柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

2013年 03月 05日 ( 1 )

’13,3,5(火)ロシア旅行⑥サンペテの寺院めぐり続編



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日はとっても暖かい一日でした。
今もストーブなしでお部屋は25度もあります。

明日からも20度くらいの暖かさになるようです!
春が足早にやってきています!

今日は鴨川まで買い物に行ってきました。
その時に見た安房小湊の海は・・・
「春の海 ひねもすのたりのたりかな・・・」
そのもののようでした。
f0060461_16595316.jpg


<ロシア旅行、2月19日((火)サンクトペテルブルグの寺院とランチ>

おとぎの国のように華やかで美しかった「血の上の教会」を後にして・・・
次に向かったのは「イサク聖堂」です。
この聖堂の全体図の良い写真がなかったので、ネットからお借りしました。
雪景色じゃないのが残念ですが・・・
f0060461_17171639.jpg

さて、この門を入ると・・・
f0060461_172123.jpg

中はこんな感じの壮大さです。
f0060461_17221050.jpg

この聖堂は帝政ロシア期のシンボル的大聖堂で、高さが101.5m。
ソ連時代は博物感として長らく使われていました。
イコノスタシスの奥にはドイツより送られたステンドグラスの「キリストの復活」が迫力ある姿で見ることができました。

そして、ランチはロシアの誇る詩人「プーシキン」が決闘の前に最後に立ち寄った「文学カフェ」というレストランに行きました。
f0060461_1745572.jpg

ロシアではカフェという名前でも立派なレストランが多いのです。
このレストランはプーシキンのほかにもあのドフトエフスキーなどの作家が通ったことで有名なカフェなのです。

入り口付近の窓際には国民的詩人プーシキンの等身大の人形が座っていました。
なんだか顔の表情が生きているみたいでしょう?
f0060461_17313560.jpg

プーシキンは夕闇迫る頃、銃弾に撃たれて37歳の若さで亡くなってしまいました。
銃が飾られているのはその関係なのだと思いました。
f0060461_8133812.jpg


お食事はキャベツのシチューとポークシチューが出てきましたが、シチューはどこのレストランでもとてもおいしく頂きました。
f0060461_1738277.jpg

レストランの窓辺もとても趣きがあり素敵でした。
出窓から運河も見渡せました。
f0060461_173953.jpg

美味しかったシチューに体も温まり、皆もとても満足そうでした!
f0060461_17401149.jpg

レストランの横の運河は真白でスケート場のようになっているのでした。
f0060461_17443929.jpg


<今日の愛ちゃんと心ちゃん!>
夕方になると少し寒くなってきたので、噂の2人はまたストーブの前に戻ってきました。
2人とも思い思いの格好で寝ていますが、食いしん坊の愛ちゃんはキッチンが気になるのかキッチンの方を向いているのです。
f0060461_1748369.jpg


続く・・・



皆さまのお陰で思ったより早く2位に返り咲くことができました!
ロシアの旅レポはまだまだ続きます!
応援のクリックが更新の大きな励みになっています!!!
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-05 17:50 | ’13 ロシア旅行 | Comments(18)

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(11歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama

最新のコメント

nekoyamaさん、こ..
by aichanmama at 18:43
aamoriさん、こんば..
by aichanmama at 18:37
いろんな表情のこころちゃ..
by nekoyama1002 at 13:49
絵って、、美大でも行って..
by aamori at 12:26
aamoriさん、こんば..
by aichanmama at 18:50

最新の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな