人気ブログランキング | 話題のタグを見る

柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

2009年2月25日(水)父の時代から見た今の日本!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
人気ブログランキング投票に参加しています。クリックお願いね^0^


2月22日に私の父の33回忌の法事が実家でありましたが、今日は父のことを書きたいと思います。

父は明治45年生まれでした。
今では明治生まれというと96歳以上の人ですから、かなり少ないと思います。

明治生まれは頑固!と云われていましたが確かに昔の日本人の男の美学のようなものがあったと思います。
それはなにかというと・・・

1.信念を変えない。
2.家長として絶対的な権限があった。
3.威厳があって恐かった。
4.父の一言がすべてであった。
5.何が何でも家族を養ってくれた。

そんな父の姿が思い浮かびます。

私の父は戦争で焼けだされ無一文で子供が5人もいたときに自分で独立して、家内工場から少しずつ大きくして家も借家から一軒家、そして13年後には八千代に1000坪の土地に家と工場を作り、優良企業として何度も表彰されるほどになりました。
私が小学校の時は土日も工場は稼動して、夜間も誰かが働いていました。
兄2人も中学の頃から父の仕事を手伝っていました。
私と姉も平日も日曜日も時々簡単な仕事を手伝わされていました。

それに父はサラリーマンではなかったので、すぐ上の姉や私の小学、中学校のPTA会長を引き受けていました。
また経営する工場が安定して兄にまかせられるようになると地元の工業団地から推薦されて、市会議員にも当選し、結局3期も議員の仕事をしていました。

でも若い頃からあまり丈夫でなかったので、64歳で肺ガンになり、気がついたときは余命2ヶ月とお医者様にいわれ、そのとおりになってしまいました。

でも父は50歳くらいから、会社も安定してきたので市会議員のかたわら趣味にもいそしみ日本舞踊に小唄。
畑仕事にバラ育てに盆栽・・・と趣味も多様に本格的にしていました。
そして60歳の時には自分の故郷の長野の軽井沢に父の夢であった別荘まで建てることができました。

父の一生は日本の高度成長期と丁度重なるように思います。
古き日本人の生真面目さと頑固さと一徹さをもっていたような気がします。
そして日本の文化もたしなむ余裕もあったのです。

今の日本はなんだか芯がないように揺れ動いています。
父の時代の多くの日本人が持っていた生真面目さや奥ゆかしさや豊かさが薄くなっている気がします。
貧しかったゆえに頑張るしかなかったあの昔の日本人の一途さがなくなってしまったからでしょうか・・・

豊かさを知って、飽食の日本を経験してしまった後は後退に向かっていくしかないのでしょうか・・・
マスコミが毎日日本をダメにしていくような気がします。

勝浦の田舎に住んで平和に暮らしている私でさえこんなことを考えてしまうということは、日本がもう既に病み始めているということなのでしょうか・・・

<今日の愛ちゃんと心ちゃん>
愛ちゃんとこころちゃんは朝と夜のバトル以外は昼間はこんな格好で寝ています。
どうして朝と夜にバトルをするのか不思議ですが、刺激をもとめているのでしょうか・・・?
でも昔のワンニャンがみたらきっと想像もしなかった姿だと思います(笑)
2009年2月25日(水)父の時代から見た今の日本!_f0060461_21263478.jpg

人気投票のランキングに参加しています。
愛ちゃんと心ちゃんがいつでも仲良くなれるように応援ポチをお願いなの
 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ




by aichanmama | 2009-02-25 21:29 | 愛ちゃんと心ちゃん! | Comments(6)
Commented by t at 2009-02-25 21:56 x
うん やっぱり ぴとってくっついてますね
安心の距離感なんでしょうね
Commented by aichanmama at 2009-02-25 22:03
t さん、愛ちゃんと心ちゃんの関係って面白いんですよ。
朝は愛ちゃんが優勢で昼間は同等。
夜から夜中は心ちゃんが優勢!
これって朝型の犬と夜型の猫ということに関係があるのでしょうか・・・?
Commented by nogpu-124 at 2009-02-26 10:36
初めまして 自分はこちらのブログをとても楽しく拝見してました。我が家にも老柴犬がいます 田舎暮らしに(失礼)にあこがれて転居を考えたのですが 子供や友人との付き合い上 東京から50キロ離れたところに移ります、いつも微笑ましく読んでましたがお父さんの想い出話し全くそのとうりです たしかに一生懸命苦労して真面目に働いたら報われた部分もありました それが今どうでしょうか 日本の良さは無くなりつつあります、政治 社会 教育のせいでしょうか 今の若い人先が見えず可哀そうです。素敵な写真 綺麗なレイアウト素晴らしいの一言です !
Commented by aichanmama at 2009-02-26 11:11
nogpu-124さん、初コメありがとうございます。
たくさんのお褒めのとても嬉しく思います。
nogupu-124さんのブログにも遊びに行きましたよ。
東京の郊外ですか・・・?
お住みになるのは
楽しみですね。
今の日本はマスコミがこれでもかこれでもか!と日本をだめにしようとしているように思います。
海外に行くと日本はとても清潔でとても優れた国民なのにマスコミが愛国心を失くそうとしているように感じます。
もっと日本の優れた点を若い人たちに世界にアピールしていきたいものです。
ホントに日本って素晴らしい国なのに! 国民性も!
Commented by 極楽人 at 2009-02-26 15:24 x
お父さんの思い出いいですね。
明治生まれの人に限らず戦前までの人には良くも悪くも目標が絞られていたので芯ができているのでしょうね。
それに比べ今わ自由になった分目標が多様化して、右往左往している状態のように思えます。
そのうち混沌のうちから新秩序が生まれてくることを期待しているのです。
Commented by aichanmama at 2009-02-26 20:08
極楽人さん、父の時代は皆が同じ目的に向かって夢を実現できた時代だったような気がします。
確かに今は自由になった分、なにをしていいかわからない若者が増えているのかも知れませんね。
政治家も教育者も目的を失っている気がします。
豊かさを知った今、人が幸福に暮らすためには、心の時代を究明していくべきなのでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(12歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のコメント

やっぱり銀座のウインドウ..
by cenepaseri at 13:56
cenepaseriさん..
by aichanmama at 16:06
今日はとっても寒いです。..
by cenepaseri at 13:11
rabbitjumpさん..
by aichanmama at 10:51
恒例のドイツのクリスマス..
by rabbitjump at 09:45
cenepaseriさん..
by aichanmama at 16:05
ラーメンが美味しそうです..
by cenepaseri at 11:21
cenepaseriさん..
by aichanmama at 11:49
真っ赤な林檎が一杯ですね..
by cenepaseri at 11:33
rabbitjumpさん..
by aichanmama at 10:57

以前の記事

2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな