人気ブログランキング | 話題のタグを見る

柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!

一日1クリックが有効です。
皆様のクリックが大きな励みになっていますので
今日も励ましのクリックをお願いいたします162.png
皆様のお陰で一位になれました!
いつも有難うございます。
↓   ↓   ↓


今朝は薄曇りで18度ですが・・・涼しく感じます。

こころちゃんは朝寝の前にお外見をしています。

’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08195653.jpg
私も一緒にお外見をすると~~~キョンがいました!
でもキョンはこころちゃんにとっては・・・日常茶飯事過ぎるのか・・・
見向きもしません!150.png

’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08200468.jpg

さて、今日の似顔絵はこの人です。
1928年3月27日生まれで・・・2019年6月6日に91歳でお亡くなりになりました。
作家でたくさんのユーモア小説を何冊も描かれています。
1964年、36歳の時に「感傷旅行」で芥川賞を受賞されています。
’21,11,16(火)メタセコイヤとピラカンサとこの人は誰?_f0060461_16195704.jpg
私もこの人の本を随分たくさん読みました。
’21,11,16(火)メタセコイヤとピラカンサとこの人は誰?_f0060461_09261200.jpg

お顔を見ると「お笑いの人」みたいに思えてしまうのですが、実はすごく頭がよくて小説家としての才能にあふれている人なのです。

特に、最近読んだ・・・「姥シリーズ」は、この人の女性としての才覚と頭の良さとユーモアにただただ感心して読み入ってしまいました。
これからも時間のあるときに、これらの「姥シリーズ」を再読したいと思います。


さて、昨日もまだ足が痛いので階段は止めて、ゆるい坂道を歩いて散歩に行きました。

これは家の前の山裾に咲いている野ばらです。
一度、わが庭に挿し木して植えたら・・・大変なことになりました。
野生の野ばらなので強すぎて四方八方に枝を伸ばし収拾がつかなくなり処分しました。103.png
’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08201777.jpg
これは元気なご近所のエゴの木です。
’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08202608.jpg
これは珍しい柿の花です。
初めてマジマジと見ました。
’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08203413.jpg
これは元気なブラシノキです。
’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08204209.jpg
そしてこの坂の上から見ると・・・右側に屋根の上に何か・・・ロシア正教のような突起があります。
いつもどこかの宗教家のお家なのかと不思議に思っています。
’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08204849.jpg
これはこじんまりときれいにハコネウツギを選定しています。
’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08205684.jpg
そして、これも柿の花ですが、先ほどのピンクの花と違い・・・この花は白いのです。
柿の種類が違うのでしょうか・・・?

’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08210307.jpg
これはスモークツリー(ハグマノキ)です。
’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08211138.jpg
このハグマノキは白熊の木と書きます。
スモークツリーや煙の木とも言われ・・・とても不思議な木だと思います。
’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08211938.jpg
これはご近所のバラの花です。
’22,5,23(月)この人の小説は面白い!と白熊の木!_f0060461_08212606.jpg
上の不思議な白熊の木(ハグマノキ)をウキッテみると・・・

和名は、ヤク(白熊)の尻尾の毛を束ねてつくられた仏具の払子に似ていることから。 別名で「スモークツリー」とも呼ばれます。 ウルシ科ハグマノキ属の落葉低木で、学名は Cotinus coggygria。

と、書いてありました。
なんとも不思議な木だと思いました。


<今日の英語表現>

私は駅まであなたを迎えに行きます。

I'll come and pick you up at the station.


昨日から、足の痛みとは別に腰の痛みが加わりました(泣)
起きているときは腰ベルトをして、時々休んでいます。
2,3日して治ればいいのですが、痛みが長引くようであれば、病院に行こうと思います。
1か月前までは元気いっぱいで散歩も2時間くらいなんでもなかったのですが、人生何が起こるかわかりません。
怪我したり事故にあったりしたわけではないのですが、人間ちょっとしたことで自由が利かなくなることを実感しました。
皆さまも健康第一なのでお気をつけてお過ごしくださいね!


一日1クリックが有効です。
皆様のクリックが大きな励みになっていますので
今日も励ましのクリックをお願いいたします162.png
皆様のお陰で一位になれました!
いつも有難うございます。
↓   ↓   ↓

by aichanmama | 2022-05-23 09:04 | 出来事 | Comments(2)
Commented by cenepaseri at 2022-05-23 10:28
田辺聖子さん、そっくりです。
週刊誌に連載してた「カモカのおっちゃん」と歴史小説しか
読んでいませんが、この方の生い立ちも大変だったようですね。
父親が病気がちで、進学もままならなかったと、高校生位で
人生を達観してた様です。

柿の花が咲く頃なんですね。私も種から植えて8年経って
花が毎年咲くのに実がならず、雄花ばかりでした。
柿の木は接木でないとダメだそうですね、
秋には枯れ葉が酷いので、可哀想だけど切りました。
オリーブやレモンと違って枇杷の木みたく、
どんどん大きくなって、ベランダでは無謀でした。
林檎の木の方が良かったけれど、枯れてしまった…
植物も色々なんですね〜
Commented by aichanmama at 2022-05-23 12:18
cenapaseriさん、こんにちわ!
田辺聖子さんの小説は面白くてそして物語を飽きさせないのが
すごいです。
「姥シリーズ」は彼女が60歳代に描いた小説だと思うのですが
とてもよくできた小説です。
小説家の想像力って皆すごいので驚きます。
普通の人の頭とは違うのでしょうね!

柿の花ってかわいいですね!
そして柿の実に形が似ていると思いました。
栗の花も勝浦にきて初めてみましたし、花や木の名前も
随分覚えました。
人間って知らないことの方が何百万もあるのだと思います。
人生は短いので一生までに知ることってほんの少しなんだと
思います。
勝浦でも柿の木やリンゴの木、オリーブに琵琶にミカンと
いろいろ植えているお庭がありますが、やはり温暖なので、
柑橘類がよく育っています。
琵琶の木は私も実から育てていますが、ネットで囲っていても
キョンの鉱物らしく、少し大きくなるとすぐに食べに来ます。
レモンの葉っぱまで食べてしまうのですよ(泣)
名前
URL
削除用パスワード

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(12歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のコメント

cenepaseriさん..
by aichanmama at 18:49
コロッケ、タワラ型なんだ..
by cenepaseri at 11:17
サイプレスさん、おはよう..
by aichanmama at 09:46
フジテレビの影響か「勝浦..
by サイプレス at 20:53
cenapaseriさん..
by aichanmama at 15:38
そうだった、渡辺直美さん..
by cenepaseri at 13:12
サイプレスさん、こんにち..
by aichanmama at 18:54
ね! 昨日言った通り、フ..
by サイプレス at 17:42
cenepaseriさん..
by aichanmama at 15:08
ええ〜、勝浦ってそんなに..
by cenepaseri at 13:55

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな