人気ブログランキング | 話題のタグを見る

柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①

今回のJTBグランドツァの「アルザス、ブルゴーニュの珠玉の町めぐりと美食の都リヨン、パリ」はストラスブールから始まりました。
10月20日~10月28日までの9日間の旅です。

成田発、JAL407便でフランクフルトに夕方の6時に着くと、バスでストラスブールに向かいました。

ストラスブールはドイツの国境に近く「ヨーロッパの十字路」と呼ばれています。
何年か前はドイツ読みでストラスブルクと云われていたようです。

近代的な国際都市でありながら旧市街には昔ながらの風情が残る趣きのある素敵な街です。

翌日朝食後、ジーナ母さんご夫妻と近くの町並みを散歩しました。
方向音痴の私はひとりでは朝のお散歩などできませんが、ジーナ父さんがしっかりナビをしてくれるので安心です。

ホテルの前のイル川には白鳥がいました。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22121044.jpg


朝の8時半なのにまだ薄暗いストラスブールの朝です。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22212257.jpg

こんなに早い時間なのにモダンな美容院にはなぜか剥げたおじさまが・・・005.gif
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22193853.jpg

やがてオペラ座の前まで来ました。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22224330.jpg

ホテルの近くまで戻ってくると、魔女のようなマダムが犬のお散歩をしていました。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_16363042.jpg

ホテルの前の駐車場にはポルシェの4WDが・・・豪華です!
ドイツ車が多いです。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_2225919.jpg

私達が泊った「ホテル レジェント・コンタデ」です。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22274384.jpg


お散歩でだいたいの町の様子がわかりました。
そして9時にガイドさんと共に街歩きが始まりました。
左が現地ガイドさんで右はツァコンの龍谷さんです。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_14273181.jpg

10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22355921.jpg

イル川のまわりにドイツ風の木組みの家が立ち並んでいます。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22364524.jpg


ここはプチットフランスのハーフティンバーの家です。
よく絵葉書でも見られるお家です。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_917193.jpg

街の可愛いケーキ屋さんです。
お菓子もパンもドイツ風なのですね。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_2371539.jpg

私の乗りたい乗り物のひとつ、メリーゴーランドです。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_23819.jpg

ストラスブールの路地裏も趣きがあります。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_9185294.jpg


ノートルダム大聖堂も見学しましたよ~!
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_2353360.jpg

正面入り口の彫刻はそばに寄るとこんなに精巧で緻密に彫られているのです。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_196856.jpg

寺院内のステンドグラスは圧巻でした!
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_943584.jpg

これは入り口に彫刻された悪い誘惑の天使達です。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_14255952.jpg

こちらは反対側の正しい天使達です。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_14292620.jpg


広場ではバラも咲いていました。
このバラはビエール・ド・ロンサールではないでしょうか・・・?
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_9132074.jpg


イル川クルーズも楽しみました。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22421973.jpg

カラフルな木組みの家も素敵です016.gif
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22501762.jpg

またアルザスはワインだけでなくこうのとりの里としても有名なんですよ。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22513743.jpg

お土産物屋さんもカラフルです。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22551522.jpg

こんな家もありましたが、お化け屋敷みたいでちょっと不気味でした~!
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_1934720.jpg

昼食は「金の鎖」というレストランでアルザス名物のタルト・フランベを頂きました。
薄いピザのような物で食べやすかったです。
そしてワインはもちろんこの土地のアルザスワインです。
とっても美味しくて買って帰りたいほどでした。011.gif
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_22454777.jpg


さぁ、午後は次の目的地、リボーヴィルとリクヴィルに向かいます。

バスに乗り車道を眺めていたら、ぶどうをいっぱい収穫したトラックが前を走っていました。
さすがアルザスのぶどう産地です!
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_14341547.jpg


リボーヴィルはワインとこうのとりの里として有名です。

さて、リボーヴィルに着きました。
このリボーヴィルには3つのグランクリュ(特級格付けのぶどう畑)がありコウノトリが住み着いていることでも有名です。
町の中にはこんな井戸がありました。
よいワインのできるところには水も豊富だということでしょうか・・・
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_14555944.jpg

お店の看板も趣きがあります^0^
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_1554029.jpg


次はリクヴィルの町に行きました。
リクヴィウは花の町として、リースリングワインの産地としても有名で、中世~ルネッサンスの家並みが残り「アルザスの真珠」と云われているそうです。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_1621672.jpg

町を歩いているとホットワインの出店があるではないですか!
これは飲んで見なければなりません!
2ユーロでしたでしょうか・・・
かなりの量でちょっと温くてシナモンの香りがプ~~ンとしました。
思っていたイメージと違いましたが、これは冬の風物詩だと聞いていたので経験できてよかったです。
リクヴィルの町の様子です。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_1459260.jpg

町のお土産通りにプラハと同じ魔女を売っていました。
Sさんがえらく気に入っていたので買い求めることにしました~!
ヨーロッパにはどこにでも魔女がいるのですね~~~!
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_1443876.jpg

村には素敵な看板があちらこちらに・・・
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_15584053.jpg

10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_1559471.jpg

10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_15593092.jpg

10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_15595632.jpg

10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_160381.jpg

10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_1613284.jpg

リクヴィルの村からは紅葉したぶどう畑が広がっていました。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_15572590.jpg

町歩きも疲れてきたのでワインバーで一休みです。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_14404071.jpg


町のはずれのぶどう畑にはアルザスのぶどう畑だよ~!との看板がありました。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_1564996.jpg


そしてこの後私達はこの日の宿泊地のコルマールに向かったのでした。

つづく・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>

ママが帰ってきたばかりなのに、もう早々に姉妹げんかです。
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_2321919.jpg

2匹とも思いっきり本気モードじゃないですか~!008.gif
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_23221035.jpg

あ~、よかった! 最後は仲直りしてくれました。 ホッ!
10月31日(土)郷愁のストラスブール!リボーヴィレ~リクヴィル ①_f0060461_2323282.jpg


毎日更新、頑張っているね!
の応援のポチをお願いなの~!
うれしいです^0^016.gif
有難うございます040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2009-10-31 23:09 | ’09 東フランスとパリ | Comments(4)
Commented by レーヌス at 2009-11-01 16:56 x
初めまして。どこからかリンクを伝ってこちらを知り、柴犬が(そしてバラも)大好きなので拝見しております。
 10年前にドイツ西南部のフライブルクに留学中、ストラスブールには行ったので、懐かしいです。ほんとにきれいな街並みでしたね。観光船にも乗りたかったのですけど機会を見送ってしまい心残りでした。素敵な写真の掲載をありがとうございます。
Commented by aichanmama at 2009-11-01 22:33
レーヌスさま、初コメ有難うございます。
柴犬とバラがお好きだなんて、それだけで感激です^0^
フライブルクという地名は初めて聞きました。
ストラスブールはフランスというよりはとてもドイツっぽいですね。
私もレーヌスさんのブログ見に行きますね。
これからも宜しくお願いいたします^0^
Commented by HIRO at 2009-11-02 13:55 x
ドイツとフランスの両方を味わえるストラスブール、ホント文化の十字路と言った感じですね。でも、どちらかと言えば、ドイツ風の色彩の方が強いかも。
ゴシック風のステンドグラス、圧巻ですね~。小生も行きたいなあ~!
ママの服装からすると、寒かったですか?北緯50度を超えてるからそうでしょうね。
ハゲのおじさん、ただでさえ寒いのに、少ない髪を刈ると頭がなおさら冷えちゃいそうな・・・、本人に聞こえたら怒られちゃいそう(^0^)
どうしてヨーロッパにはあちこちに魔女が居るのでしょうね?日本ではコウノトリを復活させようと官民あげて努力してるようですが、アルザスは野生もいるのでしょうか?
愛ちゃん、心ちゃんの本気ムード、ママが帰って元気が出たのでしょう(^0^)
中公新書から「物語 ストラスブールの歴史」という本が出てますよ。お薦めです。
Commented by aichanmama at 2009-11-02 18:58
HIROさん、ストラスブールは確かにフランスというよりドイツっぽい街並みでした。
フランスにはノートルダム大聖堂はいろんなところにありますが、一体いくつぐらいあるのでしょうね。
気候は旅行の一日目が一番寒くて2日目からは段々暖かくなりパリではコートが要らないほどでした。
気候にはホント恵まれました^0^
ヨーロッパにはコウノトリを保護しているのでしょうね。
チュニジアにもコウノトリの巣が木の上や高い塔の上によく見られましたよ。
そしてそれは野生のコウノトリでした。
魔女もヨーロッパでは童話の世界にもよく登場するので昔は魔女がいたと信じられたいたのでしょうね。
愛ちゃんもこころちゃんも一日に一度は取っ組み合いのけんか?をしていますが、2,3分でけろっと仲直りして一緒に寝ていたりしているので、一種の2匹の儀式のようなんだと思います。
「物語 ストラスブールの歴史」ですか・・・
面白そうですが、最近やわらかい本しか読んでいないので・・・でも良さそうですね!
名前
URL
削除用パスワード

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(12歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

佐良さんの歌声、好きでし..
by 3841arischan at 14:44
cenapaseriさん..
by aichanmama at 12:22
佐良直美さん、明るいサバ..
by cenepaseri at 11:59
rabbitjumpさん..
by aichanmama at 11:19
佐良直美さん。穏かな優し..
by rabbitjump at 08:56
cenepaseriさん..
by aichanmama at 17:40
南沙織さんですね、 1..
by cenepaseri at 13:14
rabbitjumpさん..
by aichanmama at 11:57
尾崎紀世彦さん、すぐわか..
by rabbitjump at 08:14
cenepaseriさん..
by aichanmama at 13:49

以前の記事

2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな