柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

カテゴリ:’08 トルコ旅行( 19 )

7月10日(木)トルコ旅行⑩イスタンブール3日目最終日!

今日でとうとうトルコ旅行も最終日になってしまいました。
終わるということはホッとすると共に淋しくもあります。

日本の愛ちゃんと寅ちゃんのことも気になりますが、もう少しトルコにいたい気もしています。
きっとそれは最終日だということがそういう気持ちにさせるのでしょう。
そしてトルコの人々の親日的な感情も私をかなりリラックスしてくれたのでした。

さてそんな訳で最終日のハイライトはイスタンブールの誇るトプカプ宮殿です。
トプカプ宮殿に行く前にオリエント急行が着くシルケジ駅に行きました。
f0060461_14322739.jpg

いつかオリエント急行に乗って旅をしたい!!という願いが叶いますように!と思いました。
ツアコンの龍谷さんにもオリエント急行の日帰り旅行が入ったツァーを是非作ってくださいね!とお願いしました(笑)
f0060461_14413169.jpg


そして今日のハイライト「トプカプ宮殿」に行きました。

あっトプカプ宮殿の入り口前に日本でよく見る「わたあめ」が!
f0060461_16434723.jpg


さて入り口の門を入ると、皇帝の門の前の第一庭園にトルコを代表する花、チューリップの像がありました。 今の季節はバラがいっぱいですが、4月にはこのチューリップがいっぱいだそうです^0^
f0060461_152350100.jpg


今頃はトルコの小学生の遠足のシーズンなのでしょうか・・・?
とても賑やかで「名前は何?」と話しかけられました(笑)
トルコでは日本人はとても人気があります!
f0060461_14552966.jpg

トプカプ宮殿の全容の模型です。  とても広いです!
f0060461_1458350.jpg

昔の厨房にて中国や日本の陶磁器、大鍋や窯、台所の後を見た後、宝物殿を見ましたが、宝物殿の部屋はトルコの修学旅行生や外国からの観光客で満員になり日本の博物館のようでした。私は昨年の9月に上野の美術館でこの宝物殿のため息のでるほど大きなエメラルドや世界で7番目の大きさの「スプーン職人のダイアモンド」はしっかり見ていたので中庭で涼んでいました(笑)
f0060461_15293551.jpg

第二庭園も美しいお花がいっぱいでした^0^
f0060461_1534052.jpg


ハレムの内部も見学しました。
ハレムのスルタンの母堂の部屋です。
ハレムの最高責任者たる地位を偲ばせます。
私は日本の大奥のことを考えていました(笑)
f0060461_15384146.jpg

これは皇帝の広間です。
f0060461_15455526.jpg

ムラト三世のサロンもイズミックタイルが綺麗でした。
f0060461_1549412.jpg

そしてテラスからの眺めはボスフォラス海峡のパノラマが素晴らしく晴天の空の下でとても気持ちのよい時間でした。
f0060461_15532040.jpg


宮殿の庭園でまた割礼の家族に会いました。
小さいこの男の子は割礼の意味がまだわからないのではないでしょうか・・・?
f0060461_15565499.jpg


それから最後のお昼食はクムカプ地区のこの道の奥まったシーフードのレストランに行きました。
f0060461_1601277.jpg

そして昼食後は最後の伸び~るアイスクリーム、ドンドルマでしめました。
イスタンブールで一番アイスクリームを伸ば~すおじさんに違いありません(爆)
f0060461_1622027.jpg


トルコ12日間の旅のドンドルマのように長~~い旅物語に最後までおつきあいくださってありがとうございました。

12日間の間にこんなに盛りだくさんの見所を飽きることなく楽しくすごさせてくださったJTBグランドツァーの龍谷さん本当にお世話になりありがとうございました。

そしてツァーでご一緒した11名の楽しい仲間にもありがとう!!
ガイドのハッサンさん、ドライバーのサイムさんにもありがとう!!
お別れするのがとても名残惜しかったです。

そしてこの旅を気持ちよく送り出してくれたパパと愛ちゃんにも最大の感謝のありがとう!を贈ります。

<今日の愛ちゃん>今日の朝のお散歩は池の畔のネムの木が満開で美しかったです。
愛ちゃんもネムそうな?お顔ではなかったです(笑)
f0060461_16291879.jpg


いつも愛ちゃんママのブログに遊びにきてくれてありがとう!!
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
応援ポチをお願いなの ♪ 
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-07-10 16:04 | ’08 トルコ旅行 | Comments(2)

7月9日(水)トルコ旅行⑨イスタンブール2日目の続編

地下宮殿に行った後、午後は自由行動ですが、皆そろって龍谷さんお奨めのドルマバフチェ宮殿見学ツァーに行きました。
ガラタ橋を歩いて昼食のレストランに向かう橋の上ではたくさんの人が釣りをしていました。
ここは橋の2階部分です。
f0060461_14213923.jpg

何が釣れているのかと見せて貰いました。
結構小アジのような魚やいろいろな魚が釣れていました。
今夜のおかずにするのでしょうか・・・?
f0060461_14204029.jpg

別の釣り師?と、ちーちゃんです。
f0060461_19405194.jpg


橋の1階部分のレストランに着きました。 テラスからはスレイマニエジャミイでしょうか・・・旧市街が見渡せます^0^
f0060461_1425475.jpg

昼食は鯖サンドを頂きました。
f0060461_14163227.jpg

あの鯖を鉄板で焼いてレタスと玉ねぎとトマトでフランスパンにはさんで食べる、シンプルさですがこれが美味しいのです。
そしてハッサンさんにコーヒー占いをしてもらう為にコーヒーを飲みました。
占ってもらう人はちーちゃん、Y下さん、それに私です。
飲み終わったコーヒーカップを逆さまにして10分待ちます ↑ 
そのコーヒーカップの底に残った形から占うのです。
真剣に占うハッサンさんと聞いている私達も真剣でした!
f0060461_14434051.jpg


またガラタ橋を歩いて行くと若者達がオープンカフェで思い思いの格好で寛いでいました。
ヨーローッパ風でもあり、アフリカ風でもあり、やっぱりここは無国籍の不思議な街なのです!
ガラス窓に金角湾から対岸の景色まで映っています^0^
f0060461_14464269.jpg


ドルマバフチェ宮殿では大きな白い木蓮の花が強い香りを放っていました。
豪華なシャンデリアや家具で飾られた宮殿は1800年代の建築です。
f0060461_1584573.jpg

かつてスルタンが住み、後にトルコ建国の父、ケマル・アタチュルクが執務し、ここで亡くなったそうです。
特に英国のビクトリア女王から贈られた4.5トンのバカラ製のシャンデリアは圧巻でした。
f0060461_1581658.jpg

またボスフォラス海峡につづく海の門も美しかったです。
f0060461_15115955.jpg


その後、チュネルと呼ばれる世界最短の地下鉄に乗り、下車後、楽器屋さん街のせまい通りを歩いていくと、暑い日だったので生ジュース屋さんがあちこちにでていました。
f0060461_15203684.jpg

あっこれがガラタ塔です^0^
f0060461_15185838.jpg


ガラタ塔の展望台からの眺めは素晴らしく360度のパノラマを楽しみました^0^
f0060461_15281527.jpg

左からトプカプ宮殿、アヤソフア、ブルーモスクが眺められます!
f0060461_15293581.jpg


夕食は眺めの良いアルカディアホテルの最上階のレストランで頂きました。
トルコ産のワインで最後のディナーの乾杯をしました。
パイ、サラダ、牛肉と野菜の煮込み、ピラフとマッシュポテト・・・皆とても美味しかったです^0^
f0060461_15364698.jpg


そして次第に日が暮れて、アヤソフィア寺院に灯りが点り、次にブルーモスクにも点灯され素晴らしい夜景を心に刻みました・・・
f0060461_1548041.jpg


<今日の愛ちゃん>

今日は晴れるらしいなのよ~!
ママはお洗濯で忙しくなりそうよ~!
f0060461_15512997.jpg


いつも愛ちゃんママのブログに遊びにきてくれてありがとう!!
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
応援ポチをお願いなの ♪ 
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-07-09 15:14 | ’08 トルコ旅行 | Comments(2)

7月8日トルコ旅行⑨イスタンブール2日目!

人口1300万人のこの大都市イスタンブールは東西文化の架け橋と呼ばれ、世界で唯一アジアとヨーロッパにまたがる不思議な魅力をもった街なのです。

そして旧市街の歴史地区は世界遺産にも登録されています。

この日の最初の見学はヒポドロームです。
かつての競馬場跡で、広場の真ん中にはエジプトからのオベリスク(後方)があります。
手前は蛇のオベリスクです。
f0060461_1513575.jpg


続いて壮大な6本のミナレットが特徴のブルーモスクです。
f0060461_15593922.jpg

これはブルーモスクに入る前に体を清める水道と椅子です。
お祈りの前には必ず体を清めなければなりません。
f0060461_15211134.jpg

これは芸術性あるれるブルーモスクの大ドームです。
f0060461_15245489.jpg

このモスクの内部を彩る青いイズミック・タイルの美しさからブルーモスクと呼ばれています。

それからブルーモスクの反対側にあるアヤソフィアに行きました。
アヤソフィアは「神の知恵」と云う意味で、イスタンプールの波瀾の歴史を知ることができます。
f0060461_1557993.jpg

ここのディーシス(請願)は特に有名なモザイクです。
左)身をかがめて人類を救うように請願するマリア。
中央)超然とした姿でその表情の奥に悲しみをたたえ、神性と共に人間性をも感じさせるキリスト。
右)眉間にシワを寄せ暗い表情をしているヨハネ。
f0060461_15434196.jpg

これは聖母子とコンスタンティヌス帝とユスティニアヌス帝のモザイクで10世紀のモザイク芸術の最高傑作のひとつとされているのだそうです。
f0060461_15532142.jpg


次は興味津々の地下宮殿です。
これは4世紀に造られた貯水池で、市内にあるヴァレンス水道橋からここに水が引かれていたのだそうです。  地下なのでひんやりしていて独特の空間でした。
f0060461_16142510.jpg

そして何よりもビックリするのは貯水池の柱のメドゥサの頭部です!!
メドゥサは髪の毛の一本一本がヘビで、飛び出さんがばかりに目を見開くメドゥサの首はその恐ろしい姿から侵入者を防ぐ魔よけとして門柱などに据えられているのです。
その恐ろしいメドゥサの頭部が逆さと横向きで柱の台になって水の中にあるのです(恐!)
f0060461_16123926.jpg

f0060461_1613750.jpg

皆さん、夢に見ないようにしてくださいね!!

外に出ると可愛い男の子がこれから割礼に行くのでしょう!
礼服を来て、でもちょっと泣きそうな顔をしていました(笑)
f0060461_1618658.jpg


続く・・・

<今日の愛ちゃん>
いつものお散歩コースに大きな桑の実の木がありました。
赤い小さな実をたくさんつけていました。
なぜか愛ちゃんはキリッと凛々しく男の子みたいです(笑)
f0060461_16211564.jpg


いつも愛ちゃんママのブログに遊びにきてくれてありがとう!!
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
応援ポチをお願いなの ♪ 
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-07-08 15:57 | ’08 トルコ旅行 | Comments(0)

7月7日(月)トルコ旅行⑧イスタンブール1日目

イスタンブールの一日目はまずエジプシャン・バザールに行きました。
香辛料やお菓子、ドライフルーツ、民芸品などあらゆるものが並んでいました。
私はトルココーヒーの銅製の2人鍋とコーヒー粉とアップル茶を買いました。
f0060461_20354316.jpg

凄い種類の香辛料のお店です。
f0060461_2036388.jpg

それからグランドバザールに行きました。
私はカシミアのストールとお皿やチューリップ模様の可愛いマグカップを買いました^0^
f0060461_20405538.jpg

ストール屋のお兄さん。  ここでストールを買いました!
f0060461_20421781.jpg

このようなお店が迷路のように入り組む市場には5000店ものお店がひしめいているのです。
方向音痴の私が一人で歩いていたら、きっと迷子になっていたことでしょう(爆)
f0060461_2043412.jpg

もっと安くしてくれるかと思ったけれど、思ったほど安くはしてくれない。
チャニジアのグランドバザールの方がとても安くしてくれたよ!

その後銀座通りのような歩行者天国になっているイスティクラル通りを歩きました。
旧式のトラムが通りの中央を走っています。
f0060461_2103153.jpg

イスタンブールの都会では若い娘は頭にスカーフを被っていない人が多かったです。
もうこの街、イスタンブールは無国籍の街なのです!
f0060461_2125790.jpg

そしてやっと飼い主のいるワンコに会いました(笑)
このワンコ、何故かとてもビビッているように見えたのですが・・・
f0060461_225379.jpg


昼食はハッサンさんお奨めのシーフード店にて・・・
茄子のペースト、茄子と赤ピーマンのビリ辛、白豆、鰯のマリネ、ムール貝のピラフ詰め、イカリング、鯵の唐揚げ、海老のグリル、黒鯛の塩焼きを皆でシェアして食べました^0^

それから軍事博物館の前の広場でオスマントルコの軍楽隊による行進曲の迫力ある生演奏を聴きました。
f0060461_2191263.jpg

私の横にいた軍楽隊のこの人は付け髭をつけていてなぜかとても気になってしまいました(爆)
f0060461_21103620.jpg


そしてやっと楽しみにしていたボスフォラス海峡のクルーズです。
大きな船をチャータしてチャイを飲みながら一時間のクルーズを楽しみました。
向こう側に見えるのがドルマバフチェ宮殿です。
f0060461_21555470.jpg

このクルーズをとても楽しみにしていたと云っていたA松さん。
f0060461_2116662.jpg

ボスフォラス大橋です。
f0060461_21595975.jpg

豪華な別荘が並んでいます。
f0060461_21173256.jpg


そしてクルーズ後、ホテルに一旦帰ってから、5人は龍谷さんとトラムに乗り、再びグランドバザールに行き、買いそびれていたものをゲットできました^0^

それからオリエント急行が着いたというシルケジ駅に行きました。
f0060461_21331050.jpg

ここの駅舎でなんとメブラナのセマの踊り(旋回舞踊)のショーをやるというので急遽見学。
そのセマの踊りは右手を上に向けて天からのエネルギーを受け、左手を下に向けてそれを大地に返しながら、時計と反対方向に旋回しながら忘我の境地に達して神との合一化を目指すというもので永遠に続くかとおもわれるその旋回に圧倒されたのでした!!!
私なら1分でも目が回って倒れていることでしょう!!!
f0060461_2130582.jpg


その後、駅のそばの豆の料理屋さんで豆とピラフのお腹に優しいお味と安さに満足して暴走タクシーでホテルに帰ったのでした。
そのタクシーはほんとに飛ばして、昔の日本の神風タクシーという言葉を思い起こさせるほどスピード出しすぎの恐いタクシーでありました!

<今日の愛ちゃん>
アガパンサスの咲くお散歩道で
「早く梅雨が終わってほしいなのよ~!」
と愛ちゃんです。
f0060461_21422653.jpg


いつも愛ちゃんママのブログに遊びにきてくれてありがとう!!
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
応援ポチをお願いなの ♪ 
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-07-07 21:39 | ’08 トルコ旅行 | Comments(4)

7月6日(日)トルコ旅行⑧やっとイスタンブール!

やっとトルコ旅行最後のイスタンブールにきました(笑)
長いなぁ・・・!と思って見て頂いた皆様、もう少しの辛抱ですのでお付き合いくださいまし!

それでは7日目の夕方、サフランボルからイスタンブールに着いてからのレポで~す!

夕方(まだ明るいので)7時過ぎにイスタンブールのウシュクダラに着きました。
目の前にボスフォラス海峡が広がります。
そう、ここはまだアジア側です。

海沿いの散歩道の公園の前には夕食前の散歩を楽しむ家族の姿が! 
 トルコの人々は家族の時間をとても大切にするのです^0^
f0060461_16411936.jpg


そしてあの伸び~るアイス「ドンドルマ」の屋台が!
「あっ、ドンドルマ!」と叫んだ私の手にはもうアイスクリームが!(爆)
f0060461_16275062.jpg


夕食はレストラン「KATIBIM]の海峡を見渡せる景色の素晴らしいレストランです!
f0060461_16235540.jpg

スープ、鶏、牛肉団子、イスケンダル・ケバブ、ライス・プリンが美味しかったです。
f0060461_1629341.jpg

テラスでお食事をしていたセレブな感じのカップルは日本語がとてもお上手でした!
以前、グランド・バザールで働いていた時に上手になったそうです^0^
f0060461_163210100.jpg


レストランを出てからウシュクダラの市場をのぞきました。
いろんなお店に興味津々、目が釘漬けに!
手前のサクランボは安くて甘くて佐藤錦なんて目じゃないのです~!
f0060461_2315348.jpg

f0060461_2322397.jpg

そして西の空に真っ赤な夕焼け・・・
f0060461_16371481.jpg

明日からのイスタンブールの3日間の滞在の期待がいやが上にも高まってくるのでした・・・

<今日の愛ちゃん>
ねぇ、ママ睡蓮がきれいなのよ~!
愛も水練したい~!?
f0060461_1714831.jpg


いつも愛ちゃんママのブログに遊びにきてくれてありがとう!!
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
応援ポチをお願いなの ♪ 
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-07-06 16:37 | ’08 トルコ旅行 | Comments(4)

7月4日(金)トルコ旅行⑦サフランボル

サフランの産地であることからサフランボルと名づけられたこの町は険しい山やまに囲まれた谷間に広がっている。
石畳が続く街並みには、昔ながらのトルコ独特の木造家屋が数多く残っていて、1994年に世界遺産に登録されました。
泊ったグランド・ジェヴァヒル・ホテルのお部屋も小さいけれど可愛いお部屋でした。
f0060461_1530138.jpg


この日は歩いて、サフランボルの可愛い町を散策します^0^
ホテルからの坂道をまっすぐに歩いて行くと・・・
f0060461_2024631.jpg

この町の子供が歩いています。
おそろいの青い服を着ているので姉妹なのでしょう!
f0060461_18553787.jpg

サフランボルまで来る観光客はあまりいないので、この町を貸しきり状態で歩いています。

そして昨夜行った、ハマム(トルコ風呂)が左側に見えてきました。
f0060461_1844526.jpg

それからパン屋さんの前で焼きたてのパンを分けてくれました^0^
美味しかったです。
f0060461_185420100.jpg

またこの町の名物の甘いお菓子「ロクム」を器用に切っているひょうきんなおじさんがいました。
f0060461_18582926.jpg

猫ちゃんも町の至るところにいました~!
美しい佇まいの猫ちゃんです!
f0060461_18594935.jpg

日本のTVにも出たことがある金物やのおじさんのお店で皆で可愛い音色の鈴を買いました。
f0060461_1915156.jpg


私は靴が痛かったので、手作りの靴屋さんでとても柔らかい皮の靴を買いました~!
これで足の痛みから解放されました^0^

またこの親子でやっているタオル屋さんで目玉のついたタオルを買いました。
f0060461_19105675.jpg

あっこんなところにも猫ちゃんがいました~!
f0060461_1915214.jpg


それからバスでブドゥルルックの丘に行きました。
このテラスから世界遺産の町サクランボルが美しく広がっているのが見えました^0^
f0060461_19172530.jpg

そしてハッサンさんから黄色いサフラン茶をご馳走になりました。
癖のないさっぱりとしたお味で美味しかったです。
そう、この地名サフランボルはサフランの産地からきているのです。
f0060461_19191865.jpg


そして今度はヨリョック村に行きました。
のどかな一本道を歩いていくと赤いバラが屋根からこぼれそうに咲いているお家がありました。
f0060461_4341246.jpg

村の洗濯場を見学しました。
f0060461_1923182.jpg

真ん中の丸い大きな石はハマムの体を洗われた大理石に似ていました。
f0060461_208119.jpg


そしてこの人懐っこいワンちゃんはこの後、ず~と私達の後をついてきたのです^0^
f0060461_19252046.jpg

道のここかしこにピンクや赤いバラが咲き誇り、楽しい気分になりました。
f0060461_19274531.jpg

また村の民家も見学してリビングや家具などが可愛らしかったです。
f0060461_19313618.jpg


こんな道を歩いていたらなぜかとても懐かしい感じがしました。
昔の日本の田舎道のような気がしたからです。
バラの下に黒猫ちゃんがいます^0^
f0060461_1957812.jpg


暑い中、たくさん歩いたので葡萄の棚の下のチャイハネ(喫茶店)でお茶をしました。
f0060461_19345465.jpg

さっきのワンチャンがハッサンさんにパンをもらっています^0^
ハッサンさんとも顔なじみのようです(笑)
右端に猫ちゃんもいます!
f0060461_19361336.jpg


お昼ご飯はヨリョク村の清流が流れている涼しいレストランで頂きました。
釜焼きパン、茄子のひき肉炒めが美味しかったです。
f0060461_19434560.jpg


そしてバスは最後の目的地イスタンブールに向かってひた走るのでした・・・

続く・・・

<今日の愛ちゃん>
雨が降りそうだけど、パパはゴルフに行くのなの・・・?
f0060461_19484942.jpg

(今にも雨が降りそうな空模様でしたが、パパはゴルフに出かけました!
そした案の定、雨に降られました。でも午後は止んだので最後までしたそうです)

いつも愛ちゃんママのブログに遊びにきてくれてありがとう!!
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
応援ポチをお願いなの ♪ 
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-07-04 19:37 | ’08 トルコ旅行 | Comments(0)

7月3日(木)トルコ旅行⑥続編・・・カッパドキア~アンカラ~サフランボル

熱気球体験をしてホテルにもどり、朝食をすませました。
今日の目的地はアンカラとサフランボルです。
ホテルを出発する時にホテルの猫ちゃんがお見送りをしてくれました。
野良猫ちゃんではないので毛並みがきれいでした^0^
日本にいる寅ちゃんを思い出しました^0^
f0060461_70446.jpg

もう旅行も7日目なのでガイドさんと運転手さんにも
「ギュナイドゥン」(お早う)とあいさつしました。
今日もバスの長旅になります。
カッパドキアからアンカラまでは300キロ。
アンカラからサフランボルまでは310キロあります。
東京から神戸あたりまでと考えたらいいでしょう!
かなりの距離です。

まず最初のトイレ休憩でトルココーヒーをY下さんと飲みました。
そのコーヒーはトルコにきてから一番美味しいコーヒーでした。
どうして?とハッサンさんに聞くと、「地元の人が飲むところだから美味しいのをだすんだよ」
と言っていました。
カフェの壁がミラーウインドウになっていたので私達の姿が映っていました。
f0060461_2030953.jpg


アンカラに着く前に巨大な塩の湖トゥズ湖で休憩しました。
塩の上を歩いてみました~!
f0060461_20461066.jpg

f0060461_1224018.jpg


また紫の花畑でも写真ストップしてもらいました~!
この紫の花はデルフィニウムではないでしょうか・・・?
f0060461_20354152.jpg


1時過ぎにやっとトルコの首都、アンカラに着きました!
アンカラはトルコで第二の人口320万人の大都会です。
アンカラの街の様子です。  
f0060461_20393339.jpg

アンカラは谷底と云う意味で盆地に街ができています
昼食はアンカラの旧市街、丘の上の眺めのよいレストランでした。
街が一望できました!
f0060461_8134488.jpg

レストランを出たところで屋台のケバブを売っていました。
写真を撮ろうとしたら、ケバブがよく撮れるように出てきてくれました。
トルコの人は皆とても親切です^0^
f0060461_853951.jpg


それからアナトリア文明博物館を見学しました。
紀元前からの遺跡が年代順に展示されていて、ヒッタイト(初めて鉄器を使った民族)の展示もありました。
f0060461_20542016.jpg

f0060461_20545833.jpg


それからアタチュルク廟に行きました。
そこで紫のマントを羽織った大学の卒業生に会いました。
今は卒業のシーズンでもあるのです^0^
とても明るい大学生です。
ひとりだけおじさんのような学生さんがいますが・・・誰とはいいませんが(笑)
f0060461_20582919.jpg

アタチュルクは初代大統領でもあり、1923年に共和党トルコの新たな出発を機に、首都をイスタンブールからアンカラに移し、近代トルコの父と云われているのです。
ここでは陸・海・空軍の兵隊さんが直立不動の姿勢で守っていました。
f0060461_2171232.jpg

ここの広い中庭からも新市街が眺められます^0^
f0060461_8183435.jpg


ここもバスから眺めたアンカラの市内の風景です。
f0060461_21454645.jpg


そしてまた長いバスの旅が始まりました。
ここはサフランボルの途中でよった休憩所です。
涼しくて景色のよいところでした。
チャイが美味しかったです^0^
f0060461_710017.jpg


長いバスの中では日本とトルコの友好の歴史が残る串本の話がハッサンさんからあり、名古屋のAさんと横浜のUさんが「串本音頭」を歌われました。
その後、高松のAさん、ハッサンさん、そして最後に龍谷さんにも歌っていただきました。
龍谷さんの「神田川」は声の質と優しさが伝わってきてとても癒されました。

そして8時過ぎにやっとサフランボルに着きました!
ホテルは古都サフランボルにふさわしいとても雰囲気のある山小屋風な作りでした。
f0060461_7113612.jpg

ロビーです。
f0060461_21283226.jpg

ホテルのレストランはとても雰囲気があってまたお料理もとても美味しかったです。
これは鉄板焼きの肉団子です。
f0060461_21253527.jpg

そしてその夜は寒かったのでバスタブのないホテルだったので皆でハマム(トルコ風呂)に行きました。
トルコ風呂初体験はとても奇妙でおかしな体験でした。
なんだか自分がさつまいもにでもなったみたいにゴシゴシ洗われたのでした(笑)

<今日の愛ちゃん>
朝のお散歩が終わると、いつもパパにブラッシングと足拭きをしてもらいます。
そしてそれがとても嬉しそうな愛ちゃんです^0^
f0060461_21594416.jpg


いつも愛ちゃんママのブログに遊びにきてくれてありがとう!!
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
応援ポチをお願いなの ♪ 
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-07-03 21:33 | ’08 トルコ旅行 | Comments(0)

7月2日(水)トルコ旅行⑥カッパドキアで熱気球!

この日は4時に起きて、4時半にホテルのロビーに集合しました。
どうしてかというとカッパドキアのパルーンツァーに申し込んでいたからです。
一緒にドイツにいったM田さんからカッパドキアのバルーンツァーはとても素敵だったわよ~!
と聞いていたからです。
でもこの日に限って朝から風があります。
それもかなり強く吹いてます!
パルーンツァーは中止かな~?と思いながらロビーで待っていると、
4時45頃に現地から「とりあえず来て下さい」と連絡がありました。
すぐに暗い中を出発しましたがギョレメの谷が近づくと東の空が明るくなってきました。
でも風は吹いたり止んだり・・・
出発地点に着くと、すでに気球はバーナーで膨らみかけていました。
f0060461_1413749.jpg

まもなく、今まで横に寝かされていたバスケットと共に垂直になりスタンバイ完了!!
「すぐに乗って~!」の声で一斉にすばやくバスケットに乗り込みました!
f0060461_1393714.jpg

5時40分頃気球はふわりと離陸しました~!
まわりにはたくさんのバルーン・・・
f0060461_13113692.jpg

そして日の出!
f0060461_13134848.jpg

気球は静かに高く上がっていきました・・・
f0060461_1322329.jpg

f0060461_13282835.jpg

f0060461_13391593.jpg

時々、バーナーの轟音と熱が頭の上から熱く感じられました。
f0060461_13155654.jpg

ところが一番上に飛んでいる気球がすごい速さで右から左に移動しています!
f0060461_13523678.jpg

それを見たキャップテンが「リスクを取りたくない!」
の判断で地上に降りました。
f0060461_13321093.jpg

地上に降りてから再度、「もう一度、飛べそうだ!」とキャップテンから誘いがありましたが、
次のスケジュールが待っていたので、再度の挑戦は諦めました。
でもたくさんのスタッフが準備してくれて、短いながらも空の旅も経験できたにも関わらず料金
(23000円)はタダでした!!
なんだかとっても得!した気分でした!
f0060461_13364732.jpg


続く・・・

<今日の愛ちゃん!>
朝のお散歩はブルーベルヒルに行きました。
いつもの池にアヒルが泳いでいました。
こんな近くでアヒルを見たのは初めての愛ちゃんは興奮しています!
今にも池に飛び込みそうでした~!
f0060461_15461162.jpg

そして午後のお散歩を一心に待ち続ける愛ちゃんです^0^
「パパ、早くお散歩いこうなのよ~!」
f0060461_1552129.jpg


<今日のお庭の花!>
久しぶりに晴天になりお庭の向日葵も誇らしげにさいています^0^
f0060461_1555053.jpg


いつも愛ちゃんママのブログに遊びにきてくれてありがとう!!
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
応援ポチをお願いなの ♪ 
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-07-02 13:37 | ’08 トルコ旅行 | Comments(9)

6月30日(月)トルコ旅行⑤午後のカッパドキア

そもそもカッパドキアの奇岩がどうして出来たのかというと・・・
今から300万年前(太古の昔)エルジェス山とハッサン山の大噴火によって、火山灰と溶岩が大量に堆積し、それが長い間の風雨によって侵食されて、現在のような奇岩が出来あがったのだそうです。
上層部に硬い溶岩層をのせた部分は軟らかい火山灰にくらべて侵食が遅れたので、頭に帽子をのせたような奇妙な形の奇岩ができたのだと云われています。

ギョレメ野外博物館には、りんごの教会、蛇の教会、食堂、暗闇の教会などが30の教会があり、美しいフレスコ絵画に驚かされました。
このギョレメ地方にはローマ時代から多くのキリスト教徒が住みついていたのですが、イスラム教徒の迫害から逃れるために洞窟に住み、奇岩をくり抜いて教会を作ったそうです。
f0060461_13562540.jpg

こんな風に洞窟の教会に入っていきました。
f0060461_21251823.jpg


これが内部のフレスコ絵画です。
f0060461_20363013.jpg

ここにもカンガル犬の野良わんこがいました。
この日は暑かったのでわんこも大変です。  日陰がありません。
f0060461_20423425.jpg

また陽気なオーストラリア人ご夫妻と仲良くなりました。
f0060461_20454047.jpg

そしてまたツアー仲間と記念撮影です。
f0060461_20475834.jpg

このワンコも暑さでぐったりしています。
f0060461_2142855.jpg


さて、この岩は何に見えますか?
そんなのラクダ!ですって?
そうです。ラクダです(笑)
f0060461_20552365.jpg

ではこれは何でしょう?
えっ親子岩?
そうなんです。私も親子岩に見えましたが、3姉妹(スリーシスターズ)だそうです。
f0060461_2058798.jpg

あっ、この人はハッサンさんの生まれ故郷のマラティア出身の警察官です。
f0060461_2122625.jpg


それからバスの中で民族衣装に着替えて、夕食に行きました。
民族衣装はさも借り衣装!という感じでちぐはぐでありました(笑)
f0060461_21235317.jpg


夕食は「ハン・オダシ」という洞窟レストランです。
野菜とトマトのスープが体に優しくて美味しかったです。
f0060461_2110010.jpg


夕食の後は民族衣装のまま、ローズバレーに夕日を観にいきました。
f0060461_2144392.jpg

だんだんオレンジ色に染まっていく夕日を眺めながらワインで乾杯しました~!
f0060461_2112491.jpg

もうすっかり夕日が沈んでいきました・・・
今日も楽しい一日でした・・・
f0060461_21452544.jpg


いつも愛ちゃんママのブログに遊びにきてくれてありがとう!!
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
これからも良い子のままでいてほしい愛ちゃんに応援ポチをお願いなの ♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-06-30 20:48 | ’08 トルコ旅行 | Comments(2)

6月29日(日)トルコ旅行⑤一日中カッパドキア!

この日は一日中カッパドキアを回りました。
朝から快晴で日中は暑いほどでした。
30度以上はあったと思います。
まず地下都市「カイマルク」(岩窟住居)を見学しました。
この地下都市はイスラム教徒の迫害から逃れるためにキリスト教徒が隠れ住んでいた都市だそうです。
地下8階の気の遠くなるような穴の中に、1万5000人が住んでいたのではないかと云われています。
まるで人間界のアリの巣ではありませんか!!
表から見ると何もありませんが・・・
f0060461_758177.jpg

入り口から中に入るとまず猫ちゃんがお出迎えしてくれました。
f0060461_863460.jpg

そして頭をぶつけないように帽子をかぶり、手には懐中電灯をもって、腰をかがめながら迷路のような地下都市へ入っていきました・・・
入り組んだ迷路を矢印通りにすすんでいくと・・・
f0060461_8501550.jpg

台所のようなところがありました。
こんな迷路のようなところでも換気口が設けられ、絶えず新鮮な空気が流れ込むようにできているのです。
f0060461_9274563.jpg

ここには食料庫もあり、この窪みはワインセラーだったそうです。
f0060461_840512.jpg

閉所恐怖症の人には向いていない作りです!
それに一人での見学はやめたほうがいいでしょう!(誰も一人では行かないって?ごもっとも)

それからトルコの名産でもあるトルコ絨毯工房を見学しました。
f0060461_8425364.jpg

そして飲み物付きでいろいろな種類の絨毯を流暢な日本語で面白く説明してくれました。
f0060461_8445536.jpg


また巨大な一枚岩に穴を掘り、住居にしていたウチヒサールでも記念ショットです。
f0060461_922735.jpg


そしてランチは洞窟レストラン「ウラノス」に行きました。
ここでも達者な日本語を話すオーナーがお出迎えしてくれて歌と踊りを披露してくれました。
f0060461_943095.jpg

茄子の挽く肉いため
f0060461_904117.jpg

鱒の塩焼き、ピラフが美味しかったです。
f0060461_90865.jpg


美味しい食事を頂いた後は、アヴァノスの陶器工房に寄りました。
有名なガリップ先生の陶器作成のデモンストレーションを見ました。
あっという間に壷ができてしまいました。
f0060461_9171988.jpg

その後で先生の作品を見ました。
お土産用に寅ちゃんみたいにひっくり返る猫ちゃんもいました~!
f0060461_16575749.jpg

沢山の作品の中から、私はトルコ原産のチューリップとバラとカーネーションの美しいお皿を買い求めました。
f0060461_992943.jpg


それから実際に洞窟住所で暮らすご家庭を訪問しました。
やんちゃなサメッツ君がチャイを運んでくれました。
f0060461_9123812.jpg

奥様の手作りの絨毯が壁に飾られていました。
お嫁入り道具のひとつとして自分で織るのだそうです!!
f0060461_91503.jpg


またギョレメのパノラマが見られる展望台で初めて伸びるアイスクリーム
「ドンドルマ」 を食べました^0^
f0060461_9203458.jpg

何故のびるの?・・・というとアイスクリームの材料の中に植物の蘭の根っこの乾燥させた粉が入っているからだそうです。
f0060461_1654334.jpg

そして練れば練るほど粘り、粘れば粘るほど美味しくなるのです。
でもお味はちゃんとあのバニラ味の甘くて冷たいアイスクリームなのです!
このアイスクリームを持ち上げたところかなり重かったです!!
f0060461_9224686.jpg

この伸びるアイスクリームを食べながら眺めたカッパドキアのパノラマは素晴らしいものでした
f0060461_16562458.jpg


続く・・・

<今日の愛ちゃんと噂の寅ちゃん!>
愛ちゃんは寅ちゃんがいなくなって、ママの愛がまた愛ちゃんにもどってきたので、ご機嫌です。 夜も寅ちゃんが寝ていたお部屋でママと一緒に寝ています。
愛ちゃんはず~と一人っ子だったのでやっぱりパパとママの愛を独占したいのです!
f0060461_9474399.jpg

寅ちゃんはレネちゃんのお家の居間に寅ちゃんのベッドをおいてもらったので、レネちゃんになでなでされたりいつも夜と土日は皆と一緒にいられるので嬉しい様子です。
朝は6時前にまず0ンチをたくさんして、それからミャ~ミャ~泣いてお腹がすいたよ~と訴えているようです。寅ちゃんはレネちゃんのお家でも目覚まし時計係りのようです(笑)
寅ちゃんがレネちゃん家族に可愛がられ幸せならばこれ以上の幸せはありません。
そしてママの中でも寅ちゃんを愛する気持ちはいつまでも不滅です!
f0060461_9564739.jpg


いつも愛ちゃんママのブログに遊びにきてくれてありがとう!!
スローライフの人気投票に参加しています。
只今、皆様の愛ポチのお陰でなんとか上位をキープすることができています。
皆様の暖かい愛ポチのおかげです^0^ ありがとうございます^0^
これからも良い子のままでいてほしい愛ちゃんに応援ポチをお願いなの ♪
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
by aichanmama | 2008-06-29 08:50 | ’08 トルコ旅行 | Comments(4)

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(10歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

最新の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな