柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

6月7日(木)・・・アムステルダムの街(最終回)

<オランダ・ベルギー旅行のご報告11 最終回>

さていよいよ最終日になりました。
アムステルダムの2日目は市内観光です。
まずは徒歩でアムステルダム中央駅のクルーズ乗り場に行き、運河クルーズです。
アムステルダムはアムステル川に築かれたダム(堤防)という名のとおり、160本以上の運河と1500以上の橋をもつ水の都です。
f0060461_2151496.jpg

私が旅行前に持っていたオランダのイメージは、チューリップ、風車、ゴーダチーズ・・・と「レッツ ゴー ダッチ」(割り勘でいこう)といわれるように合理的な国民性・・・でした。
そして実際にオランダに来て感じることは、とても明るく合理的で大きな体格の民族ということでした。乳製品の摂取量が世界一だという事と大きな民族ということはとても関係があるような気がします。
そしてオランダは麻薬と売春が合法的に認められている国なのだそうです。
それを聞くとなんて無法の国!と思うけれど、それも自己責任で行われているのでしょう。
街を歩いて感じたことはあっけらかんとしてどこまでも明るい街なのです。
そして国全体が平坦な土地なので、どこでも自転車でいっぱいの健康なイメージなのです。
f0060461_21122815.jpg

あの有名な飾り窓の女でさえ、明るくあっけらかんとしていて、堂々としていてまったく悪びれるどころか職業にプライドを持っているかのようでした。
それに街はとても綺麗でしたし、水の都というのが魅力的でもありました。
運河クルーズはどこも皆美しくまさしく絵になる風景でした。
小さな船の窓から身を乗り出して夢中で写真を撮っていたら、運河に落ちそうになったほどでした(笑)
f0060461_21172269.jpg

f0060461_21193726.jpg

f0060461_2120224.jpg

運河クルーズを終えると、今度はトラムに乗って市内観光です。
あの有名なアンネの家にも行きました。いつも沢山の人が行列しているそうです。
実在で最後は見つかって処刑されてしまったアンネの無念さに心が痛みます。
そのアンネの銅像は家から少し離れたところにひっそりとありました。
f0060461_22441261.jpg


街を歩いていると、よーこさんのだんな様のぺーさんが大好きだという牛の置物屋さんを見つけました。ヨーロッパ人って牛を沢山食べているせいでしょうか?何故か牛の置物が好きなようです!
f0060461_21305281.jpg

そして街のカフェです。
f0060461_21312922.jpg

背の高いマダムが大きな犬を連れているのもオランダらしいです。
よーこさんの思っている「フランダースの犬」のあの老犬パトラッシュに似ているような・・・
f0060461_21363450.jpg

またダイヤモンド研磨工場も見学しました☆
f0060461_2140578.jpg

私も記念に可愛い船の形をしたダイヤのペンダントを買いました^0^
f0060461_2142748.jpg

また真夏のような陽気でしたので家族でこんな風にボート遊びをする姿も見られました。
f0060461_21441454.jpg

ゴッホ国立美術館にも行きましたが、ここは撮影禁止でしたので外からのお庭です。
f0060461_223719.jpg

そしてアムステルダムのへそと呼ばれている街の中心広場のダム広場です
f0060461_21513432.jpg

たくさんの人々がここを憩いの場所としています。
f0060461_2242946.jpg

そしてこんな特設遊園地まで登場です。
f0060461_2254980.jpg


こんなに盛りだくさんのアムステルダムを満喫して今回の旅は終わりました。
本当によくおしゃべりし、笑って人の10倍くらい楽しんできたように思います。
これもご一緒してくださった添乗員の堀川さん並びにツァーの15名の方々のお陰です^0^
有難うございました!
しゃべり過ぎて、笑いすぎてご迷惑をかけてしまったと思います(深く反省)
でも最後まで楽しく無事に行ってこられて幸せでした。

またこの長い旅のご報告を最後までお付き合いして下さった皆様、有難うございました。
少しでも楽しんでいただけたら幸いです。

そして最後に日本でお留守番をしてくれたパパと愛ちゃんに一番の感謝の声を、大にして云いたいです
ありがとう・・・と。
by aichanmama | 2007-06-07 21:34 | ’07 オランダ・ベルギ旅行 | Comments(15)
Commented by shigeko at 2007-06-07 22:52 x
私もありがとうです!
楽しませて頂きました~♪絵葉書のよな写真、とても素敵でした!
ただ 皆さんのように、立派なコメントがね(笑)  次ぎはもう決まってるのでしょうか・・・。
Commented by aichanmama at 2007-06-07 23:27
shigekoさん、早速コメント有難うございました。
写真は1000枚以上撮ったので、厳選して選びましたが、最後のアムステルダムでは出血大サービスでもう沢山乗せてしまいました。
なのでアップするのに時間が掛かった事でしょう(笑)
次回の行きたいところは実はもう決めているのですが、ぴったりのツアーがないのです。うーん、でも一人での個人旅行には自信がないし、極端に方向音痴だし・・・どうしようかと・・・まぁ、もっとじっくりツァーを探してみるつもりです。
Commented by SOLE at 2007-06-08 00:17 x
どこを撮っても絵になる街ですねぇ~。素敵です♥
牛さんのはカウパレードの牛さんかな?多分。
アムステルダムでもやってたんでしょうかね?

こっちもママさんのオランダ・ベルギー記事読んでてなんだか楽しくなっちゃいました!次回の旅行の記事も楽しみにしてまっせーー!

P.S 北イタリアツアーなんていかがですか?きっこちゃん、よーこどん、私の楽しく愉快な仲間たちがお待ちしてますよん(爆)
Commented by aichanmama at 2007-06-08 12:09
SOLEさん、ヨーロッパはどこへ行っても美しいです。
ミラノも10年前に行きましたが、都会!って感じでした。
ドーモの塔のてっぺんの金色の女神像が印象的でした。
あとミラノの女性はおしゃれ!と思いました。
イタリアにはもう一度グルメツァーでアグリツーリズモめぐりをしたいわぁ!そしてもちろん北イタリアで神奈川県人会をしなければ!!
お笑い大騒ぎ軍団になってたりして・・・(爆)
Commented by 長老 at 2007-06-08 16:41 x
旅の報告を毎回楽しく読ませて(見させて)頂きました。
沢山の写真を見ながら、自分でもまたあちこち歩いている気分になりました。
素晴らしいツアーでしたね。因みに主催はどこでしたか? 旅慣れた方に合わせてのツアーのようでしたね。
Commented by 愛ちゃんママ at 2007-06-08 17:31 x
長老様、何時も見ていただいて有難うございます。
私も旅ブログを書きながらもう一度旅行をしている気分になりました。このツアーはJTBグランドツァー主催で「オランダ・ベルギー珠玉の古都めぐり 11日間」というツァーでした。
熟年の人向きでスケジュールもゆったりしていて、ホテルとホテルの立地もよく考えられていて、回るコースも他のツァーでは行かないようなところも入っていてよいツアーでした。人数も15人までという多すぎない人数もよいと思います。
ちなみに去年の南イタリアとマルタ島めぐりも同じところで行きましたが、前回の方がより良かったです。
ツアーも荷物の心配やスケジュール等おまかせで楽で安心なのですが、やはり窮屈なところもあるので次回はもう少し自由時間が多いツアーにしてみようかなと考えています。
長老様の次のご旅行はもうお考えでいらっしゃいますでしょうか?
Commented at 2007-06-08 18:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aichanmama at 2007-06-08 20:37
カリヨンさん、今晩は!
カリヨンさんも今まではビーチリゾートが多かったのですね。
私もカリヨンさんがいらした↑のビーチリゾートはみんな行っています。でもヨーロッパはこれからです。フリープランだと荷物もスケジュールも何でも一人でしなくてはいけないのがちょっとおっくうかなと思います。それに何かあった時に心細いと思うのです。
なのでツァーでも自由時間の多いツァーがよいかなと考えています。カリヨンさんの次に行きたいところはどちらですか?
私はストラスブールとパリが一緒になっているツァーが希望なのですが・・・
でも一人で
Commented at 2007-06-08 21:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miwa at 2007-06-09 17:10 x
全11回の大巨編、とうとう完結ですね・・・みなさん仰ってますがちょっと寂しいです。
旅行の後で、膨大な数の写真を整理して記事を書くって結構大変なんですよね。よーくわかります。
私なんて3~4回が限度(笑) お疲れ様でした。
素晴らしい風景とママさんと現地の方たちとのあったかーい交流の様子が伝わってきて、最後まで楽しませていただきました♪

オランダといえば・・・背が高い人が多い、そして快方的な性風俗。私のイメージです。
アムステルダムの強制滞在のときは(乗継便の人数超過で足止めのときです)、人目も憚らず抱き合ってキスするゲイのカップルに目のやり場に困る思いをしました。
そういう開放的なところに加えて合理的な国民性もあるんですね。

なんだかみなさんママさんの次の旅行予定を注目してるみたいですねー(笑)
ストックホルムは候補にあるのでしょうか?気になります。

SOLEさんご指摘の牛さん。ここでも!!
SOLEさんが以前取上げられていたイタリアの牛さんたち、ダーリンに見せたら全然驚かない。
それもそのはず。以前ストックホルムにも来たよー。でハグしちゃった♪って言ってました(笑)
Commented by 愛ちゃんママ at 2007-06-09 19:45 x
miwaさん、私の長ーい旅行記最後まで見てくださって有難う!
実は私も再度旅行をしているように楽しみながら書いていたのですよ。
オランダはホントに背の高い人が多かったですし、ホテルのバスタブの大きさや洗面台の高さに私って小人?って思いました。
確かにオランダもベルギーも性風俗は開放的で特にブリュッセルでのゲイ専門店通りなどは目のやりばに困りました。
でも外国人に対してもとてもオープンで素敵な人に沢山出会いましたので、とても楽しい旅になりました。
次の旅行は北フランスとパリと思っているのですが、ピッタリのツアーがなかなかないので、個人旅行の線でも考え始めました。
でもたった一人の個人旅行はやはりかなり慎重に計画を立てないと心配です。
スウェーデンを含む北欧への旅は来年の夏に行こうかなー!
思い切って個人旅行にしてもいいかもね!
いろいろ案を練ってみます!
Commented by aichanmama at 2007-06-09 20:16
カリヨンさん2度のお越しを有難うございます。
私もタヒチのボラボラ島はとても透明度が高くホテルも水上コテージにしたので良かったです。
さてカリヨンさんの次のご旅行はロマンチック街道なんですね。
良さそうですね。 私もいつか行きたい場所のひとつです。
夏休みにご計画されていらっしゃるんですね。
今度もお子様とご一緒ですか?
いつかカリヨンさんともご一緒する時があるかも・・・です。
私は今年の秋に紅葉の美しい時にフランスに!と思っていますが、ドイツでもいいですね!また考えてみます^0^
Commented at 2007-06-11 11:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by よーこ at 2007-06-11 19:19 x
いよいよ最終回!早とちりな私は、前回が最終回だと思いこんでたので、もう1回サービスしてくれたのかと思っちゃいました(笑)
なので得した気分でした(笑)!

数々のきれいな写真・・・今回も充実度が高い旅行だったようで何よりですね!ママさんの笑顔が物語ってますもんね♪

牛さんのフィギュア、オランダでも売ってたのですね!
SOLEさんとこで載ってたイベント(カウ・パレードっていうチャリティーイベント)のフィギュアなんですよ!なんでもアーティストの承認を得てからフィギュア化しているそうで。。。

もしかして次回の旅行の計画たて始めてるのかしら?
ならばぜひ北イタリア旅行企画も立ててみてくださ~いヾ(゚ω゚)ノ゛
Commented by 愛ちゃんママ at 2007-06-11 20:52 x
よーこさん、お元気でしたか?
どこにも出没していなかったので、どうしているのかと心配してましたー。そう最終回が2回になってしまいました(笑)
最初はずいぶん写真を厳選してたのですが、段々これもあれもとなって長いブログになってしまいました(笑)
報告ブログを書きながらもう一度旅行をしているような気にもなり楽しかったです。北イタリアも良さそうですよね。
tomoさんは来年に再び行く予定なのですよね。
でもその前にフランスかドイツにも行きたい!
気持ちは千路に乱れるばかりです(笑)

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(11歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

最新の記事

’19,11,17(日)お転..
at 2019-11-17 10:32
’19,11,16(土)クリ..
at 2019-11-16 10:29
’19,11,15(金)キョ..
at 2019-11-15 11:15
’19,11,14(木)大好..
at 2019-11-14 09:05
’19,11,13(水)興津..
at 2019-11-13 11:00

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな