柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

6月17日(火)トルコ旅行②続編・・・トロイ~ベルガマ~イズミール

トロイ遺跡を見学後、昼食を終えると、今度はペルガモン遺跡のアクロポリスに行きました。
f0060461_15493812.jpg

この遺跡が出来たのは紀元前3世紀頃のことだそうです。
アレキサンダー大王の死後、マケドニア帝国は何人かの将軍によって分割されました。
その一人リシマコスはアレキサンダー大王の遺産をこの地に運ぶように部下のフィレタイロスに頼みました。
その後リシマコスは戦死し、フィレタイロスはこの遺産をもとに王国を築きました。
これがペルガモン王国だそうです。
そして、この王国は150年にわたって繁栄し、小アジアの中心になったそうです。
この遺跡の中で最も目を引くのが、大野外劇場(円形劇場)です。
f0060461_1942847.jpg

一万人を収容したという観客席は、目の眩むような傾斜で作られているのです。
87段の観客席の上に立って見下ろすと、遥か遠方のベルガマの町が見渡せるのです。
f0060461_2038618.jpg

またこの円形劇場の裏手にはゼウスの祭壇の基石がありました。
f0060461_20103335.jpg

実際の「ゼウスの祭壇」は旧東独地区のベルガモン博物館に展示されています。
f0060461_2005165.jpg


実際、私が去年の秋にドイツに行った時にこの「ゼウスの祭壇」をベルガモン博物館で見たのですが、このベルガマのこの地で見たかった!と私は心から思いました。
でもベルリンにあったからこそ保存状態がよく学術的研究が進んだとも云われているようです。

また純白の大理石でできたトラヤヌス神殿はローマ皇帝ハドリアヌスによってトラヤヌス先帝に捧げられたものだそうです。
2世紀中頃に完成して、美しいコリント式列柱とアーチ部分、基盤、その背後にイオニア式列柱が残っています。
当時、ローマ皇帝の神殿を建てる事は、町の力や名誉を示すものとされたそうです。
私の手が触れているのは列柱の一番上にある丸い部分のものですが、近くで見ると、こんなに大きいのに驚かされました。
f0060461_1951169.jpg

また美しいアーチが続き古代人の土木技術の高さと芸術性にもビックリしました。
f0060461_20363475.jpg

そしてここにもアマポーラの赤い花が・・・
f0060461_20261122.jpg

また遺跡には何故かいつも猫ちゃんがいます。
とても美しい美猫とストカー猫でしょうか・・・(笑)
f0060461_20153957.jpg

また人間のカップルもいました。
若いと絵になるのねぇ~!と羨ましく思いました。
f0060461_2017821.jpg

随分丁寧にペルガモン遺跡を見てからバスの駐車場まで歩いていく途中には、こんなにカラフルなお土産物屋さんが並んでいました。
駄菓子屋さん的な楽しさにあふれています^0^
メドウサの目玉をかたどった邪視除けのナザルです。トルコの何処にいってもありました。
f0060461_2022318.jpg

トルコ独特のチャイ(紅茶)を飲む時のガラス食器です。
f0060461_20222581.jpg

カラフルなお皿です。
f0060461_20224257.jpg


つづく・・・

<今日の愛ちゃんと寅ちゃん>
裏のお花畑に囲まれても心ここにあらずの愛ちゃん!
お花よりスズメやトカゲに興味ありありなのです(汗)
f0060461_20455922.jpg

可愛がられすぎて、とうとう箱入り猫ちゃんになってしまった寅ちゃん!(笑)
f0060461_20435875.jpg


留守の間にもたくさんの応援ありがとうなの^0^
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
いつも良い子でいてくれる愛ちゃんと寅ちゃんに応援ポチをお願いなの ♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-06-17 15:51 | ’08 トルコ旅行 | Comments(10)
Commented by emi at 2008-06-18 00:54 x
 遺跡跡は・・・さすがにすごいですね~眺めも最高ですし。

 トルコのお守り、これ・・・・ギリシャに行った際にも同じもの販売されていました。
 私の家にもあります★
Commented by SOLE at 2008-06-18 01:44 x
紀元前の遺跡がまだ残ってるなんてすごいですよねぇー。
この劇場で古代の人が演劇を見てたのねぇーなんて
思いを馳せてしまいそうですね。

チャイのカップも色とりどりのお皿もめっちゃツボですわーー。
可愛い♡

↓雑誌に載ったなんてすごい!!
ママさん、かっこいい!
Commented by 愛ちゃんママ at 2008-06-18 08:32 x
emiさん、この遺跡は高い山の上にあるので景色もダイナミックでナイスでした。それに涼しかったし・・・

トルコに行くとこのお守りがどこにでも売られていますね。
トルコはトルコ石の産地でもあるし、地中海の青もお皿もトルコブルーの美しいお皿を買い求めました。
チェニジアもそうでしたが、ここトルコもブルーのイメージです。
Commented by 愛ちゃんママ at 2008-06-18 08:37 x
SOLEちゃん、石の文化はず~と何千年も残るから凄いですよね。

トルコのお皿やガラスのコップや、ランプなどとても綺麗なものがたくさんありました。
でもみんな割れるものや重いものばかりなので買うときにはかなり考えてしまいます。
そんなに重いものを買った覚えはないのに帰りのスーツケースは28.5キロとかなり重くなってしまい、成田に着いたときスーツケースのキャスター部分にヒビが入っていました(汗)
まだまだ修業が(旅行)が足りないのね~と思いました。
旅なれている人は荷物が少ないものね!
Commented by 極楽人 at 2008-06-18 16:17 x
トルコの歴史は入り組んでいて凄いですね。
チュッリプを描いた飾り皿は我が家の壁にも飾っています。
アマポーラは綺麗だし、プリンは美味しいし、トルコ万歳ですね。
Commented by aichanmama at 2008-06-18 16:28
極楽人さん、トルコは確かに複雑に歴史が入り組んでいて遺跡の説明を一回きただけでは頭に入りませんでした。
なのでもう一回トルコの本を見て、復習しています。
そしてやっと理解できました。
帰ってきてからもう一度楽しんでグリコのおまけのようです(笑)
確かにトルコは行ってみてより好きな国になりました。





Commented by gellius at 2008-06-18 17:01 x
ベルガマの遺跡あたしも見て見たいんですよねぇ♪
やっぱり、ここにあのベルリンにおいてあるのが合った方が感動もひとしおだろうけど、こればっかりはしょうがないですもんね(笑)
お皿とかコップとかカラフルでかわいいわぁ♪ちょっとヨーロッパに飽きてきたからこういうアラブ圏の物を見ると全然違っていいですねぇ♪(トルコの人はヨーロッパと思ってるかもだけどw)
Commented by 愛ちゃんママ at 2008-06-18 19:38 x
gelliusちゃん、そうですよね。
このゼウスの祭壇はここベルガモン遺跡で見たかったです。
でもやっぱり保管状態がよいとはいえなかったから正解なのかも知れないけれど・・・

お土産物でこういう屋台で売っているのは安くって可愛いのが沢山ありましたよ。
トルコそのうちいけるといいですね!
gelliusちゃんの好きな?地下都市とか地下宮殿にはビックリさせられました。
Commented by よーこ at 2008-06-18 20:11 x
円形劇場、実際その場にいたらクラクラしちゃいそうだぁ~
それにしても凄いですよね~はるか昔の物がここまで残ってるなんて!
どんな様子だったのかなぁ~ってイロイロ妄想・・・じゃなくって、古代に思いを馳せてしまいますね♪

トルコのお皿、カラフルで可愛いですね!
Commented by 愛ちゃんママ at 2008-06-19 07:43 x
よーこさんは確か、高所恐怖症?
でも大地がしっかりあるから大丈夫ですよ!
私は高いところOKなので気持ちがよかったです。
紀元前の世界って想像できないけど、タイムスリップできたらその時代を見てみたいですね。
でも今より生贄があったり戦争ばかりだったりして残酷な場面もたくさんあったんでしょうね・・・

陶器は梱包のことや重さを考えると買うのをためらってしまいますが、こうして見ると買ってくればよかった!って思ってしまいます。

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(11歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

最新の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな