人気ブログランキング | 話題のタグを見る

柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

’20,7,9 (木)日本人とアメリカ人の女らしさとは?

ただいまランキングはです。
一日1クリックが有効です。
クリックが多いとやる気と元気が100倍でます!
ポチっとクリックお願いします!
↓   ↓   ↓




今日も22度で時々強い雨が降っています。

こころちゃんは今日も”もぐり姫”になっています。

’20,7,9 (木)日本人とアメリカ人の女らしさとは?_f0060461_09484092.jpg
さて、昨日まで夢中になって観ていた「sex and the city」の6シーズンエピソード94回のすべてを観終わりました!

テレビでは6年間にわたって放送されていたテレビドラマを6日間で観終わりました。
全部で47時間かかったので一日平均8時間近くもかけて観ていたのですから疲れました(笑)

それでいろいろなことが分かったのですが・・・
一番わかったのは日米の文化の違いです。

やはり日本人は慎む深く我慢強い民族だと思いました。
そして清潔を好むので・・・コロナ感染者が欧米や中米に比べて極端に少ないこともわかりました。

そこで気が付いたことを書いてみました。

<日本人と異なる欧米人の習慣>

1.欧米人はあまり親しくなくてもすぐにベスやキスをあいさつ代わりにするのでコロナに罹りやすいのだと思いました。

2.スキンシップが多すぎます。

3.肌の露出も多すぎます(笑)

4.自分の意見を率直にはっきり言います(いいすぎます)

5.自分の感情にとても正直です。


もっともっとたくさん、日本人との大きな違いを感じましたが、欧米人に離婚が多いのも自分の感情に正直だからだと思いました。

日本人はあまり肌を人前で出しませんが・・・欧米の女性はこれ見よがしに見せるのは男性に対するセックスアピールだと思いました。

私が勝浦に来る前に某信託銀行に勤めていた時に、月に一度赤坂見附にあるT電鉄の本社に行っていたのですが、その時に応対してくれていた30代の女性がいつも胸の開いた服を着ているのがとても奇異に見えました。
仕事の時にいつもあんな恰好をしているのは何故だろうかと・・・?
彼女は既婚しているということでしたが・・・ご主人は何も言わないのだろうかとか不思議に思っていました。

もしかしたら、彼女はあの「SATC」のドラマに影響されていたのじゃないかと思うのです。

また私が3か月ほど主人の仕事の関係で神楽坂のマンションに住んでいた時に・・・
麹町にある「スペイン語学校」に6か月くらい通っていましたが、その時に知り合いになった超セレブなYさんが50歳になった時にニューヨークに行くことになりました。

フラワーアレンジメントの学校に通うために2,3年NYに住んでいたのですが・・・時々日本に里帰りしたときに、お会いしていたのですが、その時にやはり胸の大きく開いたしかも長いスリットの入ったロングドレスを着てきたのです。
日本にいた時は「防衛大学」で国際政治学を教えていた方で・・・
いつもきっちりした高級そうなスーツにビトンのビジネスバッグで決めていた女性でしたが・・・NYに住み始めたらあんなにセクシーな服装をするようになってしまったのです。
なんでも韓国人のボーイフレンドができて同棲しているということでした。

また、やはり私が某信託銀行に勤めていた時に某国立女子大を出て仕事もお料理もすごく上手で後輩からもスーパーレディと呼ばれて慕われていたNさんが30歳過ぎに日本で知り合ったスェーデン人とご結構されて、スェーデンに住み始め・・・年に2回ほど日本への里帰りに時にお会いした時もやっぱり胸の開いたワンピースを着ていたのです。
銀行にいた時はかっちりしたスーツ姿でしたのに!

欧米に行くと、女性は既婚者でも女であることを強調して生きていくのが普通なの?と思いました。

もちろん何年欧米に住んでいても日本人らしい慎ましさを失わない人もいますが・・・
けれども常に女性を意識して生きていかなければいけない欧米での生活は日本と比べてなんて大変なんだろうと思いました。

その時に私は日本に住んでいて日本人で良かった!と心の底から思ったのでした!(笑)

「SATC」の主役のキャシー役のサラ・ジェシカ・パーカーさんは女の魅力はもちろんですが・・・知性と才能で女優として成功したのだと思います。

ドラマの中のキャシー役の彼女はとても可愛らしく女性的でもあり、私は4人の中で彼女が一番身近に感じて好きでした。

’20,7,9 (木)日本人とアメリカ人の女らしさとは?_f0060461_10255019.jpg

ただいまランキングはです。
一日1クリックが有効です。
クリックが多いとやる気と元気が100倍でます!
ポチっとクリックお願いします!
↓   ↓   ↓

by aichanmama | 2020-07-09 10:28 | 出来事 | Comments(2)
Commented by aamori at 2020-07-09 14:53
すごい、1日で、1年分を見たのですか!!!
驚くべき、パワーとエネルギー!!!

日本人とは違います。
1,2,3,4、はあります。
日本も今、離婚は3組に1組ですよ、、、多くなってる。

日本人は、隠します。
隠し過ぎだと、、思うんですけど、、、
年を取ったら、、特に、、隠します。
暑い日には、、嫌です。涼しくしたい。

私の場合、、アトランタの日本人グループよりは、
近所のアメリカ人や、
アパートに一時的にアメリカにいたフランス人のほうが、やりやすかったですけど、、何故だか考えてみましょう、、、
たぶん、私は、つつましくはないんだと思う。

セクシーな服は多く売られています、、、
ニュースや天気予報のキャスターの服もセクシーで、、
目が慣れてしまうから、、、買ってしまいます。

SATCは、ファッションが特にセクシー、、
普通より、セクシーです。

普通のアメリカ人は、イタリア人と比べると、おしゃれじゃぁないです。
息子の大学の女の子たちは、、、ワイルドでしたよ。
理系女子たち。ドレッシーな服は着ないみたい。

女も、いろいろです。。文系女子は、また違うみたい、、、
卒業式の時そう感じましたけど、、、
Commented by aichanmama at 2020-07-09 21:55
aamoriさん、こんばんわ!
「SATC」は全部みて、卒業したので
また「アガサ・レーズン」に戻りました。
「幽霊退治」ではまた新しい隣人のポールが
引っ越してきましたね!
いつも最初はうまくいくようにも見える
アガサの恋ですが、今回はどうなるのでしょうね!

ところが最後の解説を読んでぶっくりしました。
作者のB.C,ビートンが去年の大晦日に急死されたと書かれていました。
信じられません。
83歳という年齢なのでなにが起きても仕方がない
お年ですが、まだまだアガサシリーズを書いて欲しかったです。
まだ翻訳されていない本が16冊も
あると聞いているので、本では楽しめますが、
あまりにも突然の急死にはおどろくばかりです。
残念でたまりません。

名前
URL
削除用パスワード

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(12歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

こんにちは、Sariです..
by bumidayat at 15:33
cenapaseriさん..
by aichanmama at 12:05
こころちゃん、山口小夜子..
by cenepaseri at 10:41
アリスさん、こんにちわ!..
by aichanmama at 13:13
senapaseriさん..
by aichanmama at 13:07
お散歩のご近所の ガ―..
by 3841arischan at 11:39
原田マハさんはTVでは見..
by cenepaseri at 11:10
cenapaseriさん..
by aichanmama at 16:37
確かに、この気候の不順な..
by cenepaseri at 16:10
cenapaseriさん..
by aichanmama at 15:06

以前の記事

2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな