人気ブログランキング | 話題のタグを見る

柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

’21,1,27(水)英語と私!

ただいまランキングは2位です。
一日1クリックが有効です。
いつも見に来てくれてありがとう!
一日も早くコロナが収まって
今年一年が平和で幸せな一年になりますように!
↓   ↓   ↓



今日も14度で・・・朝から雨が降り続いていますが・・・暖かいです。

こころちゃんも心地よい眠りについています。

’21,1,27(水)英語と私!_f0060461_11461724.jpg

さて、このコロナ禍の中で私は比較的毎日していることは英語の勉強です。

英語といえば・・・中高と勉強したのですが、高校の時は試験前に一夜漬けで勉強したぐらいで恐ろしいくらいに不勉強な日々でした。

今思えば、あの時ちゃんと勉強をしていればどんない今が楽だったかと思います。

高校を出てから英語の勉強とはまったく縁がなかったのですが・・・私が英語に向き合うことになってのは、結婚してからです。

夫が某外資系コンピュータ会社のエンジニアでしたので、1976年の4月にアメリカのポケプシィー工場にIBM155の新機種のエンジニアとして1年間アサイメント(任命)されたのです。

私ももちろん同行することになり一年間のアメリカ経験をすることになったのです。

アパートを借りて・・・車もレンタルして新生活が始まりました。
(車はカマロです)

’21,1,27(水)英語と私!_f0060461_11552429.jpg

あの頃のアメリカはまだ日本人も少なく、1ドル360円の時代でした。
ポケプシーはNYから車で2時間ほど北にいったところなので、冬はよく雪が降り積もりました。

’21,1,27(水)英語と私!_f0060461_13035244.jpg

毎週末にはゴルフをしたり~~~!

このゴルフ場は故ケネディ大統領夫人のジャクリーヌが卒業したというバッサーカレッジが経営するゴルフ場でした。

ゴルフがとても安くできたので毎週末に行けたのです。
ハーフで25セント(当時の日本円で750円)の安さでした。
なのでよく小学生くらいの子供も親と一緒にゴルフをしている姿も見れれました。

’21,1,27(水)英語と私!_f0060461_13030919.jpg

多いなショップライトというスーパーで買い物をしたり~~~平日はアメリカ人のアイリーンに日本人の奥さん4人と週に2回英語を習っていました。

’21,1,27(水)英語と私!_f0060461_11591524.jpg
アメリカ生活の中での思い出はIBMがシニア対象に募集した「メキシコ旅行」に参加したのが一番の思い出です。

世界遺産のティオティワカン遺跡のてっぺんまで登った時の写真ですが・・・今では絶対にあんな高いところまで登れないので登っておいてよかったと思います。

’21,1,27(水)英語と私!_f0060461_13084237.jpg
でも英語ができなかったので、アメリカ人ともあまり交流もできなかったのでとても残念に思ったのです。

それでアメリカ滞在から日本に帰ってから一念発起で英語を習うことにしたのです。

最初に通ったのは滋賀県に住んでいたので「大津英語学校」に6か月通いました。

それから京都の「YWCA英語クラス」にも6か月通ったと思います。
左端がアメリカ人の先生です。
私は左から2番目の先生の隣です。

’21,1,27(水)英語と私!_f0060461_12025222.jpg

それから京都の「ECC英語学院」に一年間通いました。

この時に毎週英検2級程度の単語のテストや「スピーチコンテスト」があったので、結構一生懸命勉強しました。
また同じお仲間も京都大学の現役生が2人とイギリスに10年以上滞在していた奥様がいらしてとても楽しいクラスでした。

これはお仲間とのピクニックで保津川に行った時の写真です。
このギターの人はスナックのオーナーでしたが、シンガーソングライターを目指していたとあって歌はプロ並みに上手でした。

’21,1,27(水)英語と私!_f0060461_12045963.jpg

「ECC]を一年間で終了した後は・・・「京都インターカレッジ」で同時通訳の勉強をしましたが、ここではとっても実力がともなわず、ついて行けなかったので3か月で辞めたのです。

それから通信教育の「翻訳英語」にも挑戦しましたが、あまり成果は得られませんでした。

それでも自主学習で1980年に「英検2級」に合格することができました。

それから近所の小中学生に英語を教えたりしましたが・・・

’21,1,27(水)英語と私!_f0060461_12163849.jpg

1991年に夫の仕事の関係で横浜に越してきてからは「英語」とはまったく縁のない生活になりました。


明日につづく・・・


ただいまランキングは2位です。
一日1クリックが有効です。
いつも見に来てくれてありがとう!
一日も早くコロナが収まって
今年一年が平和で幸せな一年になりますように!
↓   ↓   ↓



by aichanmama | 2021-01-27 12:14 | 出来事 | Comments(10)
Commented by aamori at 2021-01-27 14:15
メキシコの遺跡、、手すりはないし、、登るの怖いです。
もう、登れないです(行ったことないですが)
英語ね、勉強としては、、、
私は、、テレビのドラマぐらいです。
なるべく、聞き取るように、、、努力。
時々文を読む、、、とか、、さぼってる。

進歩しているのか、だめなのかわからないですが、、
書かないので、英語も日本語も、、かけない、、
漢字、、綴り、、、とか。どっちもダメです。
ドラマ、、直ぐ字幕を見てしまうし、、、

英語を毎日やろうという意欲が、すごいです。
高校生の時の英語って、、
受験のための英語だったから、、、
まったく聞き取りは、だめだったね。

そうそう、、英語の歌は、覚えて歌っていたよ、、
中学、高校時代、、
Commented by cenepaseri at 2021-01-27 14:56
保津川で飯盒炊飯はよく行った記憶があります。
行きしは電車で、帰りは嵐山まで歩きました。
英検2級は凄いです、海外事業部の時に2級のテキストを使ってましたが、3級は理解できてもそれは全く駄目で、
会社持ちの個人レッスンだったから、全然焦らず…
イギリスの英語学校でも下から2番目のクラスだった。
国語も英語も苦手なのに、フランス語はもっと悲惨。
語学が合わないタイプです、先生があなたはボディランゲージで、とサジを投げられました。
Commented by aichanmama at 2021-01-27 15:19
aamoriさん、こんにちわ!
ティオティワカン遺跡のてっぺんへはあの時20代
だったから登れたのです。
てっぺんから見た景色はとても高かったので
四方に遺跡しかなかったのでとっても見晴らしが
良かったけれど、手すりもなく、しかも階段の幅が
狭かったので怖かったです。
ツァーバスに戻ったらシニアの人たちばかりでしたので、みんな上らなかったらしく私たちは一番最後に
なってしまいました。
あの頃のメキシコは(今もかな?)とても貧しくて
観光バスの窓ガラスは割れていたのにも関わらず
テープで補修してありました。
最後に出かけたレストランでフロッグ(カエル)の足のから揚げを食べたら見事にお腹を壊してしまって
帰りの飛行機では殆どトイレに通っていたと思います。
もう一人若い女性がやっぱりトイレに行きっぱなしでしたので、同じようにお腹を壊したのだと思いました。
でもそのほかは楽しい思い出でしたので、もう一度行きたいと思ってワールドのツァーに申し込みましたが2017年か2018年のメキシコ大地震でいけなくなりました。
今はコロナでどこにも行けないので、やはり行けるときにどんどん行っておくべきだと思いました。
アメリカ駐在も、この3年後くらいに決まっていたのですが、主人の急な昇進で急遽なくなってしまったのがとっても残念なことでした。
Commented by aichanmama at 2021-01-27 15:26
ぱせりさん、こんにちわ!
保津川はこの時ではなく別の友達と3人で保津川下りを
したことがあります。
ぱせりさんはイギリスに住んでいたことがあるのですね!
イギリス英語とアメリカ英語では発音が微妙に違いますね
私も語学は全然才能がないと思っていますが、どういうわけか好きなのです。
多分人と話したり海外旅行が好きなのでそれが理由のようです。
英語は奥が深いし一筋縄ではいかないのですが、そこが魅力でもあります。
BSのCNNニュースを聞いてもまだチンプンカンプンですが、いつか海外ニュースや英語や刑事コロンボを英語版で分かるようになりたいというのが夢なのです。
Commented by 3841arischan at 2021-01-27 15:27
こんにちは♪
ママさんの英語の始まりが、ご主人様のアメリカ赴任がきっかけと言うのも格好いいですが、その後のママさんの努力が素晴らしいです☆
ママさんのアメリカ在住の頃、私は、中学生で、ラジオ英会話を聴いてましたが、父にいわれてだったので、気合いが入ってなくて今となっては、残念です(笑)
あの頃は、外国へ行けるとか思わない時代でした!ママさんのようなエリートのご主人が私の住む田舎には、居ませんでした!当時は(^。^;)
私が海外旅行を意識したのは、大阪で就職してから、職場の先輩達が、海外旅行へ行くのを目の当たりにしてからです(笑)
1985年頃、そう、あの日航機の墜落事故のあたりからです!
ママさんのアメリカ時代のお写真やメキシコ旅行のお写真、凄く貴重で見せて頂いて感激です☆続編楽しみにしています(o^^o)
Commented by aichanmama at 2021-01-27 18:25
アリスさん、こんばんわ!
アリスさんは今日のコメントによると・・・
私より14歳くらいお若いのですね!
いつも嬉しいコメントありがとうございます!
学生時代は勉強に興味がなかったのですが
もう一度アメリカに行けると思って勉強を
し始めました。
やっぱり目的というモチベーションがあると
勉強もやる気が俄然でたのです。
でも英語を勉強したお陰でそれから海外にいっても
簡単な英会話ならできるようになったので無駄では
なかったです。
あのアメリカでの生活から海外旅行にも
目覚めたのです。
最初は1980年にフィリッピンのマニラから始まってアジアをめぐり~~~ダイビングを始めて~~~
勝浦にきてからヨーロッパを中心に海外旅行に毎年のように行っていました。
今はどこにも行けないので、行ける時に行っておいて
良かったと思っています。
早くコロナが収束してまた海外に行きたいですね!
Commented by mami-2021 at 2021-01-27 23:12
こんにちは~。
1976年にアメリカにいらしたんですか。
東京の商社に勤めていた従兄が1977年にNYに赴任したので
同じころですね。
当時は海外に行く機会があるなんて思ってもいなかったので
従兄の赴任が英語の授業を真面目に受けるきっかけになりました。

ティオティワカン遺跡のお写真が素晴らしいですね。
全く手すりがないので、降りるときに足がすくみませんでした?
タイの暁の塔(ワット・アルン)に登った時、低い手すりがあるのにも関わらず
降りるときに怖くて、生きた心地がしませんでした。((+_+))
Commented by blackfacesheep2 at 2021-01-28 09:26
初めまして、黒顔羊と申します。
おお、魅力的な色の錆猫さん♪
こころちゃんと言うのですか、正確に言えばサビキジなんでしょうか。^^
キジシロのサビ猫バージョンって言うのかな?
私も猫さんが大好きなのですが、相方が猫アレルギーで自宅では飼えません。
しょうがないので地元の猫の会に所属し、養子縁組用写真を撮らせてもらっております。^^

かつて米国で生活されたご経験がおありなのですね。
1976年に渡米・・・私が大学に入学した年です。^^
私は「純ジャパ」で、いまだかつて海外で生活したことがありません。
でも米国系企業に長く勤めていたので、米国人や豪州人の上司や同僚と一緒に仕事をしました。
またそこを辞めた後は、2008年から10年ほど、アメリカ人相手に日本語を教えてました。

最近は英語を系統だって勉強することはほぼなくなりましたね。
インプットはもっぱら海外ドラマや映画をAmazon Primeでみるばかり。
アウトプットは2週間に一回、Meetupのミーティングで隣町に行ってましたが、最近はCOVID19感染拡大により自粛しています。
英作文練習ブログを毎日書くことで、英語での発信力をキープしようと考えています。^^
それではまたよろしくお願いします。
Commented by aichanmama at 2021-01-28 13:24
mamiさん、はじめましてこんにちわ!
1976年頃は日本人の海外旅行がとても
少なかったと思います。
私がまだIBMに勤めていた時に、アメリカに
出張する人の片道の旅費が50万円だったことに
びっくりしました。
ビジネスで海外に行く人の出張費があまりにも
高かったので、あれからビジネスクラスができたと
聞きました。
ティオティワカン遺跡のてっぺんまで登った時は
上るときは怖くはなかったのですが、降りるときは
てすりがないので、とても慎重に降りてきたと
思います。
あの頃は20代の若さだったので躊躇なく上ったの
でした。
今なら、ただ投げめているだけで絶対に登らないと
思います。
これからもよろしくお願いいたします。
0+1
Commented by aichanmama at 2021-01-28 13:35
黒顔羊さん、はじめましてこんにちわ!
お返事が遅くなってしまって失礼しました。
こころちゃんはさび猫というのですか?
さば猫だと思っていました。
こころちゃんは12年前にご近所でよく保護犬、保護猫
のお世話をしていたアメリカ人の家の玄関に3姉妹で
段ボールに入れられて捨てられていたのです。
その時、ちょうど猫を飼いたくてたまらなかった私との運命的な出会いでした。
野良の血も入っていたのか、子猫の時はよくうさぎや
モグラや鳥さんたちの狩りをしていたよく持って帰っていたので、我が家からはいつも私の悲鳴が聞こえていました(笑)
英語は好きなのですが、ちっとも上達しないのですが
いつか顔黒羊さんのように英語で文章をかけるように
なるのが夢なのです。
私だけ英語が書けない人が「英語のランキング」に
参加しているのはとても恥ずかしいのですが、みなさんの英語を読むのが楽しいですし、勉強になります。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(12歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

わこべえちゃん、こんばん..
by aichanmama at 20:21
cenepaseriさん..
by aichanmama at 20:19
愛ちゃんの小さい頃は見た..
by わこべえ at 20:13
わこべえちゃん、こんにち..
by aichanmama at 14:04
こころちゃん可愛いですね..
by わこべえ at 13:45
kimannbaさん、こ..
by aichanmama at 13:30
cenepaseriさん..
by aichanmama at 13:25
↑のコメントにあははと笑..
by kimanba at 11:51
愛ちゃんの子供の頃、ウチ..
by cenepaseri at 11:21
cenapaseriさん..
by aichanmama at 14:46

以前の記事

2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな