柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

2月17日(日)チュニジアから帰ってきました~!

今日、10日間のチュニジア旅行から帰ってきました。
チュニジアは以外と寒く、3年ぶりに風邪をひいてしまいました。

それでチュニジアがどんな国かって?
そう、一言でいうには難しすぎます。
私の最初の印象は暗くて、寒くて、貧しいというものでした。
なんでこんなところにきてしまったんだろう!って最初は思いました。

でも何日も旅をしていて思ったことは、貧しくても人々は優しく心温かい人がいっぱいいて日に日に楽しい気持ちになることができました。
2月17日(日)チュニジアから帰ってきました~!_f0060461_21324423.jpg

2月17日(日)チュニジアから帰ってきました~!_f0060461_5273327.jpg

2月17日(日)チュニジアから帰ってきました~!_f0060461_5293610.jpg

雅子様似の若くて優しそうなヤングママ。(チュニスの空港にて)
2月17日(日)チュニジアから帰ってきました~!_f0060461_5323322.jpg


でも何故、最初の印象があんなに暗かったのか?
それはお天気にもよるでしょう・・・
そして街は黒い服を着た男の人ばかりが目立ったせいもあるでしょう・・・

けれども都会のチュニスにはおしゃれで可愛い女子学生もたくさんいました!
いろんなことを考えさせながらチェニジアの旅は終わりました。

最初の印象は暗い街!でしたが次第にチュニジアンブルーと白壁の美しさに・・・・・
2月17日(日)チュニジアから帰ってきました~!_f0060461_2116461.jpg

サハラ砂漠の壮大な朝日と夕日に・・・・・
2月17日(日)チュニジアから帰ってきました~!_f0060461_21224510.jpg

心は癒され、光と影が交互に存在する国、チュニジアに深く魅せられていったのです。

光と影の国、哀愁漂うイスラムの国、北アフリカの入り口のチュニジアに
あなたも興味深く魅力的な国として感じて下されば幸いです・・・

(つづく)

いつも応援ありがとうなの^0^
おりこうさんにお留守番をしてくれた愛ちゃんにポチッと一票をお願いなの♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-02-17 21:23 | ’08 チュニジア旅行 | Comments(6)
Commented by ツアコン龍谷 at 2008-02-17 22:44 x
愛ちゃんママさん
無事にお帰りですね。
ご参加ありがとうございました!
そして、お疲れ様でした。

初日のシディブサイドでは、紺碧の地中海と青空の下、カフェ・シディ・シャバーンで松の実入りミントティーを味わっていただく予定だったのに雨・・・

初め、「暗いですね・・・」と言われたときは私もつい絶句してしまいました!
チュニジアの名誉挽回に努めなければ!と決意した次第です。

初めてのイスラム世界は「カルチャーショックだった」とのことですが、
いつものパワフルな笑いで旅を楽しんでいただきホッとしています。
続きのブログを楽しみにしていますね。
どうぞ、お大事に。
Commented by aichanmama at 2008-02-18 15:15
龍谷さん、チュニジア旅行では大変お世話になり有難うございました。
いつもと変わらないきめ細かい心配りで皆の心を鷲つかみにしていましたね(笑)
最後までホントに楽しい有意義な旅をつづけることができました。
暗いと思っていたチュニジアも写真で見るとなんて明るい雰囲気なんでしょう!
私だけの勘違いなのでしょうか・・・
このブログを見てくれる人もきっとチュニジアって明るいじゃん!とおもってくれるかもしれません。
これからも旅の続きを写真で振り返って思い出に浸ることにしましょう。
Commented by サイプレス at 2008-02-18 16:29 x
お帰りなさい! 
地中海の南側だから、きっと暖かいと思ってましたが、そうではないんですね。
白い町並みとブルーのドアと茶色い砂漠(と青い海)。色彩がとてもシンプルで、そこに暮らす人々も純朴そうです。ごてごてした看板がないのがいいですね。写真からは暗さは感じませんが、街灯やネオンがなさそうなので、夜になったら暗いんじゃないかな、そのぶん星がよく見えたのかな(晴れてれば)と思いました。
なんにせよ無事のご帰還、よかったです。続きを楽しみにしています。
Commented by 愛ちゃんママ at 2008-02-18 17:16 x
サイプレスさん、はるばるチュニジアから帰ってきました。
チュニジアンブルーやサハラ砂漠はとても明るくて美しかったのですが、小さな町のカフェや街角にたむろする男の人の多さが暗さをかんじさせたのかも知れません。
大きな会社が少ないので、失業率も高いような気がします。
でもだんだん都会に近づくにつれ明るい女学生の姿やおしゃれなカップルにあえてほっとしました。
チュニジアは田舎に行くにつれ男尊女卑の国なのでそれが、暗さをかんじさせたのかも知れません。
つくづく日本の豊かさや平和や自由を感じました。 
Commented by きっこ at 2008-02-22 15:53 x
最初の印象は「暗い」だったそうですが・・確かに前回の旅やイタリアとはまた赴きも違うんでしょうね。でも写真を見る限り、ママさんが心からリラックスしているようなお顔をしていらっしゃるのでよかったです。イスラムの国だからたむろしている男性も物静かな方が多いのかも?しれないですね。イタリアだったらこうはいきません(爆)
Commented by aichanmama at 2008-02-23 06:20
きっこちゃん、確かにチュニジアは今まで行ったどこの国とも違っていました。
特にここ2,3年はヨーロッパ中心に行っていたのでカルチャーショックが大きくて、暗くて、貧しくて、汚い国!なんて思ってしまいました。
それにチュニジアのカフェの人って笑いながら話している人が少なかったので、失業率が高いから「不景気だなぁ・・・お前はどうだ?」なんて話しているように見えてしまったのです。
イタリアみたいにあの娘がどう、この娘がどう(想像ですが 爆)なんていう話をしているようには見えなかったのですから。
基本的にまだすれてなくてシャイな国民なのかも知れません。

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(12歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

おはようございます。 ..
by aamori at 08:00
いつもポチッとありがとう..
by cenepaseri at 13:31
愛ちゃんママさん、目、お..
by 3841arischan at 10:12
旅プラスさん、ありがとう..
by aichanmama at 18:17
paseriさん、ありが..
by aichanmama at 18:12
こんにちは やりました..
by tabi-to-ryokou at 15:01
イラストとかが載ると張り..
by cenepaseri at 14:32
aamoriさん、ありが..
by aichanmama at 13:32
アリスさん、ありがとうご..
by aichanmama at 13:29
うれしいですよねぇ、、新..
by aamori at 10:53

最新の記事

以前の記事

2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな