柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

2019年 09月 07日 ( 1 )

’19,9,7(土)「遠い太鼓」と「牛丼定食」

ただいまランキングはです。
一日1クリックが有効です。
クリックが多いとやる気と元気が100倍でます!
ポチっとクリックお願いします!
↓   ↓   ↓




今日も29度と暑いです!

早朝からミンミン蝉の声がしたのですが・・・急な雨がやってくると・・・

f0060461_08480273.jpg

蝉の声がピタッととまり・・・今はいろんなところで秋の虫の声が聞こえます。

こんなはっきりしない天気だと・・・虫も鳴こうかどうしようか迷うのでしょうか?

こころちゃんもベランダに出てみたり~~~絨毯の上でゴロゴロしたりしていましたが・・・今はいつものようにベッドです。

f0060461_08503539.jpg
さて、9月に入っても・・・こんなに暑い日が続くと散歩も休みがちになってしまいます。

それでしているのが・・・「英語の勉強」と「読書」です。

読書は先日まで「風と共に去りぬ」を読んでいたのですが、クライマックスの5巻を先に読み終わり・・・4巻をほぼ終わりかけたのですが・・・南北戦争の戦争後の荒れた世の中で戦争に負けた南軍の人々の過酷な生活やスカーレット・オハラのお金儲けのために妹のフィアンセまで奪いとるやり方や男勝りのやり方に私の気持ちがついて行けなくなり・・・読んでいるだけで暗い気持ちになり・・・鬱っぽっくなってしまったのです。

本に入り込みすぎたのかも知れません。

その気持ちに気が付いたので、全5巻を読み終えようと思ったのですが、4巻の
後半90ページを残して、いったん本から離れようと思いました。

そして次の読書は本棚に長いことあったのに読んでいなかった・・・
村上春樹の「遠い太鼓」を読むことにしました。

f0060461_09060198.jpg

横浜にいた時から持っていたので・・・いずれ読もうと思っていた長編エッセイです。

彼の本は「ノルウェイの森」や「ダンスダンスダンス」など一連の本は読んでいて
横浜から引っ越してくるときに全部ブックオフで整理したのですが・・・
なぜかこの本だけ持っていたのです。

多分長編エッセイなので避けていたと思うのです。

彼の本はどれも静かな不思議な空気感を感じる小説なので、「風去り」のように強烈な事件もないので、心静かに読めると思ったのです。

彼が40歳になる前の3年間をヨーロッパで過ごしたこのエッセイは・・・
私もヨーロッパのどこか田舎で1年くらい暮らしてみたいという願望があるので・・・私の心情にぴったりの本なのです。



<昨日のパパご飯>

昨日のパパご飯は「牛丼定食」でした。
パパの「牛丼定食」は味は優しい味なので夏にもぴったりです。
ご馳走様でした!

f0060461_09120822.jpg

ただいまランキングはです。
一日1クリックが有効です。
クリックが多いとやる気と元気が100倍でます!
ポチっとクリックお願いします!
↓   ↓   ↓


by aichanmama | 2019-09-07 09:12 | 出来事 | Comments(2)

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(11歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

aamoriさん、こんば..
by aichanmama at 18:50
アリスさん、こんばんわ!..
by aichanmama at 18:46
nekoyamaさん、こ..
by aichanmama at 18:43
kazutanumiさん..
by aichanmama at 18:41
どれも素敵! わんちゃ..
by nekoyama1002 at 18:10

最新の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな