柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

カテゴリ:'09プラハ、ウィン、ブタペスト( 11 )

6月30日(月)旅の終わりはオペラ座で!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のポチッがとても励みになっています。
一日一ポチが有効です。
宜しくお願いいたします。


さぁ、とうとうこの旅の最後に日になってしまいました。
旅の終わりはちょっぴりおセンチででも家に帰れるという安心感もあったりするけどやっぱりちょっぴり淋しいのです。

さて、今日は丸一日自由行動の日です。
龍谷さん率いる5名の仲間が運命共同体として今日は行動を共にします。
9時半にホテルを出発して今日も歩いて見学です。
プラハはどこでも歩いていける距離にあるので便利です!

さぁ、まずヴァーツラフ広場に行きました。
この広場にはボヘミア初代の王ヴァーツラフの騎馬像が立っています。
f0060461_15105912.jpg

ここには1968年1月に起こったソ連からの独立運動「プラハの春」で19歳の学生だったヤン・パラフが焼身自殺を遂げた場所でもあります。
今でも彼のお墓には献花が絶えません。
f0060461_1518476.jpg

「プラハの春」といえば「存在の耐えがたき軽さ」という映画でそのことを知った私はかなり衝撃を受けました。
平和で毎日のんびりと暮らしている日本人はとても幸せなのかも知れません!

さて広いヴァーツラフ広場を散策しましょう・・・
f0060461_15254456.jpg

アールヌーボーの素敵なホテル・エウローパを見学させていただきました。
こじんまりしていてカフェもとても素敵です!
時間があったらこんな素敵なテラスで一休みしたかったです016.gif
f0060461_15315069.jpg


少し歩くとハヴェル市場がありました。
f0060461_15353675.jpg

ここで美味しそうなさくらんぼを買って、井戸水で洗ってみんなで分けて食べました。
とても美味しかったです011.gif

私はここで市庁舎の仕掛け時計の形の時計を買いました~!
f0060461_15385512.jpg

手をたたくと音に反応してゲラゲラ笑う魔女にいたくこころを惹かれました!
これを見せた時愛ちゃんとこころちゃんがどういう反応をするかとても興味を覚えたのです。
f0060461_16581899.jpg

これはまた帰りに寄ってもらって買うことができました006.gif

そしてチェコガラスショップに寄ったりしているうちに・・・・・12時近くなってきました。

さぁ、皆で市庁舎の仕掛け時計を見るために、目の前のグランド・カフェの2階でランチを取ることにしました。
f0060461_1627581.jpg

広場ではたくさんの人が仕掛け時計が始まるのを待っています。
f0060461_15532892.jpg

ランチは軽くパガニーニのサンドイッチとアメリカンコーヒーにしました。
f0060461_1622443.jpg

なんとここは最高の特等席です016.gif
あれっ、下を眺めているとAさん母娘がすごい速さで時計台の前を通り過ぎていきました005.gif

さぁ、いよいよ仕掛け時計が動き出しました。
死神が鐘を叩く音に合わせて、キリストの12使徒が回るのです。
f0060461_15581160.jpg

わずかな時間でしたがとても得した気分でした012.gif

さぁ、今度は旧市庁舎の高さ69mの塔へエレベーターで昇りました。
「百塔の街プラハ」の素晴らしいパノラマが眺められました038.gif
f0060461_1644384.jpg

百塔の街プラハで一番美しいといわれているティーン教会。
f0060461_1674490.jpg

バロック様式の聖ミクラーシュ教会!
f0060461_1616893.jpg

広場の人もみんなとても小さく見えます!
f0060461_16171440.jpg

ため息のでるような美しさです010.gif
プラハはやはり絵になる町だと思いました!!!

それからまた歩いてパリ通りから・・・・・[
f0060461_410514.jpg

ユダヤ人街へ・・・・
f0060461_44478.jpg


そしてカフカの縁の本屋さんで私は英語版の「変身」を買いました。

さぁ、次はとても楽しみにしていたヴルタヴァ川クルーズです!!!
f0060461_16413792.jpg

私は昔からなぜか川下りが好きでした。
背後にカレル橋が見えています・・・・・
f0060461_16431421.jpg

こんな素敵な光景も・・・・・
f0060461_1645116.jpg


さてヴルタヴァ川クルーズを楽しんだ後は・・・・・
トラムに乗ってカレル橋に行きました。
f0060461_4383248.jpg


そしてまたマリオネットの専門店を覗きました。
あ~ぁ、買っておけばよかったなぁ・・・とは後で思ったことですが・・・・・
f0060461_16503883.jpg

こんなのも・・・・・木製の手作りのマリオネットはウン万円もするのですよ。
f0060461_1651455.jpg


そしてまた趣のあるプラハの細道を通り抜けて・・・・・
f0060461_464369.jpg

ホテル「エスプラナーデ」に帰りました。

さて最後のプラハの夜はここで終わりではないのですよ!
今夜は7時から国立歌劇場にてオペラ「魔笛」の鑑賞をするのです。
これはこちらに来てから、急きょオペラのチケットが手に入ったのです。
それもなんと前から4番目!!の素晴らしい席なんです016.gif
なんて幸運なんでしょう・・・・・!!!
これはきっとカレル橋で聖ヤン・ネポムツキーの像をタッチしたからに違いありません!!!038.gif

国立歌劇場へはホテルから歩いて5分の距離でいけるのでとても便利でした。

天井は・・・・・なんてゴージャスなの!!!038.gif
f0060461_1716764.jpg

休憩タイムには私は赤ワインで・・・・・乾杯!
f0060461_17391453.jpg

そして楽しい「魔笛」のオペラはとても素晴らしいものでした。
フィナーレでは盛大な拍手が鳴り止みませんでした038.gif
f0060461_17132348.jpg

感激さめやらぬ夜の国立歌劇場です・・・・・
私の生まれてはじめてのオペラ体験でした!!!012.gif
f0060461_17143083.jpg

こうして怒涛のように最後のプラハの夜は更けていったのでした・・・・・

中欧の長い旅行記に最後までお付き合いくださってありがとうございました040.gif040.gif040.gif
また明日からは愛ちゃんとこころちゃんとの楽しい田舎生活日記にもどりますので、また遊びにきてくださいね!012.gif

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
6月といえばやっぱりアジサイです。
愛ちゃんにアジサイはお似合いです010.gif
f0060461_17242437.jpg

こころちゃんはアンパンからアンコがはみ出たようなこころちゃんになっていま~す!
f0060461_17253031.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
中欧旅行記を辛抱強く読んでくださってありがとうございました。
最後にポチッと1票お願いね040.gif040.gif040.gif
by aichanmama | 2009-06-29 16:18 | '09プラハ、ウィン、ブタペスト | Comments(6)

6月28日(日)プラハの音楽祭とじゃがいも掘り!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のポチッがとても励みになっています。
一日一ポチが有効です。
宜しくお願いいたします。

プラハの旅も更新がままならずすっきりと終えたいところですが、あと2回で終えようと思っていますので、もう少しお付き合いくださいませ。

さてようやくプラハで一番の観光スポットであるカレル橋にやってきました。

旧市街とプラハ城を結ぶこの橋は、橋というよりも広場のような賑わいでした。
まずタワーゲートから入ります。
f0060461_455392.jpg

カレル橋には屋台や似顔絵書きが何人もいました。
f0060461_458544.jpg

歩行者天国のように人でいっぱいです。
橋の上には30体の彫像があります。
f0060461_514897.jpg

30体の彫像群の中で一番人気がこの聖ヤン・ネポムツキーの彫像です。
土台の下の方に2箇所、光っている部分が見えるでしょう?
f0060461_535021.jpg

ここにタッチすると幸運に恵まれると云われているのです。
もちろん私もタッチしてきましたよ038.gif
これで幸運に恵まれるでしょうか・・・012.gif

カレル橋からのヴルタヴァ川の眺めです。
f0060461_582632.jpg

ワンちゃんを連れた人も歩いていました~!
f0060461_591924.jpg

演奏している音楽隊もいました~!
f0060461_5102176.jpg


カレル橋を渡り終えると、今度は旧市街広場へ向かいました。
途中でマリオネット劇場の前を通りました。
時間があれば観たかったのですが、多分明日も無理でしょう!
f0060461_23495893.jpg

2本の尖塔がそびえるティーン教会が見えてきました。
f0060461_517469.jpg

これが仕掛け時計で有名な旧市庁舎です。
f0060461_520539.jpg

この仕掛け時計は毎正時になると鐘の音とともに12人の使徒の人形が姿を表わします。
天文時計だそうです。
f0060461_5243948.jpg


その後、広場からツェレトナー通りを歩き・・・・・
f0060461_1915934.jpg


途中でワンちゃんとも会い・・・・・
f0060461_19161461.jpg

火薬塔まで行きました。
f0060461_1942080.jpg

それから市民会館まで歩きガイドのダーシャさんとお別れしました。
f0060461_1912074.jpg

今夜は市民会館のスメタナホールで行われる「プラハの春」のコンサートに行くのです。
このチケットは旅行前にグランド・ツァーの龍谷さんにとってもらっていたのです^0^

まだ時間は充分にあったので、ホテルへもどる皆と別れてYさんと私は市民会館の前のカフェで少し休むことにしました。
f0060461_1915281.jpg


充分に休んで、2人で歩いてホテルにもどろうとしましたが、途中で売店の女の子に道を聞いたところ間違った道を教えられました。
なので行けども行けどもホテルにもどれません。
もう一度、カレー屋さんの「マハラジャ」!に入り、お店の人に聞くと、なんと全然違う道に来てしまっていました。
やっとホテルに帰り、簡単に食事を済ませ、着替えて再びYさんとスメタナホールへと向かいました。

ところがまた間違えて火薬塔の方に行ってしまいました。
そこで、この3人組?に市民会館の場所をお聞きすると、なんと親切に市民会館まで連れて行ってくれました。
近くとはいえなんて親切な人達なんでしょう・・・!!!
私は感激のあまり「アイ ラヴ ユー053.gif」なんて口走ってしまいました005.gif
f0060461_19235376.jpg


さぁ、ここがコンサート会場のスメタナホールです。
ここに立っているだけで気分はワクワクしてきます!
f0060461_19244742.jpg

今日のコンサートの看板です。
f0060461_19253957.jpg

待ち合わせの他の皆とも合流して、いよいよコンサート会場に入りました!
皆きちんと改まった格好で来ていました。
f0060461_23595474.jpg

着飾った人が沢山いましたよ。
f0060461_19282397.jpg

会場にはTV中継の為でしょうか・・・・・?
TV局のクルーが来ていました。
記念に私もクルーになりきって・・・・・012.gif
f0060461_1929471.jpg

ほぼ満員の入りです。
期待で気分も最高です!024.gif
f0060461_19305377.jpg

コンサートの休憩では私もシャンパンを頂きました069.gif
ツァーの仲間はトイレに行ったので、日本人は私ひとりでしたので、自分の写真を撮ることができなくて残念でした~!
でも外人に混じり・・・シャンパンを頂くと・・・とても大人の味がしました~。037.gif
f0060461_19335590.jpg

そしてコンサートも終わり、盛大な拍手で演奏家と指揮者を讃えました038.gif038.gif038.gif
f0060461_19344812.jpg

出口に向かう満足げな様子の人々です。010.gif
f0060461_19364415.jpg

コンサート後の夜の10時のスメタナホールです!072.gif072.gif
疲れていなければ隣のカフェでカクテルなど飲んでホテルに帰りたいほどでした・・・・・
f0060461_19401855.jpg

こうしてプラハでの素敵な2日目の夜は過ぎていくのでした・・・・・

<勝浦での田舎生活>
庭の小さな畑の じゃがいもを掘りました
小さな畑なのにバケツ2杯も取れました。
去年の2倍はあります。
3月にちゃんと芽かきもしたので去年よりずっと大きなじゃがいもです010.gif
私って畑仕事の才能あり・・・・・?
f0060461_1947326.jpg


<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
こころ「愛姉ちゃん、ねぇ、ちょっとニャン!」
f0060461_201110.jpg

愛「こころちゃん、気安く呼ばないで頂戴!あたちは今忙しいんだから!」
心「ごめんニャイ!」
f0060461_202122.jpg

・・・・・と、こころちゃんは愛ちゃんにイエローカードを出されてしまいました!005.gif
愛ちゃんの治りきってないお目々が少し恐いんですけど・・・・・008.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
中欧旅行記を辛抱強く読んでくださってありがとうございます。
もう少しですのでポチッと1票お願いね040.gif040.gif040.gif
by aichanmama | 2009-06-28 05:24 | '09プラハ、ウィン、ブタペスト | Comments(8)

6月24日(水)プラハ、千年の古都の凄さ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のお陰で上位になってます^0^
一票一票が励みになりますので
今日もポチッとお願いしま~す040.gif040.gif040.gif



さぁ、いよいよもう旅も最後のプラハになってしまいました。
プラハはいろんな人がとても美しい街よ!と言っていたのでとても楽しみにしていました。

千年の歴史の街、プラハ!
世界で一番美しい古都、プラハ!
百塔の街プラハ!
f0060461_13414740.jpg


形容詞が無数についているプラハに来るのはとても楽しみでした。
それに「プラハの歴史地区」は1992年に世界遺産に登録されています。

この日は一日歩いての観光です。
まず、フラッチャニ地区にあるストラホフ修道院に行きました。
ここは1140年にヴィラディスラフ2世によって建てられた修道院で、現在は民俗学博物館として中世の蔵書10万冊が納められています。
このように美しい部屋に貴重な蔵書が美しく並べられています。
f0060461_14202211.jpg

天井のフレスコ画がまた素晴らしいです!
f0060461_14193599.jpg

そして手書きの本まで展示されていました。
古書好きの人にはたまらないのではないでしょうか・・・!
f0060461_14205418.jpg


また隣の聖ミクラーシュ教会にはモーツアルトが弾いたというオルガンがありました。
f0060461_1440742.jpg


さて次はプラハのハイライトであるプラハ城へと向かいます。
f0060461_14373030.jpg

宮殿の門の衛兵さんは微動だにしません。
流石です!!038.gif
f0060461_14382766.jpg

さぁ、いよいよプラハ城内のゴシック様式の2本の尖塔をもつ聖ヴィート大聖堂見学ですがずいぶん沢山の観光客が並んでいるのでしばらく待たなければなりません。
上を見上げると・・・・・
巨大です!!
f0060461_159675.jpg

もっとよく見ると、得体のしれない動物が空に向かって口を開けています。
ガイドさんに聞くと、これは魔よけと樋になっているそうです。
とても不思議な感じがしていつまでも見上げてしまいました。
その魔よけとやらを拡大すると・・・・・(爆)005.gif
f0060461_14511355.jpg


いよいよ聖ヴィート大聖堂
見学です。
ゴシック建築の内部には高い天井と柱
f0060461_14555654.jpg

鮮やかなステンドグラスにはミューシャの作品もありました。
f0060461_14544236.jpg

壁のフレスコ画も素晴らしいものでした。
f0060461_1523621.jpg


また大量の銀でできた聖ネポムツキーの墓碑もありました。
f0060461_14592179.jpg


またこのバルコニーは古くはマリア・テレジア以後ヒットラー、ドゥブチェクそしてハベル大統領が共産主義の終焉を宣言したところなのです。長い歴史の中で民族の喜びと悲しみをじっと見てきたのがこのバルコニーなのでしょう!
f0060461_15124970.jpg


そして聖イジー教会の先には細い石畳の小道にカラフルな家々が並んでいます。
22番目の水色の家が作家フランツ・カフカが仕事場として使っていた家だそうです。
f0060461_1518375.jpg

カフカ関連の本やグッズが沢山ありました。
f0060461_15271175.jpg

私も高校生の時、カフカの変身 を読んで、不思議な気持ちがしたのを覚えています。
チェコの作家であることを再認識しました。

そろそろお昼の時間なのでトラムに乗って、ヴルタヴァ川沿い にあるレストラン「PARNAS」に行きました。
f0060461_1654560.jpg

とても高級感のある素敵なレストランでした。

ブロッコリーとヌードル入りコンソメと・・・・・
f0060461_15291233.jpg

鴨のローストを赤ワインと共に頂きました069.gif
とても美味しかったです010.gif
f0060461_15281517.jpg


それからまたトラムに乗りマラーストラナ広場で降りました。
今度はカレル橋に向かって歩いて行きました・・・・・
f0060461_15365134.jpg


つづく・・・・・


<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
今日も朝から雨です。
今年の梅雨は本格的によく振ります。
愛ちゃんの目はステロイドにしたら、少しづつ良くなっていますが、副作用でよく水を飲み、そして突然お部屋の床の上で大量のおしっ0をしてママを慌てさせます
早く治って、元気になって欲しいです。
f0060461_1555234.jpg


こころちゃんも雨の日はお外に出してあげられないので退屈そうです。
「早くお天気になってお外で鳥ちゃんを捕まえたいニャン!」
f0060461_1556153.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
中欧旅行記を辛抱強く読んでくださってありがとうございます。
もう少しですのでポチッと1票お願いね040.gif040.gif040.gif
by aichanmama | 2009-06-24 13:33 | '09プラハ、ウィン、ブタペスト | Comments(6)

6月20日(土)いよいよプラハへ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のお陰で上位になってます^0^
引き続きポチッと1票お願いします^0^


さぁ、今日も最後の訪問地、プラハに向けて出発です。
旅は終わりがあるから楽しいのですが、今回の旅のように毎日盛りだくさんで楽しい事だらけですと、旅の終わりは淋しくなります。

さて1時過ぎに、チェスキー・クルムロフを出発して1時間後にホラショヴィッツという小さな町に到着しました。
でも堂々とここも世界遺産に登録されているのです。
ボヘミアン・バロックで統一された農家のファサードを見学しました。
ここもお伽の国に紛れ込んでしまったような錯覚を感じました005.gif

家の壁に描かれた絵がとても素敵です!
各家にそれぞれの家の紋章がしるされていて、とても美しいです。
f0060461_20425371.jpg

f0060461_20432055.jpg

f0060461_2044824.jpg

このお家は猫ちゃんの登れる梯子がかかっていました~!
f0060461_20444590.jpg

人ガ少ないのね・・・と思っていたら、こんなところからマダムがでてきました!
レストランでしょうか・・・・
f0060461_522329.jpg


それからチェスケー・ブディヨヴィッツェ(バッドワイザーの名前はここからきているそうです)のビール工場に寄りました。
せっかくですからビールを頂くことにしました。
ここでは水やコーヒーよりもビールの方がお安いのです!068.gif
f0060461_204954100.jpg

カウンターではこんな風にビールをそそいでくれます。
f0060461_20503958.jpg


さぁ、いよいよ待ちに待った、プラハに到着です。
いろんな人からプラハは美しい街よ!と聞いていたのでどんな景色が現われるのかドキドキしてしまいました。

そして今日の夕食はプラハ城近くのストラホフ修道院のとなりの「ヴェルカ クラステーン」というレストランに行きました。
f0060461_21161915.jpg


ここでもチェコ発祥のピルスナービールを頂きました!
チーズのマリネと頂きました。
f0060461_2152569.jpg

メインは鳥のローストでした。
ソーセージや蒸パンもあります。
f0060461_21112285.jpg

ビールともよく合い、おお食事はとても美味しかったのですが、考えたら今日はもうビールを飲むのは3度目です(笑)068.gif
ここは民族音楽の演奏が聞けるというレストランなんですが、その演奏の音が大きすぎて人の話も聞こえにくいのです。
私はこういう音の大きすぎる楽団の中で食事をとるのは大の苦手です。
なのでデザートの前にAさんもお誘いして静かなテラス席に移動してしまいました。

お食事が終わると、この丘からは暮れなずむプラハの美しい街並みが見えました。
f0060461_2114398.jpg

f0060461_21145512.jpg


明日からのプラハの街並み散策への期待がいやがおうにも高まってきました~~!

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>

今朝の愛ちゃん散歩は睡蓮がとても綺麗に咲いている池の畔に行きました
f0060461_21464252.jpg


愛ちゃんの目はまだグチョグチョ状態が続いていてかわいそうです。
今日は10日ぶりにお医者さまに連れていきました。
今日から症状を和らげるために、ステロイドのお薬にしてもらいました。

こころちゃんは午前中お外に出してあげていたので、愛ちゃんの病院から帰ってから、お部屋を覗いてみるとちゃんともどっているのでした!
お利口さん!と思ってこころちゃんをじっと見ると、こころちゃんが何かを毛布の下に隠そうとしていました。
「それ、なぁに?」と思い近づくと、なんと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鳥のメジロです!
もうびっくりです!!
f0060461_21433696.jpg

最初はまだ息の根があったのですが、高くもちあげて、いたぶったりしているうちにとうとう死んでしまいました007.gif
まだ可愛いと思っていたこころちゃんがしっかり野生にもどった瞬間でした~!
メジロちゃん、ゴメンね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
愛ちゃんと心ちゃんにポチッと1票お願いします^
by aichanmama | 2009-06-20 21:23 | '09プラハ、ウィン、ブタペスト | Comments(6)

6月18日(木)中世の街、チェスキー・クルムロフの散策!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のお陰で上位になってます^0^
引き続きポチッと1票お願いします^0^

この日でチェスキー・クルムロフともお別れです。

その前にこの素敵で不思議なホテルのあちらこちらをご紹介いたしましょう!
まず素敵なお部屋で~す!
お部屋の窓からは・・・・・ヴェルダヴァ川と町が見渡せました^0^
f0060461_14373471.jpg

お部屋は1999年に大改造されたので近代的でバスルームも新しくとても清潔で気持ち良かったです!
f0060461_14424243.jpg


そして修道院でしたのでロビーには蝋人形館?というような中世の騎士の像や宗教的な飾り物があちこちに・・・・こういうものになれていない日本人の私としては最初、??? と思ったものですが2日目にはもう慣れていました。

左の人、なんだか地獄からの生還をトライしているように見えるのですが・・・・・(爆)
f0060461_1447217.jpg

それから・・・・・ロビーの奥です・・・・・これは普通です!ホッ!042.gif
あっ、でも奥の壁にキリスト様が張り付けに・・・・・
f0060461_16325449.jpg

大司教様でしょうか・・・・・超リアルなのが恐い!033.gif
f0060461_1448036.jpg

そして極めつけは・・・・・玄関においておいたら魔よけになるかも・・・・・
てかっ誰も来てくれなくなるかも~~~!007.gif
f0060461_3532551.jpg


そして中庭~~~
f0060461_14502767.jpg


さぁ、素敵なホテルを後にして午前中だけの自由散策に出かけましょう!
まずはお城の塔の展望台を目指します。
真っ直ぐにお城への道をすすみます!
f0060461_15314148.jpg


朝が早いせいか人が殆どいません。
どこかの国のご夫婦だけがいらっしゃいました。
f0060461_14594591.jpg

さぁ、もう塔のてっぺんまで登ってしまいましたよ~!
キャホ~~~!
気持ちの良い眺めです019.gif
f0060461_1533684.jpg

700年前の中世の街並みがそっくりそのまま目の下に広がっています!!
世界遺産を見下ろしてしまえるなんてなんたる贅沢!!!005.gif
f0060461_1563126.jpg

赤い屋根の家並みがとても素敵です!
f0060461_1574353.jpg


塔からの景色を充分に堪能した後はまた町の散策です。
あっお城のお濠に熊がいます。
本物の大きな熊が3頭くらい飼われています。
のっそのっそと歩いているではないですか!
f0060461_15101965.jpg


この日はとても良いお天気で・・・暑くも寒くもなく歩き回るには丁度よい気温です。
この街並み、素敵でしょう・・・・・!
こんなところにも・・・・迷い込んでみたい街並みです!
f0060461_15125360.jpg

そしてこんな可愛らしいポストのようなレストランが・・・・・
f0060461_15134269.jpg


今日はお天気が良いのでアウトドアのテラス席でも気持ち良さそうです!
f0060461_15301979.jpg


あれ、こころ惹かれる小物がお店の前に・・・・入ってみることにしましょう・・・・・!
f0060461_15144220.jpg

女の子が喜びそうな小物があちこちに・・・・
女の子って何処に?という質問は却下します!(笑)
わぁ・・・・・!全部買い占めたい!!!
f0060461_15165083.jpg

猫ちゃん3姉妹のママ達へのぴったりのお土産も見つかりました~~~!

約束の12時前に広場に行くと・・・・
ワンちゃんを連れてお散歩中の人が・・・・・
f0060461_1518545.jpg

テラス席でランチを食べている人も・・・・・
f0060461_15205049.jpg

あれっ、誰かが手を振っています!
だれかと思ったらMさんご夫妻です。
いつもお2人でとても仲のよいご夫婦です!
f0060461_15222831.jpg

広場にはベンチが置いてあるので人々が思い思いに座って憩いの場になっています!
f0060461_15233945.jpg

あれっ、MさんとYさんの仲良し姉妹もいました~!
f0060461_15243630.jpg



さぁ、みんな揃ったところでランチにゴーです。
素敵なビザ屋さんに連れて行ってもらいました。
ピザを2枚頼んで皆でシェアしました。
ここの地ビールの「エゲン・ベルク」と一緒に乾杯です!
f0060461_15284724.jpg

f0060461_1529798.jpg


一泊だけの滞在でしたが、私はこの小さな町がとても好きになりました。

さようなら・・・・チェスキー・クルムロフ
さようなら・・・・・ホテル・ルージュ!
f0060461_16313037.jpg


<洋服を着た椅子!>
先日の記事の、洋服を着た椅子がレストランの前においてある・・・・・というレストランには椅子が置いてありませんでしたが、パソコンであの椅子の写真を探していたところ、とうとう見つけました!
それがこれです!
M子さん、見つけましたよ~!
f0060461_195220100.jpg


つづく・・・・・

<今日の愛ちゃんと心ちゃん>
憩いの公園はあじさいの真っ盛りです!
f0060461_1610574.jpg

雨でお庭に出してもらえない日のこころちゃんはお部屋で一日中お外を見ています。
f0060461_16161713.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
愛ちゃんと心ちゃんにポチッと1票お願いします^
by aichanmama | 2009-06-18 14:32 | '09プラハ、ウィン、ブタペスト | Comments(10)

6月16日(火)中世の街、チェスキー・クルムロフ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のお陰で上位になってます^0^
引き続きポチッと1票お願いします^0^


この日は6月1日でこの旅行の5日目でウィーン~ヴァッハウ渓谷~チェスキー・クルムロフに行きます。
朝8時にウィーンを出て、最初にデュルンシュタインに行きました。

予定にはない街でしたが、Kさんご夫妻の希望で立ち寄ったことが後でわかりました。
クルミの木が並ぶドナウ河の畔を旧市街に向かって歩いて行きました。
f0060461_18172117.jpg

城壁沿いにゆるい坂道を上がりブドウ畑へ。
ドナウ川沿いにワンちゃんのウン0の始末をする袋が置いてありました。
そういえば今回の旅行ではどこにも犬のウン0は落ちていませんでした。
f0060461_18205752.jpg

パリやイタリアの都市とは大違いです。
中欧の人は清潔な民族なのだと思いました。

可愛らしいメインストリートを歩いていくと
f0060461_10182174.jpg

可愛い魅力的なお土産物屋さんがたくさん並んでいます。
覗かないわけにはいきません
f0060461_18274532.jpg

欲しかったモーツアルトのマグネットもありました。
f0060461_18313474.jpg

もちろん買いましたが、もっと買いたかったです006.gif
チョコのお菓子や・・・・・あ~、もっとワインや蜂蜜も買いたかったなぁ・・・・・

ゆるい坂道にはさくらんぼがたわわになっていました011.gif
こんな風に自然にさくらんぼがなっているなんて初めてみました043.gif
f0060461_18341795.jpg

青い塔はデュルンシュタイン城です。
f0060461_18484118.jpg


その後、これまた予定にはなかった、メルクの修道院まで寄ってもらいました。
バァッハウ渓谷はドナウ流域の中でも世界遺産に登録された美しいところです。
f0060461_1013962.jpg

メルクの旧市街地です。
f0060461_10135938.jpg

f0060461_10275980.jpg


1時半頃、ウィーンからチェコ国境を通過しましたが、何の検査もありませんでした。

さぁ、やっとチェスキ-・クルムロフに着きました。
ランチは「サトラヴァ」という大きなグリルのあるお店でした。
f0060461_1845235.jpg

穴倉のようなレストランです!
f0060461_19585623.jpg

ビーフステーキとスープ、じゃがいもです。
f0060461_200235.jpg


ランチ後はチェスキー・クルムロフ観光です!
このちいさな町は1992年に世界遺産に登録されています!

おとぎの国のようなこの小さな町を歩くのはとてもワクワクして楽しいものでした。
f0060461_2062050.jpg

ここはスヴォルノスティ広場です。
f0060461_2075953.jpg

歴代ファミリーの紋章が市庁舎の壁に描かれていました。
f0060461_2085259.jpg

広場にはワンちゃんもいましたよ~!
f0060461_753446.jpg


こんな路地からも城の塔が見えるのです!043.gif
f0060461_7523026.jpg

城へ続く木造の橋は「床屋さんの橋」
橋の下を流れる川はもちろんヴルタヴァ川です!
f0060461_20124250.jpg

橋の中央には聖人ヤン・ネポムツキーの像がありました。
f0060461_20112013.jpg

この橋を渡るとチェスキー・クルムロフ城です。
f0060461_20144080.jpg

正門から入り、スグラフット技法の美しい壁の建物がある広場を過ぎ、中庭へ・・・
とても美しい中庭でした!
f0060461_2019050.jpg


そしていよいよ城内へ。
ここは撮影禁止なので、城の窓から外の景色を撮りました。
f0060461_2021156.jpg


見学を終えると、私はMさんから「写真を撮ってきて~!」頼まれていた洋服を着ている椅子がお店の前に置いてあるというレストランの場所をガイドさんに聞いて見ました。
ガイドさんと龍谷さんです。
f0060461_21105875.jpg

するとこの広場からそんなに遠くないところにそのレストランがあるではないですか!!

夕食までまだ2時間もあるので少し散策しながらそのレストランの前まで行ってみることにしました070.gif
ところが、教えてもらった道を行けども行けどもそのお店がありません。
f0060461_20332719.jpg

ここが教えてもらった場所です。
f0060461_20453426.jpg

でも椅子がありませ~ん!
違う道にも行ってみましたがやっぱり何処にも椅子つきレストランはありませ~ん!

誰かに電話して聞いてみましょう(笑)
f0060461_2130015.jpg

そのうち雨が降ってきてしまいました。
今日はもう止めて、明日また探すことにしました。

夕食は今晩の宿泊先の5ツ星のホテル ルージュのレストランです。

このホテルは1586年に建てられた修道院の建物を1999年に大改造した近代的施設のとても素敵なホテルです。
レストランもとても雰囲気があり、しかもツアー仲間13名だけの貸し切り状態でした!
f0060461_7415859.jpg


まず80歳になられるというKさんご夫妻のご主人がご挨拶をされました。
「今日、予定外に立ち寄った、デュルンシュタインとメルク修道院のヴァッハウ渓谷は実は私がもし寄れることなら寄ってほしいと龍谷さんにお願いしたところ、寄ってくれたのです。
私はとても満足しています。龍谷さんありがとう!」と挨拶されたのです。
これぞグランドツアーのよいところです。
希望者がいれば出来る限り希望を叶えてくれるというのは他の旅行社には見られないことです!!

私がいつも少々お高いけれどJTBグランド・ツアーを利用しているのはこのようなきめ細やかな心使いと添乗員さんの素晴らしさなのです。

今夜の夕食もとても美味しくそして楽しいものでした012.gif
夕食はサラダと鱒のグリルとナッツケーキでした068.gif
f0060461_2043466.jpg


<最近のマイブーム>
最近のマイブームはお風呂タイムにバラワインおつまみをもってゆっくり過ごすことです。
リラックス効果満点!です!!016.gif
f0060461_21592497.jpg


<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
愛ちゃんはお散歩の時だけが今は救いです!
f0060461_21572071.jpg

こころちゃんはとても綺麗好きなのできれい!きれい!に専念しています!
f0060461_215847100.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のお陰で上位になってます^0^
引き続きポチッと1票お願いします^0^
by aichanmama | 2009-06-16 18:40 | '09プラハ、ウィン、ブタペスト | Comments(12)

6月13日(土)爆笑コンサート イン ウィーン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のお陰で上位になってます^0^
引き続きポチッと1票お願いします^0^

さてウィーンでの自由時間の後半です。

2つの美術館を堪能した後、市民公園に行くために、またトラムの停留所に行きました。
地元の高校生でしょうか・・・?
あまりにも可愛らしいので写真を撮らせてもらいました016.gif
f0060461_21112875.jpg

私達もトラムを待つ間、女子?だけで記念撮影(笑)
f0060461_21133366.jpg

やっと赤い可愛いらしいトラムが来ました。
f0060461_21144577.jpg

トラムの中はこんな感じです!
f0060461_21154683.jpg


さぁ、市民公園に着きました。
目的はヨハン・シュトラウス像です!

数年前は真っ黒だったそうですが、今は金ピカになっています。
耳を澄ますと、彼のヴァイオリンの音色が聞こえてくるような気がしました060.gif060.gif
f0060461_21253883.jpg

午後から、晴れ上がった公園にはのんびり散歩する人たちの姿が見られました。
f0060461_21282166.jpg


少し歩き疲れたので、公園の前のカフェ・シュバルツェンベルグに入ることにしました。
歴史が感じられる落ち着いた大人のカフェです。

f0060461_21353697.jpg
日本にもこういうカフェがあればいいのに・・・と思いました。
ケーキも美味しそうです011.gif
私はチョコケーキともちろんウィンナコーヒーです!
f0060461_222022100.jpg

ケーキはとても上品な甘さで美味しかったです010.gif
f0060461_21384396.jpg

このカフェには寛いで過ごしてもらうようにと、あらゆる種類の新聞がおいてありました。
f0060461_21381489.jpg

私はヨーロッパのこんなカフェが大好きです016.gif

さて今夜はウィーンに着いてから、コンサートのチケットが取れたため、8時からコンサートに出かけました。
観光客のための気楽なコンサートとのことですが、あのニューイヤーコンサートが行われる楽友協会でのコンサートです。
その協会の内部を見るだけでも価値がありそうです!!

でも旅行4日目で少しづつ疲れがたまってきています。
コンサート会場に行く途中、交差点で急いで渡った直後に気分が悪くなってしまいました。
会場についてからも気分がすぐれません。
でも座っているだけなので寝ていたらよくなるかも・・・と思い会場に入りました。
f0060461_21532990.jpg

そうしたら、なんと席は一番前の真ん中です!!
指揮者の足元までよ~く見えます(見えすぎです!)
f0060461_21543945.jpg

そしてこの指揮者がとてもひょうきんでコミカルなのです。
気分の悪いのも忘れて笑いころげてしまいました。
観客も皆大喜びです041.gif
f0060461_58493.jpg


女性のソプラノ歌手も真上で歌っているのです(笑)
鼻の0まで見えてしまいます。
0ばまで飛んできそうな近さです。
でもず~と真上を見ていたら首が痛くなってしまいました008.gif
f0060461_2212345.jpg

ドレスのほころびまで見えてしまいます037.gif
そして有名な魔笛の鳥追いバンビーノと娘の場面も目を凝らして魅入ってしまいました。
f0060461_2252492.jpg

写真撮影も演奏中以外はOKなので、たくさん撮る事ができました001.gif

とっても楽しい愉快なコンサートでしたので終わったときには気分の悪いのもすっかり治っていました!!
ウィーンでこんなに楽しいコンサートに行けるなんて夢にも思っていなかったので、とてもラッキーと思いました016.gif
龍谷さんのお陰です!  ありがとうございました010.gif

たった一日しかなかったウィーンでの滞在がこんなに楽しく、こんなに盛りだくさんに芸術と文化を味わうことができたなんて、なんて幸せなことでしょう!!!

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
愛ちゃんは今日も目の周りがグチョグチョでかわいそうです。
お薬も日に2回、飲ませていますが良くなりません。
又火曜日に連れて行ってあげないといけないかも・・・
f0060461_232629.jpg

こころちゃんは今夜は一階のこころちゃんのお部屋でおねんねです。
愛ちゃんがよくなるまで別々のお部屋です。
淋しがるかな~と思いましたが、マイペースのこころちゃんは少しは淋しいようですが、健気に耐えて?います。
早く愛ねえちゃんが治るといいね!
f0060461_235284.jpg


いつも応援ありがとう!
人気投票ランキングに参加しています。
ママの旅行中、ちゃんとお利口にお留守番していた愛ちゃんとこころちゃんに応援クリックお願いね040.gif
そして中欧旅日記最後までお付き合いくださいね!

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-06-13 21:18 | '09プラハ、ウィン、ブタペスト | Comments(8)

6月11日(木)中欧旅行4日目のウィーン!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のお陰で上位になってます^0^
引き続きポチッと1票お願いします^0^


さて今日は旅行4日目でウィーン滞在です!
ウィーンの日付では5月30日(土)です。

朝から生憎のザアザア降りの雨でしたが、それでも楽しかったのはなんといってもウィーンの街がとても美しかったからです^0^
f0060461_571372.jpg

ウィーンの街がこんなに美しい街だなんて想像もしていませんでした。

秩序があって清潔で人もみな物静かで上品です^0^
このようにヨーロッパの大人の雰囲気が私はとても好きなのです。

パリにも似ているけどパリほど大都会じゃないところが私好みです^0^

まず、最初にハプスブルク家の夏の離宮のシェーンブルク宮殿に行きました。
f0060461_813952.jpg


マリアテジアン・イエローの宮殿の豪華絢爛なお部屋を現地ガイドのジン子さんの案内で見学しました。
f0060461_2249116.jpg

紫の人、ジン子さんです。
f0060461_4524935.jpg


この宮殿の内部は撮影禁止なので映像を見せられないのが残念ですが、フランスのベルサイユ宮殿もこんな感じなのかしら・・・と想像しながら見ていました。
(絵葉書から)
f0060461_5344280.jpg

小さい頃のマリー・アントワネットとモーツアルトが一緒に描かれた絵に大層、興味を魅かれました。

でも私が住むとしたらこんなに金ぴかきらびらやかなお部屋は落ち着かないだろうなぁ・・・と思いました。
住み易ささといったらフランスの田舎屋風の家に憧れます^0^

宮殿のお庭では今がバラのまっ盛りでした。
f0060461_22471645.jpg

家にもあるアウグスタルイーゼでしょうか・・・良く似ています056.gif
f0060461_4545752.jpg


さて豪華絢爛な離宮を後にして次ははシュテファン寺院に行きました。
大きな大きな教会で14世紀にルドルフ4世によってゴシック様式に建て替えられたそうです。
f0060461_22482246.jpg


シュテファン寺院からは自由行動でしたので龍谷さん率いる何人かで
地下鉄の乗り物一日券を買い、グラーヘン通り~ペスト記念柱~コールマルク通りと歩いて行きました。

ウィーンのお婆さんもとてもモダンです。
f0060461_2313151.jpg

カフェのテラス席も雨に濡れそぼっていました。
f0060461_2324367.jpg

おじいさんと犬も絵になります!
f0060461_2331834.jpg

コンサートのチケットを売っているお兄さん?もモーツアルトになりきっています005.gif
f0060461_234332.jpg

ウィーン名物の馬車も・・・・・
f0060461_2352074.jpg

素敵な看板も・・・・・
f0060461_2355422.jpg

みんなウィーンの街らしくて素敵でした・・・・・

傘まで傘をさしていました003.gif
f0060461_4591876.jpg



そしてランチは行きたかったカフェ・デーメルでとりました。
ひとりひとりあれとこれといって注文します。
f0060461_22434482.jpg

私は注文しすぎて食べきれないほどでしたが、フォアグラやスモークサーモンのサンドイッチが美味しかった!です。
もちろん初めてオーダーした本場のウィーンナコーヒーもとても美味しかったです^0^
ガラスのカップに熱いコーヒー!というのが驚きでした!
f0060461_22452153.jpg

そして名物ザッハ・トルテもとても甘くて美味しかったです016.gif
f0060461_2372651.jpg

Aさん母娘です。
f0060461_845386.jpg

ランチの後は美術史博物館
へ行きました。

ウィーンでは大抵の美術館や博物館などが60歳以上は割安になっています。
私はこれをニュー・シニア・パラダイスと呼んで喜んで享受することにしました~!
f0060461_23135977.jpg


ここにはブリューゲルの有名な「雪中の狩人」
f0060461_23133496.jpg

「バベルの塔」が見られて満足でした。
f0060461_23145883.jpg

最後にフェルメールの絵も見られて、とても見ごたえのある美術館でした!!!
f0060461_534274.jpg


今度はトラムに乗って、ベルヴェデール宮殿の中にある「オーストリア・ギャラリー」に行きました。
f0060461_834185.jpg

宮殿の一部なので内部もとても豪華でした!
f0060461_536113.jpg


ここも来たかった美術館のひとつです038.gif
ここでは是非クリムトの接吻を見たかったのです。
印象的な赤と金色が効果的に使われていて、官能的な絵なのにお洒落で上品です010.gif
f0060461_813593.jpg

門も優雅でとても豪華です!!
f0060461_88370.jpg


そしてまたトラムに乗って次の目的地へ向かいました!
f0060461_5431621.jpg

トラムの停留場にはよくこんな体重計が置いてありました。
トラムを待つ間に測る人がいるのでしょうか・・・・・
f0060461_5484751.jpg



つづく・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
愛ちゃんは目の周りがグチュグチュがもう2週間たっても治らないのでA動物病院に行きました。
診察台の上にハァハァドキドキしてとても可哀想でした。
多分この季節の植物のなにかに反応したアレルギー症状だろう・・・とのことで飲み薬をいただきました。
2,3日様子を見てみましょう・・・ということです。
f0060461_23251090.jpg


こころちゃんは・・・・・今日もピーンと真っ直ぐな姿勢で模様がなんだか まな板の上のサバ みたい なんですけど・・・037.gif
f0060461_23275022.jpg


いつも応援ありがとう!
人気投票ランキングに参加しています。
ママの旅行中、ちゃんとお利口にお留守番していた愛ちゃんとこころちゃんに応援クリックお願いね040.gif
そして中欧旅日記最後までお付き合いくださいね!

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-06-11 22:50 | '09プラハ、ウィン、ブタペスト | Comments(16)

6月8日(月)中欧旅行、雨のドナウベント~ブラチスラヴァ観光

中欧旅行3日目はブダペスト~ドナウベント(ドナウの曲がり)~ブラチスラヴァ~ウィーンです。

ブダペストの街中で翼をつけた猫ちゃんの看板を見つけました。
20年くらい前に「翼の折れたエンジェル」という歌が流行りましたが、この猫ちゃんの翼はとても立派です!
アイリッシュ・キャット・パブってどんなパブなんでしょう・・・?
気になります・・・・・
f0060461_205181.jpg


さてブダペストを後にしてドナウの曲がり角・・・ドナウベントにバスは向かっています。
あっ、ドナウベントに着きました。
文字通り「美しき青きドナウ」です。
確かにブダペストではドナウ河は茶色かったです。
やはり、上流にいくと川の水も澄んで来るようです。
f0060461_2064646.jpg

そしてここにはヴィッシュグラードハンガリのカトリックの総本山の大聖堂のあるエステルゴムがあります。
f0060461_20125579.jpg

ここでは特に聖母マリアの昇天
f0060461_2015650.jpg

パイプオルガンと
f0060461_20161362.jpg

レリーフが見事です。
f0060461_20164936.jpg


そしてその後のランチはハンガリー名物のグヤーシュを頂きました。
このグヤーシュというのはパプリカをふんだんに使って煮込んだシチューです。
f0060461_20214633.jpg

Mさんご夫妻とYさんと同じテーブルでランチを美味しく頂きました^0^
f0060461_202237100.jpg


さて、次はハンガリーともお別れしてバスでスロヴァキアの首都プラチスラヴァに向かいます。
この橋を渡るとスロヴァキア。
こちら側はハンガリーです。
国境を持たない日本からくると不思議な気がします。
f0060461_20282837.jpg

ここではオーストリアの女帝マリア・テレジアも滞在したと云われるプラチスラヴァ城を見学しました。
生憎、雨が激しく降る中での見学です。
f0060461_2030269.jpg

プラチスラヴァ城のバルコニーから見た雨に煙るドナウ河です。
f0060461_20324596.jpg


お城の見学後は旧市街を歩きました。
この塔は旧市街のミハエル門です。
f0060461_20534395.jpg

ミハエル門の手前にはこんな看板のレストランがありました。
ロブスターの博物館でしょうか・・・・・?
でもファマシーと書いてあるので、薬の博物館でしょうか・・・?
f0060461_2042283.jpg

またこんな路地や・・・・・
f0060461_20455980.jpg

こんなオブジェや・・・・・
f0060461_20544376.jpg

マンホールからはこんなおじさんも顔を出しています005.gif
f0060461_2111716.jpg

016.gifそして広場にはなんとナポレオンさんまでいました
f0060461_2104597.jpg

ヨーローッパの広場のこの屋台はクリスマスの頃にはきっとクリスマス・マーケットになるのでしょう!
f0060461_20595719.jpg

ヨーロッパのこんな洒落た街並みが私はとても好きなのです016.gif
f0060461_2114384.jpg


いつも応援ありがとう!
人気投票ランキングに参加しています。
ママの旅行中、ちゃんとお利口にお留守番していた愛ちゃんとこころちゃんに応援クリックお願いね040.gif
そして中欧旅日記最後までお付き合いくださいね!

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-06-08 21:02 | '09プラハ、ウィン、ブタペスト | Comments(12)

6月6日(土)ブダペストの街とくさり橋の夜景!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
いつも遊びにきてくれてありがとう!
人気ブログランキングに参加しています。
皆様のお陰で上位になってます^0^
引き続きポチッと1票お願いします^0^

中欧の旅の2日目です。
今日は朝からブダペストの街を観光します。
ブダペストはブダ地区とペスト地区に分かれています。

まずはペスト地区の背骨とも云われるアンドラーシ大通りの突き当たりにある英雄広場に行きました。
左にいるのは今回もとても素敵な旅を演出してくださったJTBグランド・ツァーのツアコン・龍谷さんです。
f0060461_20574796.jpg

中央にそびえるのは大天使カブリエルです。
この天使の名前はTVドラマの「風のガーデン」に出てきたのでとても親しみを覚えました。
ガブちゃま とお呼びしたくなりました001.gif

それからマーチャーシー教会に行きました。
行く途中で辻音楽師に会いました。
f0060461_8315552.jpg

この教会は歴代の王の戴冠式が行われるところです。

この騎馬像は初代国王聖イシュトバーンです。
f0060461_2195046.jpg


それから漁夫の砦に行き展望台からペスト地区の眺めを楽しみました。
f0060461_2162224.jpg

マーチャーシー教会の内部はフレスコ画で彩られ、ステンドグラスから差し込む光は眩しいほどでした。
f0060461_21184345.jpg


またペスト地区の聖イシュトヴァーン大聖堂にも行きました。
ここの壁画やステンドグラスはネオルネッサンス様式で豪華絢爛な見事さでした。
f0060461_21444967.jpg

ドームの周囲は展望台になっていてドナウ河が見渡せる素晴らしい景色を楽しみました。
f0060461_21474399.jpg


そしてランチは市民の台所、中央市場に行きました。
f0060461_21533790.jpg


市場ではフォアグラやパプリカ、蜂蜜などを買いました。
まさしく庶民の台所でお安く種類も豊富でした。
f0060461_2131249.jpg


野菜売り場では今が旬の白アスバラガスを売っていました。
f0060461_21363585.jpg

現地ガイドのシャンドールさんです。
とても日本語がお上手で発音もイントネーションも完璧でした!
f0060461_2219625.jpg


そしてランチは市場の2階のファーストフード店で揚げピザパンのようなランゴシュ に各自で好きなものをトッピングして頂きました。
熱々でとても美味しかったです010.gif
f0060461_22205217.jpg


午後の自由行動はオペラ座の見学に行きました。
やっぱりオペラ座では見学ではなくオペラを鑑賞したいものだと切に思いました。
f0060461_220132.jpg

内部は見事でしたが説明が長すぎて暑くて疲れました。
f0060461_22292657.jpg


夜はとても素敵な上品なレストラン 「ムゼウム」 に連れて行ってもらいました。
白と緑のアスパラガスを前菜に選びました。
もうしばらくは食べたくない!というほど沢山いただきました。
f0060461_22581.jpg

私のメインはピンク鴨のフランポワーズソースのアスパラ添えにしました。
もうアスパラばかりで夢にも出てきそうでした。
鴨は美味しかったけれど、少し硬かったのと多すぎました~!
f0060461_2242683.jpg


夕食後は何が何でもドナウ河沿いの夜景が見たかった!のでトラムに乗ってくさり橋まで行きました。

今の時期のヨーロッパは9時頃にならないと暗くならないのです。
くさり橋までくるとやっと暗くなりました。
f0060461_2284764.jpg


くさり橋の上には三日月がかかりライオンが三日月に向かって吠えているようでした!
f0060461_22172971.jpg


くさり橋を渡りたい!という私の希望を聞き入れてもらい
くさり橋を渡りたい!という人は今まで私以外にいなかったそうですが(笑)
渡ってとても良かったです003.gif
王宮の下の世界一短いケーブルカーの最終便に乗って10分くらい待って2分で頂上まで行き、印象的な夜景を見ることが出来ました。
このケーブルカーはTVのBS放送の「ブダペストMAP]という番組で紹介されていて乗ってみたいなぁ・・・と思っていたので願いが叶えられてとても嬉しかったです!

そしてペストの夜景はきらびやかではないけれど、とても心に染み入る美しい夜景でした。
f0060461_17503489.jpg


かなり寒かったのですが、ブダペストの美しい夜景を見ることができてとても幸せでした038.gif
ホテルの部屋にもどると10時半を回っていましたがあまり疲れを感じませんでした。
旅に出ると好奇心と興奮とが持続して疲れている筈なのに、脳が刺激され続けて疲れている暇がないのでしょう!070.gif

<今日の愛ちゃんと心ちゃん>
ママが帰ってきたので安心したのか2匹はぴったり寄り添っています。
こんなショットは珍しいですが心温まります053.gif
文字通りⅩの刺激
(ⅹの悲劇より)です!
f0060461_92629100.jpg


いつも応援ありがとう!
人気投票ランキングに参加しています。
ママの旅行中、ちゃんとお利口にお留守番していた愛ちゃんとこころちゃんに応援クリックお願いね040.gif
そして中欧旅日記最後までお付き合いくださいね!

 ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-06-06 22:14 | '09プラハ、ウィン、ブタペスト | Comments(10)

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(9歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新のコメント

最新の記事

’18,10,20(土)旅も..
at 2018-10-20 04:54
’18,10,19(金)おで..
at 2018-10-19 08:06
’18,10,18(木)55..
at 2018-10-18 06:12
'18,10,17(水)55..
at 2018-10-17 09:40
’18,10,16(火)グラ..
at 2018-10-16 09:55

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな