人気ブログランキング | 話題のタグを見る

柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

2009年8月7日(金)沙織の恋 in 南仏⑤

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のポチッがとても励みになっています。
一日一ポチが有効です。
お願いいたします^0^040.gif040.gif040.gif



今日は特別に小説「沙織の恋 in 南仏」にいきたいと思います。
もっと早く更新してね!のコメントを頂いたりしたものですから、なるべく間を空けないように・・・と思いました。


<沙織の恋 in 南仏>

ピエールが話していたおじいちゃんの家はエズの町の入り口から15分程歩いたところにありました。
おじいちゃんのお家の近くには村の市場があってとても便利なところにおじいちゃんのお家はありました。
2009年8月7日(金)沙織の恋 in 南仏⑤_f0060461_19571489.jpg


おじいちゃんのお家の前まで来ると、よく手入れの行き届いた鉢植えがありました。
2009年8月7日(金)沙織の恋 in 南仏⑤_f0060461_201458.jpg

どうやらおじいちゃんはガーディニングが趣味のようです^0^

ピエールが「おじいちゃ~ん」と呼ぶと、おじいちゃんが満面の笑みを浮かべて奥から出てきました。

「なんだい、ピエールじゃないか?
一体どうしたというんだい!
こんな急に来たりして!」
2009年8月7日(金)沙織の恋 in 南仏⑤_f0060461_2042861.jpg

といいながらも嬉しそうな面持ちです。
どうやらピエールはおじいちゃん子のようです。

「やぁ、おじいちゃん、久しぶりだね~!
元気そうじゃないか!」
と2人は何回も嬉しそうにビズしています。

そしてピエールの横にいる沙織に気がつくと
おじいちゃんは
「この綺麗なお嬢さんはどちらの方なんだい、ピエール!」
と沙織にも満面の笑みを浮かべながら
ピエールと沙織の交互を嬉しそうに見ています。

ピエールが
「おじいちゃん、日本からのお客さんだよ!
昨日僕がピアノを弾いている広場で知り合ったんだよ!」

と云うとおじいちゃんは、
「そうかい、良さそうなお嬢さんだな・・・・
なんだって、日本からだって。・・・
それは懐かしいなぁ・・・」
と目を細めています。

沙織が後でピエールに聞いたところによると、おじいちゃんは10年前に亡くなったおばあちゃんと知り合う前にどうやら日本人の女性と恋に落ちたらしいのです。

でも、その頃は今のような国際結婚など一般的ではなく、その日本の女性はおじいちゃんと別れて泣く泣く日本に帰ったというのです。

なのでおじいちゃんにとって、日本の女性は特別なのだそうです。

おじいちゃんはおばあちゃんが亡くなってから、身の回りのことはすべて自分でやり、お部屋もとても綺麗でした。

おじいちゃんが淹れてくれたカフェオレもとても美味しいカフェオレでした。

そして、おじいちゃんが自慢のよく手入れのされたお庭も見せてくれました。
なんて素晴らしい眺望でしょう!
ニースの町が一望できます。
2009年8月7日(金)沙織の恋 in 南仏⑤_f0060461_20204933.jpg


それになんと猫ちゃんまでいるではありませんか!
猫ちゃんの名前はキキといいます。
野良猫だったこの子をおじいちゃんが面倒をみてあげることにしたのだそうです。
優しいおじいちゃんです。
2009年8月7日(金)沙織の恋 in 南仏⑤_f0060461_20231986.jpg


2時間位、おじいちゃんのお家にいたでしょうか・・・
おじいちゃんは古い家でひとりで住んでいますが、まったく淋しくないといえば嘘になるかもしれませんが、お庭仕事をしたり近所の仲のよい仲間と毎日ワインを飲んだりおしゃべりしたりしているのであまり淋しさを感じないようなのです。
それになにもかも自分ひとりでできるということはとても大切なことです。
自立しているということですから、なにも出来ない男の人よりは数倍ポイントが高いです。
フランスの男性は家事もできるという人が日本の男性より多いようです。
それだけ生活者としての自活の意識が高いのでしょう。

さてもう帰る時間です。
とても感じのよいおじいちゃんに会えて沙織ととても気分が良くなりました。
初対面でもこんなに気持ちよく話せるなんて、なんてよいおじいちゃんなんでしょう!
帰り際には猫のキキちゃんも窓からお見送りしてくれました^0^
2009年8月7日(金)沙織の恋 in 南仏⑤_f0060461_8433572.jpg


ピエールとまたバスに乗ってニースに帰ってきましたが、ピエールは今日は沙織の為に夜のクラブの仕事をお休みしているのだというのです。

それで2人でシーフードの美味しいお店に行きました。
生きの良い生ガキが入ったというので、生ガキにしました。
とても新鮮なのでツルツル入ってしまいます。
2009年8月7日(金)沙織の恋 in 南仏⑤_f0060461_20435532.jpg


たくさん頂いてワインの美味しくてとても気分が良かったので、2人はニースの海岸に出てみることにしました。
夏のニースの海岸は8時を過ぎてもまだ明るくて人もいっぱいです。
2009年8月7日(金)沙織の恋 in 南仏⑤_f0060461_20462528.jpg

2人は手をつないで歩いていましたが、それもとても自然に感じました。

沙織はこんなに自然にピエールといることに少なからず驚いていました。
どうしてこんなにピエールが親しく感じられるのでしょう・・・
どうしてピエールはこんなに私に優しいのでしょう・・・・

そしてピエールの指先はとても繊細でとても温かかったのです。

続く・・・・・

(注:掲載されている写真は私が2年前にニースで撮った写真です。)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のポチッがとても励みになっています。
一日一ポチが有効です。
お願いいたします^0^040.gif040.gif040.gif

by aichanmama | 2009-08-07 20:24 | Comments(4)
Commented by atom at 2009-08-07 23:26 x
沙織の恋の行方を早く知りたい!という
ワガママなリクエストに早々に答えてくださってありがとうございます。

ピエールのおじいさんのかつての恋も気になりますね~。
ピエールは私の中ではキアヌ・リーブスのイメージなんですが・・・。

今日はあちらこちらで雷雨があったみたいですが、勝浦はどうでしたか?
ダンナが野田に出張で、帰りに駅が停電だったらしいです。
急なスコールのような雨、日本が亜熱帯に近づいているのを感じます。


Commented by はちまま at 2009-08-08 05:01 x
さすがフランス、恋の進行はやいです、ワインパワー?(笑)
おじいさんの笑顔いいなあ。
笑顔がきれいなお年寄りっていい生き方されてきたのだろうなあって思っちゃいます。私もいつも笑っていられるような人間に成長しなくっちゃ!
おじいさん、キキちゃんがいるから独りでも寂しくないのね。

Commented by aichanmama at 2009-08-08 08:52
atomさん、そうです・・・atomさんのリクエストです(笑)
それにもう梅雨も明けてしまったので、雨を待っていたら、いつまでも沙織の恋はすすまないので晴れでも進ませることにしました(笑)
キアヌ・リーブスですか・・・渋いですね。
でも彼はホモセクシュアルなイメージがありますよね。
あっごめん!
イメージ壊しちゃいますね。
こんなこと云ったら。
あっでも謎めいたイメージはあるかも・・・
ピエールはピアニストだから、マッチョではなく繊細なタイプであることは確かです。
それにどちらかというとフランス人には珍しい寡黙なイメージです。

さて今日の勝浦は朝から亜熱帯のような気候です。
もう思わず、あっねたい(あっ寝たい!)と思っちゃいました(笑)
Commented by aichanmama at 2009-08-08 08:58
はちままさん、沙織とピエールはもう初めて会った瞬間から恋に落ちていたんだと思います。
ただ気がつくのが遅いというか・・・
ピエールはフランス人にしてはシャイだと思いますし。
でもお似合いの2人だと思います。
そうですね、このおじいちゃんの笑顔は素敵ですね。
年をとってもこんないい笑顔でいられる人になりたいですね。
名前
URL
削除用パスワード

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(12歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

cenepaseriさん..
by aichanmama at 17:31
西郷輝彦さんですね、娘の..
by cenepaseri at 13:05
cenepaseriさん..
by aichanmama at 14:51
奥村チヨさん 可愛くてフ..
by cenepaseri at 14:22
rabbitjumpさん..
by aichanmama at 14:10
奥村チヨさん。 キュー..
by rabbitjump at 11:38
cenepaseriさん..
by aichanmama at 13:47
九重由美子さん、コメット..
by cenepaseri at 12:31
アリスさん、こんばんわ!..
by aichanmama at 19:11
佐良さんの歌声、好きでし..
by 3841arischan at 14:44

以前の記事

2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな