうだったので
決めました。
でもあまりにも地味な街だったらつまらないだろうな!
とか考えるとキャンセルしたくなりましたが
行ってみてよかったです。
確かに派手な観光地ではありませんが
手作りのぬくもりのような温かさがありました。
また夜街を歩いてもあまり危険な感じはしませんでした。
人に薦めるか?といったら、いろんなところには
もう行ってしまってどこかないかしら・・・?
という人にはお奨めです。
特にエストニアのタリンはドイツのローテンブルグの
ような可愛らしさがありました。
でももう一度、行くか?と聞かれたらきっと
他のまだいっていない国にいきたいです。
北欧やクロアチアやギリシャはまだ行っていないですからね!
Commented by aichanmama at 2015-05-28 20:07
マダム愛ちゃん、こんばんわ~!
体はいたって元気ですよ!
ビジネスだったのでよ~く眠れたので
タイムラグも殆どないのです。
とっても楽だったわ~!と思いました。

バルト三国は行くまでに何度も何度も薦められて
何度も何度もキャンセルしていつも迷いに迷って
いました。
それは行った人の情報があまりにも少なかったし・・・
ガイドブックを見てもなんだか地味そうだし・・・
ロシアやドイツの真似っこのような国だったら
がっかりするだろうな~~~というのが心配でした。

でも行ってみたら、良そうに反して綺麗な可愛い街
でしたし・・・お食事も美味しかったし・・・
でも人々は長いことソ連に支配されていたのであまり
笑顔が感じられませんでした。
でも冬の寒さが長い国なので手作りの毛糸製品や木工品の
温かさを感じました。
あまり洗練はされていないのだけど、素朴な温かさを
感じました。
これから毎年、毎年変わっていくんじゃないかな!
物価も毎年上がっているみたいです。
行くのなら、なるべく早くいかないとどんどん
高くなりそうな気がします。
ビジネスでいけたのも物価が安いからですし
ホテルの設備も良かったですよ。
お食事やカフェのメニューもお安くて美味しかったし・・・
なんといってもチョコレートが味はかなり美味しいのに
フィンランドの10分の1で買えましたよ!
これにはビックリいたしました。
3国の中ではタリンが一番のお奨めです。
子供を乳母車に乗せたお母さんがとても目立ちました。
タリンだけだったらもう一度いっても面白いかな!
と思いました。
これからどんどん洗練されていく街だと思います。
Commented by シオン at 2015-05-29 06:33 x
お帰りなさい~!
思ったよりも楽しい旅で、何よりでした。
ヴィリニュス、きれいな町ですね。
旧ソ連なので、もっと無機質な建物が多いのかと思っていました。町の雰囲気もゆったりとした感じですか?
これからのレポを楽しみにしています!
Commented by aamori at 2015-05-29 07:39
おかえりなさ~い!!!
ヴィリニュスしかバルト3国の首都ではいってませんが、
一番地味目な町だったのね。海から遠いから、港町の賑わいもないし、、
ニシンの酢漬け、私もお気に入りでした。
聖母マリアのイコンの場所はしっかり覚えてました。
教会もいくつも見た記憶があります。
これから、しばらく続く、旅行ブログが楽しみです。
Commented by remon at 2015-05-29 13:18 x
お帰りなさい!

楽しい旅で 良かったですね。

これからの旅レポ 楽しみにしています。

世界で一番教会の多い街なんですね。
皆さん 好きな教会に行けるのかしら?
それとも その区域によって決められているのかしら・
Commented by aichanmama at 2015-05-29 18:29
シオンさん、こんばんわ~!
バルト三国は思ったより美しく楽しい旅に
なりました。
得のエストリアのタリンはドイツの
ローテンブルグに雰囲気がよく似ていて
とても可愛らしくて楽しい街でした。
城壁歩きもローテンブルグを彷彿させる
ものでした。
食べ物もドイツのようなじゃがいもやソーセージが
美味しかったので、ソ連よりドイツの影響が
色濃く残っていました。
でも日本に帰ってくるとやっぱり日本が一番!
だと思うんですよね!(笑)
Commented by aichanmama at 2015-05-29 18:37
aamoriさん、こんばんわ!
ヴィリニュスはバルト三国の中では一番
静かで地味な街でしたが、落ち着いた
という印象を持ちました。
三国の中では一番近代的な感じがしました。」
これからラトビアのリガ。
エストニアのタリンの旅レポを見ていただくと
それぞれの街の様子がわかると思います。
楽しみにして下さいね!
Commented by aichanmama at 2015-05-29 18:39
remonちゃん、こんばんわ~!
バルト三国の旅は最初に思っていたよりも
ずっと楽しい旅になりました。
ヴィリニュスの教会は日本の田舎のあちこちに
お寺があるようにたくさんある感じです。
多分、近所の好きな教会に行くのだろうと思います。

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(9歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな