柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

’12,11,10(土)ポルトガル旅行記ルドンドとモンサラーシュ



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日は一日良いお天気でした!

愛ちゃん散歩は田舎道に~~~!
f0060461_201608.jpg


愛ちゃんはお日様が当たってくるといつもベランダに出てひなたぼっこです!
とても気持ち良さそうな愛ちゃんです!
f0060461_20171131.jpg


こころちゃんもベランダからお外見に飽きると、お部屋にやってきてお昼寝です。
だけど、今日のこの姿はなんでしょう・・・!
寝乱れ過ぎのこころちゃんです!005.gif
f0060461_20194493.jpg


さて、ポルトガル旅行は7日目のルドンドという陶器の小さな街とスペインとの国境の村、モンサラーシュに行きました。
両方ともポルトガルで最も美しい町に選ばれている町なのです。

<10月18日(木)陶器の町ルドンドと国境の村モンサラーシュ>

この日は朝もゆっくりと出発して陶器の町ルドンドに行きました。
f0060461_20321813.jpg

静かな住宅街には人っ子ひとり通りません。
f0060461_20275260.jpg

町の人々はエヴォラやワインセラーに出稼ぎに行っていているので閑散としているのです。
この日は生憎、雨でしたが、日本人がぞろぞろ歩いているのが珍しかったのでしょう!
f0060461_2032035.jpg

屋根裏部屋のようなところからおばあちゃんが顔を出して手を振ってくれました。
f0060461_2033067.jpg

人に会わないので、まるで無人の町にいるような気がしました。
f0060461_20335380.jpg

こんなところに病院がありました。
でもやっぱり人の気配がありません。
f0060461_20345397.jpg

10分位、歩いたでしょうか・・・?
伝統ある「陶器工房」に着きました。
あれっ?お隣からオーナーのジュワオンさんが出てきました!005.gif
f0060461_20392357.jpg

オーナーのジュワオンさんはこの道73年の大ベテランだということですが、ご近所のおっちゃんという感じがしました。
そして売っている陶器は素朴な優しい絵柄の陶器でした。
ひとつ1ユーロ~2ユーロのお茶碗やお皿を買いました。
でもレンジには入れられない、素焼きの陶器なので、ご飯茶碗などは買えませんでした。

可愛いお皿はこころちゃんの缶詰のお魚入れと、紅茶のティバック置きになり毎日活用しています。
ここは撮影禁止ということでしたが、ジュワオンさんとご一緒に~!
というと、急に愛想が良くなり、一緒に写真を撮りました。
f0060461_2045545.jpg


そしてまたバスに乗り、田園風景や・・・・・
f0060461_20464170.jpg

オレンジ色の屋根の美しい住宅街を通っていくのでした。
f0060461_20482325.jpg


そしてランチは昔、修道院だった建物を利用した
ホテル”コンベント・ド・サン・パウロ”の素敵なレストランで取りました。
f0060461_2052253.jpg

f0060461_2052381.jpg

メインのポークのグリルです。
f0060461_20533248.jpg

これはデザートのセリカイア(チーズケーキのようでした)です。
f0060461_20545591.jpg

ゆったりとした時間の中で昼食を過ごすと・・・

次に向かったのはやっぱり最も美しい村のひとつと呼ばれるモンサラーシュに行きました。
f0060461_2141838.jpg
 
この村はグアディアナ川を挟んでスペインと隣りあっている国境の村なのです。
この川の向こうがなんと、スペインなのです。
f0060461_2155853.jpg


この村もとても静かで、村一番の元気なワンコの”スマーティ”がず~~~と先頭に立って村を案内してくれました!
f0060461_219843.jpg

城壁の上もなれた足取りで案内してくれました!
f0060461_21101598.jpg

「ここが一番見晴らしがいいんだよ!」
と、誇らしげに胸を張るのでした!038.gif
f0060461_2112750.jpg


猫ちゃんもいましたよ!
f0060461_2111878.jpg

そしてまた白い美しい町の中もまっさきに案内してくれたのでした!
「ちゃんとボクの後についてくるんだよ!」
闘技場へも案内してくれましたYO!
f0060461_21154220.jpg

そしてまた白壁の続く道に出ると・・・
レストランの人でしょうか・・・人々がいました。
f0060461_21164143.jpg

まだまだスマーティの案内は続きます!
f0060461_21192230.jpg

この通りでは・・・
f0060461_21205190.jpg

おっちゃんがいたので写真を撮らせてもらいました!
f0060461_21211353.jpg

すると次々に集ってきて・・・
f0060461_21214897.jpg

このうちの一人がとても上手な日本語で話しかけてきました!
この人です!
なんでも48年前の東京オリンピックの時に柔道の試合に出て、その時に日本にいたそうなんです
f0060461_2123256.jpg

とてもきれいな日本語を話されてビックリしました!
今でも日本語を忘れないでいてくれたのね~!
感激でした!

そして最後は賑やかに静かな美しい村ともお別れしたのでした!
f0060461_21252973.jpg

こんな小さな村のとても楽しい思い出です。

私が小さな町や村が好きなのはこんな温かい出会いがあるからです。
そしてこんな素朴なおばさんやおじさんに会うとなんだか心までほっこりと温かくなるのです!012.gif

この日は一日中、雨が降ったりどんよりとしたお天気でしたが、小さな町や村でのんびりとゆったり過ごすことができました。

そしてこの日もポルトガルで一番人気のある「ポサーダ・レイナ・サンタ・イザベル」のホテルに戻るのでした。
このポサーダは13世紀にディニス王が王妃イザベルのために作らせた城を利用したヒストリック・ポサーダなのです。
f0060461_21453684.jpg

f0060461_2145595.jpg

イザベル王妃の肖像画を見て・・・
この王妃さまのお城だったのね~!
f0060461_21484417.jpg

この廊下を通って・・・突き当たりを左に曲がって・・・
f0060461_21472978.jpg

一番奥まったところが私のお部屋です。
f0060461_2147237.jpg

f0060461_6244924.jpg


こんな素敵なポサーダに2泊もして、ゆったりと幸せな気分を味わうことができました!

いつも遊びにきてくれて有難う016.gif
皆さまのお陰で2位をキープしています!
ポルトガル旅行記、面白いと思ったら
応援のクリックお願いね!
風邪を吹き飛ばして張り切って更新しちゃいますから!
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2012-11-10 21:29 | ’12 ポルトガル旅行 | Comments(11)
Commented by マダム愛 at 2012-11-10 21:45 x
すご〜!
日本語が話せる方で、しかも柔道で来てたなんて!
出会いってすばらしいですね(^^)
少人数のおじさま達がどんどん集まって来るのんは、ちょっと笑っちゃいましたがw
愛ちゃんママさんは、すぐにみんなと仲良しになれるんですね
素敵です
今回は養女頼まれたりしませんでしたか?笑
Commented by aichanmama at 2012-11-10 22:49
マダム愛ちゃん、そうなのよ!
現地の人に話しかけるのは私の常だから、それから話が広がって
とても楽しい時間が過ごせるのよ。
この時も話しかけなければこのおじさんが日本語がこんなに上手だなんて永久に分からなかったのに、5分で分かっちゃったわ!
田舎の方がみんなフレンドリィで気さくなのよ!
愛ちゃん、私のチェニジアレポ、見てくれたのね!
今度は養子にしたい子が一人いたのよ~!(笑)
Commented by ブルー・ブルー at 2012-11-10 23:39 x
ここは、白い町っていう感じですね。
人がいないって、イタリアみたいにシエスタの時間ではないんですよね。
みんなワインの為に出稼ぎなんだぁ。
でも、きれいな街です。
応援☆
Commented by Hismercies at 2012-11-11 01:17
愛ちゃんママさん、
今朝は愛ちゃんママさんと一緒にとても楽しい旅をしたような気がします。のんびりした街の雰囲気と、スマーテイーのガイドが面白い!
叔父さん達も楽しそうね〜。おばさん達がいないのはどうしてでしょう? らんちでもつくっているのかしら?なんて想像しました。でもこの叔父さん達仕事していないのかな?
のんびりして時間が逆戻りしました。
ママさんが泊まった部屋も一世紀前くらいの感じがしてステキですねえ。
Commented by remon at 2012-11-11 09:48 x
ワンちゃんを先頭に街めぐり。
のんびり 楽しく時間がすぎたようですね。

でもこんな遠いところで日本語が聞けるなんて・・・・。
東京オリンピックってかなり昔。
よく忘れないでいられたものですね。
Commented by aichanmama at 2012-11-11 13:53
ブルーブルーさん、ポルトガルの郊外には大きな会社もないし、不景気だし、若い人や働ける人は皆都会に働き出稼ぎにいくみたいです。
なので、田舎に残るのは老人ばかり・・・!
なんだか勝浦みたいでした!
でもこんな静かな田舎が本当は一番落ち着きました。
Commented by aichanmama at 2012-11-11 13:58
Hismerciesさん、ヨーロッパは古い歴史が今でも息づいているところが素敵です。
私が止まったポサーダはなんと13世紀にできたお城なんですよ。
ですから600年前のお城ということになりますね!
ビックリです。
調度品や美術品もその当時のままにおいてあるので、まるで美術館の中にいるみたいでした!
ヨーロッパの国々って素敵です!
Commented by aichanmama at 2012-11-11 14:02
remonちゃん、このワンコのスマーティはちゃんとガイドというお仕事をこなし、とてもお利口なワンちゃんでしたよ!
観光大使の役目をちゃんと果たしているのです^0^
このおじさんの日本語はイントネーションも完璧でした。
50年近くも前のことなのに、いまだに日本語を覚えているなんて、
感激でした。
きっと日本に対してとても良い印象をもっているんだと思いました。
Commented by HANAMIZUママ at 2012-11-11 14:06 x
愛ちゃんママですか??写真に写ってるのは・・・^^*
50年前に使った日本語を
まだ覚えてらっしゃる!!
嬉しいですね^^*
Commented by ふぇぶ at 2012-11-11 14:18 x
昔のイケメン軍団ですね。
日本語話してくれると、嬉しいね。
ホテルの部屋、めっちゃ可愛い。
お姫様の部屋みたい。
今日名古屋に帰ります。
沢山食べて、歩きました。
Commented by misako at 2012-11-11 16:25 x
今日も沢山見せていただきありがとうございます。
人がいないところなんですね~日本でいえばちょっと郊外でしょうか?
でも日本と違って町が明るいですね。
建物が白いからでしょうか?
陶器の町、良いですね~どんなものが並んでるのか見てみたいです。
磁器なんでしょうか?

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(11歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

febちゃん、ありがとう..
by aichanmama at 11:04
小雪ちゃん そっくり!!
by feb at 21:45
aamoriさん褒めてく..
by aichanmama at 18:51
ままさん、うまい、、、 ..
by aamori at 11:20
febちゃん、こんばんわ..
by aichanmama at 19:59

最新の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな