柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

13,3,23(土)ロシア旅21、クレムリン観光とさよならロシア!



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日も寒かったです!

やはり暖かい日を何日か経験してしまうとちょっとでも寒い日がくると適応できなくなっています。

でも愛ちゃん散歩では調度いい気温なんでしょうね!
それに土曜日なので別荘の人や、いろんなワンコにも出会えて愛ちゃんにとってはとても楽しいお散歩でした!
f0060461_20331751.jpg

真っ赤なボケの花も・・・
f0060461_20335667.jpg

3種混合のボケも満開でした~!
f0060461_20344122.jpg

それにスノードロップさんも咲き始めました!
f0060461_20353894.jpg

公園の桜の花もやっと咲き始めました。
あと1週間後が楽しみです。
f0060461_204472.jpg


心ちゃんは今日もパパにマッサージをしてもらって、至福の時を過ごしています。
マッサージはどうやらママよりもパパの方が上手なようです。
お喜びの「ニャ!」という声がパパの方が断然多いのです!
f0060461_20484838.jpg


さて、ロシア旅行レポもとうとう最後の日を迎えてしまいました!
長かったけれど、終わってしまうと思うと淋しい気持ちでいっぱいです。
では最後のロシア旅をお楽しみくださいね!

<2月24日(日)クレムリン観光とさよならロシア!>

とうとう最後の観光の日になってしまいました。
昨夜は夜景を見るのを我慢して早く寝たせいか、とても元気に目覚めることができました。
スーツケースも夕べのうちにまとめていたので、余裕があります。
窓の外を見ると、まだ薄暗く「赤の広場」方面はまだライトアップされているように見えました。
6時半に朝食をとりに行くと、もう何人かはいらしてました。
f0060461_2103473.jpg

美味しかったホテルの朝食も今日で最後です。
f0060461_2121423.jpg

パンも飲み物もなにもかも美味しかったです!
f0060461_2131387.jpg

まだ外が暗いので、昨日やっぱり夜景には行かなかった、atsukoさんに・・・
「まだ暗いから、赤の広場もライトアップされているみたい!
「夜景にいかれなかったから、これから行ってみない?」とお誘いすると、OKの返事です!
そして方向感覚が優れている、onodaさんも一緒に行ってくれることになりました!
それにonodaさんは私が少し鼻水が出ると言うと、すぐに鼻水が止まる「ドリンク剤」を下さいました!
ホントにすぐに止まりました。
onodaさんはいつも本当に親切です。

そして8時半にロビーで待ち合わせて、「赤の広場」に向かいました。
少し明るくなりかけていて、もうライトアップはされていませんでしたが、昼間とは違い、人影がありません!
ワシリー寺院もワシらだけの寺院になってます!
f0060461_2151721.jpg

カザン大聖堂も・・・
f0060461_21523557.jpg

グム百貨店も・・・
f0060461_21533893.jpg

国立歴史博物館も・・・
f0060461_21543961.jpg

見納めです!

そして、近代的でとても快適だったホテルの部屋とも・・・
証明もカーテンもすぺてワンタッチパネルで最初はなれるまでビックリでしたが!
f0060461_21591997.jpg

大きなバスタブで泡いっぱいにして入ったことも・・・
f0060461_2213454.jpg

そして私が一番気に入ったのは、このエスプレッソマシーンでした!
とってもとっても美味しいエスプレッソが飲めたのです!
f0060461_2223937.jpg

そして9時半にロビーに集合して・・・
素敵なホテル、パークハイヤット・モスクワともお別れしたのでした!
f0060461_2272429.jpg


そしてこの日、最後の見学のクレムリンへと向かいました。
クレムリンは言わずとしれた、美の殿堂、権力の中すいであります!
まず、クレムリンの巨大な壁です!
f0060461_22163860.jpg

開館と同時にクレムリンに入ると、最初に武器庫ダイヤモンド館に入りました。
ここは宝の宝庫ですので、入管チェックが厳しいのはもちろん、コートと共にカメラ、ビデオも預けなくてはなりませんでした。
なのでもの凄いお宝ばかりでしたけれど、写真は一枚もありません。
「武器庫」には、歴代の皇帝が収集した王冠、宝石など宝物の数々を展示した博物館で、中でも1682年まで戴冠式に使われたモノマフの王冠、エカテリーナ2世の黄金の馬車。
20世紀初頭の精巧なオルゴール(ファベルジェの卵)などの財宝がこれでもか!
これでもか!と並べられていて、どれも目を見張るほどの眩さでありました!

また次の「ダイヤモンド館」も凄かったです!
目も眩むほどの大きな宝石が惜しげもなく並べられている様は圧巻としかいいようがありません。
特に、女帝エカテリーナ2世の愛人の一人であった、オルロフ伯爵から女帝に贈られたという190カラットのダイヤ「オルロフ」は特別でした!
写真には取れませんでしたが、ネットで調べたらありました!
それがこれです!
f0060461_2239435.jpg

ここまで書いたら、実際に見たくなるでしょう!
見たい人はご自分の目で見ていただくほかにありません!
宝石類に興味が無い人でも、このダイヤモンド館は必見です!

すごい宝石類を見た後は、なんでも質素に見えてしまって・・・005.gif
次のウスペンスキー大聖堂はウスッペライ大聖堂みたいでしたし・・・(冗談です!)
f0060461_22425216.jpg

アルハンゲリースキー大聖堂もハングリースキー大聖堂みたいでしたし・・・
f0060461_22464289.jpg

ブラゴヴェシェンスキー大聖堂さえも質素に見えてしまいました。
f0060461_22483037.jpg

けれども内部の、200人以上の人物を描いた壁画や、天井まで埋め尽くされたイコン画や装飾は見事でした。
f0060461_9501111.jpg

f0060461_9503764.jpg


鐘の皇帝や・・・
f0060461_22492335.jpg

大砲の皇帝もみんな普通に見えてしまうのでした!
f0060461_22511394.jpg

しかし、さすが、大クレムリン宮殿や・・・
f0060461_939488.jpg

クレムリン大会宮殿の大きさは圧巻でした!
f0060461_9403394.jpg

そしてこの大統領府はソ連時代はソ連最高会議幹部会館として、現在は大統領府として内部見学はおろか、近寄ることもできないのです!
(泣く子も黙るクレムリン!)
f0060461_9462977.jpg


そしてトロイツカヤ塔を通って・・・
f0060461_22571854.jpg

出口へと向かうのでした。
f0060461_23194618.jpg


たっぷりクレムリンを堪能した後はお昼ご飯の「プーシキンカフェ」へ行きました!

「え~~~っ、まだあるの?」
と言わないで、
ロシア旅、あと一日お付き合いくださいね!

続く・・・



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-23 23:04 | ’13 ロシア旅行 | Comments(2)
Commented by feb at 2013-03-24 00:25 x
みなさん おしゃれして素敵ですね。
写真が残るから、素敵な服装がいいですね。
ワシリー寺院は色が鮮やかですね。
ダイヤモンド館の冠かぶりたい!!
Commented by ツブシオ at 2013-03-24 17:14 x
今日の心ちゃんは、難しい〜
クルマの前、縁石の上かしら?

豪華なものを見た後は、すべて質素に見えて
しまうのは、しょうがないですね。
でも、ほら・・・フルコースの料理を食べた後の
お茶漬けって美味しいっていうじゃないですか?
お宝でもそういうことあるかも?

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(11歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

aamoriさん、こんば..
by aichanmama at 17:59
子猫は、文句なくかわいい..
by aamori at 16:57
nekoyamaさん、こ..
by aichanmama at 18:21
旅プラスさん、こんばんわ..
by aichanmama at 18:18
aamoriさん、こんば..
by aichanmama at 18:13

最新の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな