柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

2月19日(火)チュニジア旅行3日目 ・・・ケロアン~スペイトラ~タメルザ

この日はケロアンの町を朝から見学です。
ケロアンは北アフリカにおけるイスラム発祥の地です。
そしてケロアンはイスラム世界ではメッカ、メディナ、エルサレムに次いで4番目に重要な聖都であり、ケロアンへの7回の巡礼はメッカへの一度の巡礼に値するといわれています。

北アフリカ最古のモスク、グランド・モスクには、今もマグレブ諸国から巡礼者が訪れるほどで、1988年町は世界文化遺産に登録されました。

640年、時の権力者ウクバ・イブン・ナーフィによって建立されたアフリカ最古のグランドモスク。  建立者の名にちなみシディ・ウクバ・モスクとも呼ばれている。
f0060461_5434311.jpg

四方を土色のレンガで強化された要塞を思わせる外観。
アラビア文字はデザイン的にとても美しいと思うのです。
f0060461_5503219.jpg

ゲートをくぐると現れるのは、大理石が一面に敷き詰められた中庭。
f0060461_5591950.jpg

中庭をはさんでミナレットの反対側にあるのが礼拝堂入り口。
非ムスリムは内部には入れませんが、入り口からはバグダット産のタイルで飾られたムフラーブ(メッカの方向を示す壁のくぼみがかいま見られます。
f0060461_605619.jpg


それからケロアンではラクダが水をくみ上げる聖なる井戸「ビル・バルータ」をリクエストして連れていってもらいました。
井戸とその脇にラクダが繋がれていて、このラクダが井戸の周囲を歩くと、ロープで水がくみあげられる仕組みで、ラクダは目を回さないように目隠しをされています。
f0060461_695833.jpg
この井戸はメッカへ通じているという伝説があり、水を飲むと、幸運が訪れるといわれているのですが、お腹を壊しそうなので、写真だけ撮りました。
f0060461_692569.jpg


またケロアンはカーペットの産地としても有名で大きな絨毯が店先に並べられているのを眺めました。
f0060461_6125449.jpg

またこれはケロアンの街中の風景です。男の人だけで集まっておしゃべりしている光景がよく見られました。  カフェや街中でもよく男の人だけがよくおしゃべりしているのです。
f0060461_6514812.jpg

お土産物屋さんのお兄さん?
f0060461_11572823.jpg

ケロアンの街の雰囲気です。
f0060461_12065.jpg


その後、ローマ・ビザンチン遺跡、スペイトラを見学しました。
ここでの見学は殆ど貸切状態で贅沢な気分で見て回ることができました。
50ヘクタールにも及ぶこの地に、最盛期には1万人以上の市民が住んでいたと云われています。 ナポリのポンペイを思い出させます。
f0060461_627684.jpg

この道がメインストリートです。
f0060461_11554075.jpg

凱旋門です。
f0060461_619814.jpg

遠くからもそびえ建っているローマの遺跡。  神殿群。
f0060461_6222865.jpg

これはローマ時代のサウナ風呂のようなもので、その当時の男女の出会いの場であったそうです。 男性は美女を、女性はグラディエーターのようなマッチョを探していたのでしょうか?
f0060461_11491214.jpg


そして今日はこの旅行のハイライトのひとつでもある、タメルザのタメルザ・パレスに向かいました。
その途中でアーモンドの花が美しく咲いている道端に出会いました。
寒かったけれど、春の訪れを感じられたひと時でした。
アーモンドの花とサボテン
f0060461_6483038.jpg

そしてアーモンドと糸杉も興味深い構図です。
f0060461_6493162.jpg


そしてやっとタメルザ・パレスに到着です。
このホテルは、険しい自然が大地から緑を奪い取ったかのようなこの地にも、ナツメヤシの茂る、山岳オアシスがあります。
そしてこのタメルザには、一瞬蜃気楼を見ているのかと目を疑いたくなる程、豪華なホテルが切り立つ山の上に建っています。
ワディ(枯れ川)と廃墟を見下ろす丘に建つタメルザ・パレスです。
f0060461_644464.jpg

そしてなんといってもここの景色の素晴らしさは、眼下に広がるベルベル人の集村を含む、壮大な眺めの高級ホテルなのです。

いつも応援ありがとうなの^0^
おりこうさんにお留守番をしてくれていた愛ちゃんにポチッと一票をお願いなの♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-02-19 06:52 | ’08 チュニジア旅行 | Comments(2)
Commented by きっこ at 2008-02-22 16:05 x
さっきのカフェのある場所もそうだけど、シディっていうのはなにかいみがあるのかしらね。人の名前?!
このらくだ・・なんだかかわいそうねぇ。やせ細ってて・・
ホテル素敵ですね。
Commented by aichanmama at 2008-02-23 06:10
きっこちゃん、お風邪は良くなりましたか?
私はまだぐずぐずしています。
でも旅行のお陰で気分はず~とハイ状態です(笑)
そうこのラクダ可哀想かも!
目隠しされて猿ぐつわもかまされて、日に何回もこの井戸の周りを歩かされているの。
で、私がラクダの前で写真を撮ろうとしたら、グワオ!なんて大きな声で驚かすので、ビックリして飛び上がりました。
でもしっかり写真に納めましたけどね!!
シディは聖人につける称号だそうです。
チュニジアでは「おじさん」と呼びかける時、「シーディー!」と呼びかけるそうです

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(11歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

最新の記事

’19,11,15(金)キョ..
at 2019-11-15 11:15
’19,11,14(木)大好..
at 2019-11-14 09:05
’19,11,13(水)興津..
at 2019-11-13 11:00
’19,11,12(火)猫の..
at 2019-11-12 09:57
’19,11,11(月)天皇..
at 2019-11-11 10:19

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな