柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

カテゴリ:’09 東フランスとパリ( 15 )

11月17日(火)哀愁のノートルダム!最終編

「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



とうとうパリ最後の日が来てしまいました。
どこへ行こうかな~?と最後の日ははっきり決めていなかったのですが、Yさんがシテ島に行く予定だというのを前日に聞いていたので、ご一緒させていただくことにしました。

YさんとSさんとOさんと私の4人なので心強いです。
まずはホテルの前から市バスでシテ島に行きました。
f0060461_4404978.jpg


そしていつも行列ができるというサント・シャペル教会に行きました。
サント・シャペル教会は9時半からなのでまだ1時間も時間があります。
それで先に隣のノートルダム教会に行きました。
f0060461_14225495.jpg

ノートルダム教会のばら窓も見たい物のひとつでした。
これは3つのバラ窓のひとつです!
f0060461_14475938.jpg

教会内部です。
f0060461_14262680.jpg

西側正面の入り口は全部で3つあり、これはそのひとつです。
f0060461_14275039.jpg

この教会はビクトル・ユゴーの「ノートルダムのせむし男」の舞台になった教会だということを思い出しました。


さて20分位並んでやっとサント・シャペル教会を見学することができました。
2階の王家と特権階級専用の礼拝堂の素晴らしさに息を呑みました。
部屋全体が宝石箱のようです!
このステンドグラスの光の窓の素晴らしさは見た人でないと分らないと思いますが、これはパリ最古で、色彩や緻密さの点でステンドグラスの最高傑作といわれているのが納得できる美しさでした。
f0060461_143617.jpg

f0060461_14365366.jpg

f0060461_1438481.jpg


豪華なステンドグラスの世界をゆっくり堪能した後は・・・・・

マリー・アントワネットが家族とも離されて76日間の間幽閉されていたコンシェルジュリーの独房を見学しました。
これは中庭です。
f0060461_1620143.jpg

失意のマリー・アントワネットの独房だった所です。
f0060461_14543175.jpg

ここでは常時見張りの男2人の視線にさらされながらの生活が1793年10月16日の処刑の日まで続いたということです。
そしてこの2ヶ月半の間に彼女はみるみるやつれ、38歳の若さでブロンドの髪は白髪になってしまったと云われています。

シテ島のサント・シャペル教会とコンシェルジュリーで出会った日本人のRIEちゃんです。
「RIEちゃん、お元気ですか~~~!
f0060461_16261938.jpg


それからSさんのリクエストでシテ島の隣のサンルイ島に行きました。
ここは以前、岸恵子さんが住んでいた高級住宅地としても有名です。

シテ島とサンルイ島の間のサンルイ橋にはストリートミュージシャンがいました。
f0060461_1511451.jpg

そしてサンルイ島には小さな洒落たお店があちこちにあって楽しい時間を過ごしました。
f0060461_1515352.jpg

大きなワンちゃんを連れた人や・・・
f0060461_1516681.jpg

なんと柴犬までいました~~~!
愛ちゃんのことを思い出してとても嬉しかったのですよ~!
とても可愛がられているワンちゃんだということがわかって微笑ましかったです!
f0060461_15184020.jpg


それからカフェでサンドイッチとカフェオレでランチを済ませ、一旦ホテルに戻ってから最後の1時間半をオペラ・ガルリエの後ろにある、ギャラリー・ラフェイエットで過ごしました。
f0060461_1521209.jpg

ギャラリー・ラファイエットの天井って素晴らしいですね~!
Oさんが教えてくれました。
f0060461_15223495.jpg

まるで劇場のようでした。
f0060461_1523918.jpg

素敵な毛皮にちょっと心惹かれましたが・・・この次ということで・・・
f0060461_15235161.jpg


こうして楽しい夢のようなパリでの時間は最後の最後まで1分の無駄なく過ごすことができたのです。

最後まで飽きずに私の長い長いフランス旅行日記を読んでくださってありがとうございます。
見てくださった皆様が少しでもフランスに行きたいな~!とかパリって素敵!と思ってくださったら幸いです。
またいつかフランスに・・・パリにいける日を夢みて・・・フランス旅行日記を終わらせて頂きます。
本当にありがとうございました・・・!!!040.gif040.gif040.gif

FIN

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
今日は雨が振ったり止んだりの寒い一日でしたが、愛ちゃんは元気いっぱいです。
広場に取り残されていたボール相手にパパに遊んでもらいました。
愛「パパ~、早く蹴ってなの~~~!」
f0060461_1548182.jpg

心ちゃんはどうしていたかというと・・・
散歩から帰った愛姉ちゃんにしつこくちょっかいを出しています。
心「愛姉ちゃん、遊ぼうニャン、ニャン、ニャン!」
f0060461_1552310.jpg

そしてとうとう愛姉ちゃんを怒らせてしまいました~!
愛「こころちゃんたらしつこいなのよ~~~!」022.gif
f0060461_1554686.jpg

でもそんなことでへこたれる心ちゃんではありません。

心「愛姉ちゃん、遊ぼうニャン!」
と言いながら舌なんて出しちゃってますから~~~!
f0060461_1556255.jpg

それでも最後は2匹で寄り添って寝ていますから、喧嘩するほど仲が良いのかも~~~!
f0060461_15592768.jpg



「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-11-17 15:01 | ’09 東フランスとパリ | Comments(8)

11月16日(月)感激のセーヌ河の夜景!⑬

「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



さて、リュクサンブール公園から一旦ホテルに戻り、また市バス27番にてボン・ヌフに行きました。
セーヌ河クルーズ船はボン・ヌフのふもとから出るのです。

夕方の6時に出航です・・・夕暮れ時の美しい時間です!

風もあまりなく寒さもあまり感じません。
丁度いいタイミングです!
f0060461_15235522.jpg

お月様も出てきました。
f0060461_15344563.jpg

パリでもっとも美しい橋、アレクサンドル3世橋です。
f0060461_1540535.jpg

あ~~~、エッフェル塔が近づいてきました~~~!
f0060461_166138.jpg

ただただその美しさにうっとりするばかりです!
夜空に浮かぶその颯爽とした姿に言葉を失いました!
f0060461_169292.jpg

圧倒!!!完璧!!!優美!!!
f0060461_10181984.jpg


1時間のロマンチックな時間は疲れていた体と心をすっかりリフレッシュしてくれたのでした。

そして最後にボン・マリの橋の下をもぐる時に願い事をすると良いと聞いたのでひそかに願い事をしてこの素敵なクルージングを終えたのでした。

072.gifそして桟橋にはワンちゃんがお出迎えしてくれました!
f0060461_1602923.jpg


龍谷さんと愉快な仲間です。
皆、感動覚めやらぬ様子です!
f0060461_19502338.jpg


<セーヌ河一口メモ>
皆さん、セーヌの源流がどこにあるかご存知ですか?
シャモニや巨峰モンブランあたりのフランス・アルプスの氷河の中にあると思っていませんか・・・?
実はディジョンの近くにあるんですよ。
ブルーゴニュのディジョンから北西に車で1時間程、行ったところにラングル高原の森の奥にあるんですよ。
この泉がそうです。
とても神秘的な泉ですね。
f0060461_205174.jpg

そしてその源流からノルマンディの英仏海峡の河口まで776キロに渡って流れているのです。


続く・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
今朝のお散歩のときのお空はとても神秘的で素敵でした~!
f0060461_19534689.jpg

久しぶりにお友達とも会えて嬉しそうな愛ちゃんです。
f0060461_19551543.jpg


こころちゃんは思いっきりのび~~~をしています!
猫ちゃんだけど大物っぷりを発揮していま~す!
f0060461_19565559.jpg



「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-11-16 16:09 | ’09 東フランスとパリ | Comments(6)

11月15日(日)紅葉のリュクサンプール公園!⑫

「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



パリでの自由行動の午後はリュクサンプール公園に行きました。
紅葉がとても美しいと聞いていました。
確かに25ヘクタールの広々とした公園は正に都会のオアシスです。
f0060461_12544792.jpg

これがリュクサンブール宮殿です。
f0060461_12534823.jpg

まるで森のようです。
f0060461_15485880.jpg

都会の喧騒に疲れた時、ひとり読書をするなんて素敵かも知れません!
f0060461_12585626.jpg

こんなところにストラスブールから来たという可愛らしい姉妹がいました。
f0060461_12595595.jpg

ここにはカメラマン志望の若者でしょうか・・・
お互いを撮り合っていました!
f0060461_1311770.jpg

子供専用の馬車もありました!
f0060461_1331642.jpg

こんなに美しい公園ではひとり写生をして過ごすのもいいかも・・・
f0060461_1324756.jpg

どこも絵になる景色です!
f0060461_1364634.jpg

さぁ、落ち葉を集めて焼き芋をしましょう!!!

なんて言いたくなっちゃいますね011.gif

美しい公園をゆっくり見た後はサンジェルマン界隈を歩きました。
f0060461_13144543.jpg

f0060461_13162231.jpg

現存するパリ最古の教会のひとつのサンジェルマン・デ・プレ教会の鐘楼です。
f0060461_13184968.jpg

有名なカフェ、ドゥ・マゴです。
f0060461_13282119.jpg


さぁ、もっとゆっくりしたいところですが、7時からのセーヌ河クルーズが待っています。
セーヌ河から見る夜景ってどんなでしょう・・・
いやがおうにも期待する気持ちが高まります・・・072.gif072.gif

続き・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
リュクサンプール公園の紅葉にはかないませんが、勝浦の紅葉も素敵ですよ~!
f0060461_1339137.jpg

f0060461_13392849.jpg

こころちゃんは何をしているのでしょう・・・?
可愛らしくお出迎えをしてくれましたよ~~~!
それで十分です(何が?)
f0060461_13422139.jpg


「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-11-15 13:21 | ’09 東フランスとパリ | Comments(3)

11月14日(土)一日中パリ散策とエッフェル塔での美食!⑪

「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


さて、フランス旅行も残すところ一日半というところまできてしまいました。
そして今日はパリでの一日自由行動の日です。

さぁ、9時から今日は一日パリ歩きです。
龍谷さん率いる6名の仲間と行動を共にします。

まず最初はオランジェリー美術館です。
ホテルの前からバスに乗って、コンコルド広場で降りました。
今回はバスの利用が多かったのですがとても快適でした。
外の景色も見えますし、なによりもスリの心配が地下鉄に比べると格段に少ないと思われます。
f0060461_1703013.jpg

ここには2000年の6月にも主人と2人で来ているのですが、2006年に美術館を改装して自然光が入る込む展示室の中で是非、モネの大作を見たかったのです。

モネの大作は素晴らしかったです!
モネのジヴェルニーでのアトリエで描かれた傑作を一挙に公開していて圧巻でした。

まず、第一の間での大きな4枚の絵のうちの1枚・・・
↓ 「睡蓮、水のエチュード・・・緑の反映」
f0060461_1143833.jpg


第二の間の・・・
↓ 「睡蓮、水のエチュード・・・朝No.2]
f0060461_1231326.jpg

やはり天井から差し込む柔らかな朝の光がモネの睡蓮の池にやわらかな表情を与えています!

そして1階の私の大好きな印象派の並ぶ展示室もイヤフォンガイドの説明でじっくりと見ることができました。
9年前にも見たルノアール!
f0060461_1271848.jpg

これも大好きなユトリロ!
f0060461_1283296.jpg

そしてマリー・ローランサン!
f0060461_17345179.jpg

そしてルソー!
f0060461_12125466.jpg

みんな、みんな好きな絵ばかりです016.gif
しばらく休んでいた油絵をまた描いてみたくなりました!

さてゆっくりと1時間以上絵を見ていたのでしょうか・・・

次はエッフェル塔です。
ここは私が9年前にも第一展望台までエレベーターで昇って、パリの景色の素晴らしさに驚嘆したところです。
是非もう一度見たかったところです。
しかしガイドブックには、いつも長蛇の列!と書いてあります。
あまり時間のないパリでは少しでも時間は節約しなければなりません。
すると第二展望台のレストラン「ジュール・ヴェルヌ」でランチを取ればレストラン専用のエレベーターで並ばなくても行ける!と書いてありました。
なので、ここは2ヶ月も前から龍谷さんに予約をお願いしていたレストランでランチをとる予定なのです043.gif

レストランに行く前にエッフェル塔を一番よく眺められるところに行ってみました。
それはシャイヨー宮のテラスからの眺めです!
やはりエッフェル塔は世界一美しい塔だと思います016.gif
そしてエッフェル塔のないパリなんてパリじゃないと思います!
f0060461_12232518.jpg

そしてこの広場のテラスにチュニジアから来ているという女の子がいました。
私も去年チュニジアに行ったのよ~!という話で盛り上がり記念撮影をしました(笑)
f0060461_12265475.jpg


そしてそして、とうとう乗ってしまいました。
メリーゴーランド!
この夢のようなメリーゴーランドに一度は乗って見たかったのです。
日本ではとても乗る勇気はありませんが、ここはフランスです。
乗ってみてもいいのでは・・・
女子?3人で乗ってしまいましたよ~~~!
贅沢にもエッフェル塔をバックにです!
f0060461_12535320.jpg


エッフェル塔に行くためのエレベーターは本当にもの凄く混んでいました。
展望台に行けるまで一体何時間待つのでしょう・・・!
f0060461_123397.jpg

待つ間に日本と同じ綿菓子を食べている子供がいました~!
f0060461_1738361.jpg


さて長い行列を横目でみて、レストラン「ジュール・ヴェルヌ」まで直通で行きました。
まぁ、素晴らしい眺めです。
だって地上123mもあるんですよ。
階段で上ると700段だそうです。
どなたかマラソンに出る代わりにこの階段を登ってみてはいかがでしょう!
f0060461_179747.jpg

肝心なお料理はどうでしょう・・・?

それが素晴らしい完璧なお料理でした。
あんなに美味しいお料理はもう何年も食べたことがないほどでした!
さすがアラン・デュカスのグループです。
前菜からメイン、デザートまで完璧でした。
スープはアスパラガスのクリーム仕立て。
f0060461_1716539.jpg

特に私が選んだほほ肉の赤ワイン煮はとろけるぐらいのやわらかさで絶品でした。
f0060461_17151076.jpg

それにマッシュポテトも!
そして忘れてはならないのがデザートのサバラン!です。
サバランの上にかけるリキュールを持ってきてくれたのですが、10年ものが宜しいですか?
それとも20年ものですか?
と聞かれた私は、慌てて別注文のお値段を聞かれたのかと思って、思わずノンと言ってしまいましたが、直ぐに気がついて、もちろん20年ものを頂きました。
そしてその上にまたホイップクリームをたっぷりとかけてくれました。
あ~ぁ、なんという幸せ!
f0060461_17162721.jpg

それに途中ででたお口直しのお菓子まで洒落ていました。
チョコレートのババロアとマカロンとクッキー!
f0060461_17233172.jpg

至福の時間に感謝です!!!
お値段も気になりますよね。
これでチップも入れて一人92ユーロでした
日本円で13000円位です。
お高いといえばお高いですけど、満足度100%でしたので二重丸でした010.gif010.gif

続く・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
今日の愛ちゃんは舐め舐めを止めたでしょうか・・・
あれっ、お散歩の時でも舐めています!
f0060461_19245324.jpg

そして心ちゃんの前でもペロペロが直りません!
f0060461_1926413.jpg

心「愛姉ちゃん、舐め猫じゃなくて舐め犬じゃん!」
f0060461_19271937.jpg

と、こころちゃんに舐められてすっかりへこんでしまった愛姉ちゃんです002.gif
f0060461_19281193.jpg


愛ちゃんの皮膚カイカイ病が治りますように応援の
ポチをお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-11-14 12:34 | ’09 東フランスとパリ | Comments(4)

11月13日(金)やっとパリ!そしてパリの夜景!⑩

「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチッとお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



TGVに乗ってリヨン・ペラーシュ駅からパリ・リヨン駅まで2時間あまりでしょうか・・・?
やっとパリに着きました。
f0060461_155362.jpg

それからパリでの宿泊ホテル、「ホテル・デュ・ルーブル」に向かってパスに乗りました。
このホテルはなんとルーブル美術館の横にあって、オペラ座やコンコルド広場、シテ島にもとても近く素晴らしいロケーションです!

ところが大渋滞が待っていました。
なんでもこの日は日本のお彼岸にあたる日だとか・・・3連休だということです。
それで自然渋滞になってしまっていて、普段は15分~20分のところだと思うのですが、1時間もかかってしまいました。
パリの街角も人でいっぱい!
f0060461_1134555.jpg

街のカフェも、どこもかも人で溢れていました~!
f0060461_1615675.jpg


私は旅行では黙っていると疲れが出てくるタイプなので、この渋滞のバスの中ですっかり疲れてしまいました。
やっとホテルに着きました。
おっと、私達のためにちゃんと日本の旗が!
f0060461_1644124.jpg

そしてホテルから真っ直ぐ伸びるオペラ通りには正面にオペラ座が!!!
f0060461_12571429.jpg


夕飯もどうしようかしら・・・と思いましたが、せっかくのパリでひとり部屋食というのも寂しいので、皆と食べに行くことにしました。

地下鉄に乗って・・・
f0060461_16324519.jpg

マドレーヌ寺院で降りました。
もうすっかり宵闇です。
レストランでは・・・素敵なレストランでした。
f0060461_1615641.jpg

私はあっさりしたサーモンのサラダ風を頼みました。
f0060461_1616585.jpg

そして帰りは「歩いて帰りた~い!」という叫びで(誰?)ホテルまで歩いて帰りました。

夜のパリは思っていた以上に素敵です。

ライトに照らされたマドレーヌ寺院・・・
9時に虹色のイルミネーションで輝きだしたエッフェル塔!
そして、冷やかしに寄った高級ホテル、ホテル・クリヨン。
そしてコンコルド広場。
シャンゼリゼ・・・夜のパリの街の散策は思ったより素敵で刺激的です!
f0060461_16265939.jpg


皆で大喜びしたのはいうまでもありません!

疲れていなければモンマルトルのシャンソニエの「ラパン・アジル」に行きたかったのですが、行けなくても大満足でした。
旅に無理は禁物です。
まだ明日もあるのですから~~~!

夜のパリのガイド役までつとめてくださった龍谷さん有難うございました!!!

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
今日は午後から雨の寒い一日でした。

愛ちゃんは何をしているのでしょう・・・
あれっ、部屋の隅で隠れて・・・舐めています!005.gif
f0060461_1995641.jpg

愛ちゃん、また舐めすぎて手が痛くなっちゃうよ!
あ~ぁ、今日もまたしばらくはエリザベスです007.gif
f0060461_19262644.jpg


こころちゃんは何をしているのでしょう・・・?
最近、出窓の屋根の上に雀が巣を作ったのか、いつも雀が出はいりしています。
それを監視するこころちゃんです。
f0060461_19141215.jpg


もう寝る時間だわ!と2匹を見ると、
あれっ、2匹のベッドが・・・入れ代わっちゃっている!
f0060461_19161929.jpg

愛ちゃんたら、こころちゃんのベッドで頭がはみ出ているんですけど~~~!041.gif

「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチッとお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-11-13 16:37 | ’09 東フランスとパリ | Comments(2)

11月12日(木)リヨンの市場と星の王子さま!⑨

「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチッとお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



まだまだリヨンです。
リヨンはフランスで3番目に大きな都市ですが、美食の街としてもよく知られています。

特にこの日に行ったリヨン中央市場の品揃いと活気には驚かされました。
私が市場を好きなのは、人々の活気と色鮮やかな食料品の美しさに心惹かれるからかも知れません。

特にリヨンの市場にはお洒落なマダムが多かったです。
このピンクのジャケットを着たマダム、素敵でしょう!
私は素敵な人が好きなのです!016.gif
f0060461_1523210.jpg

いえ、マダムだけではなくこのお惣菜も美味しそうでしょう!
f0060461_1543923.jpg

それにこのパエリャ!
リヨンに住んでいたらみ~~んなここで済ませちゃいそう!
美味しそう!!!   あぁ~~~ヨダレが・・・
f0060461_1555528.jpg

実演販売のこのムッシューもいい感じです。
美味しい物を作るのが心から好き!というように見えます!
f0060461_1565817.jpg

それにこの生ガキもす・て・き!!!
殻も剥いてくれるのですね。
f0060461_1594166.jpg

ここは高級食材、キャビアです!
f0060461_15103435.jpg

そして出口にはチョコとマカロン売り場です。
f0060461_15113264.jpg

もう何も買わずに帰るなんて絶対にできっこないですね!

さぁ、目だけでお腹いっぱいになったつもり008.gifで、次はリヨンの名物が描いてある建物の見学です。
誰がどこにいるか、探してみてはいかがでしょう・・・!
星の王子さまとサンテグジュペリ がいますね~!
f0060461_1519567.jpg


それから本当にサンテグジュペリが住んでいたアパートの前まで来ました。
f0060461_1523385.jpg

するとこのアパートに住んでいるマダムがやってきて、
「星の王子さまとサンテグジュペルの像」はこのアパートの前に建てるべきなのよ!と言っていました。ごもっとも・・・と言ってご一緒に記念撮影と相成りました。
f0060461_1524093.jpg

さぁ、これが「星の王子さまとサンテグジュベリの像」ですよ。
f0060461_15283883.jpg

星の王子さまの中の有名なセリフ・・・
きつねが王子さまにいう言葉です。

「心でみなくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。
かんじんなことは、目に見えないんだよ」


って、この目に見えない!ってことは旅ととてもよく似ています。
旅をすると、たくさんの感動や出会いや素敵なことを心で感じるけれど、決して目には見えません。
旅ってかんじんなことがたくさん詰まっているような気がします。

さあ、今度はやっとランチです。
ランチはリヨンで「プション」と呼ばれている地元っ子に人気の居酒屋「デ・カニーボル」に行きました。
f0060461_1161363.jpg

このお店には何故か牛の置物がたくさん飾られていました。
f0060461_15385714.jpg

ここではリヨン名物のタルト・オニオンとフォアグラとポークソティとクリーム・キャラメルを頂きました。

そしていよいよリヨン・ペラーシュ駅からパリに向けて出発です。
最新式のTGV1等車です。
背中に哀愁の感じられるガイドさんともお別れです029.gif
f0060461_15441477.jpg


さよなら・・・リヨン
さよなら・・・ペラーシュ駅

<新幹線の中で>

新幹線の中でお友達になった5歳の男の子!
絵を描いてくれました。
f0060461_1549094.jpg

なのでお返しに私も絵をプレゼントしました~!
f0060461_15515710.jpg

パリに着くと、この男の子は7歳のお兄ちゃんとおじいちゃんと一緒におじいちゃんの住むベルサイユに行くと言ってお別れしたのです。

オーヴォワール、可愛いムッシュー!

続く・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
あれ~、またなめなめワンコになってしまってエリザベスに戻ってしまった愛ちゃんです007.gif
f0060461_15565516.jpg

こちらはいとも能天気なアクロバッティックな心ちゃんです!
f0060461_15572292.jpg

2匹合わせて こ の字です。

「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチッとお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-11-12 15:14 | ’09 東フランスとパリ | Comments(4)

11月11日(水)リヨンの街の散策!⑧

「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチッお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



リヨンはフランスで3番目に大きな都市です。
一番目はもちろんパリですが、2番目はどこだと思いますか?
そうです。
マルセイユだそうです。

その3番目に大きな都市リヨンではかなり素敵なホテルに泊りました。
ローヌ川畔に建つソフィテル・リヨン・ベルクールです。
なんでもアメリカの大統領も泊ったことのあるホテルだそうです。

朝の食事も最上階の展望レストランでとりました。
7時でしたので、まだ窓の外は真っ暗でまるで夜景のような景色がくり広げられていて、それはそれは美しい情景でした。
ヨーロッパの朝は遅いのです!

さて、早めに食事を切り上げてYさんと私はローヌ川沿いを散策することにしました。
対岸からは宿泊ホテルの展望レストランがよ~く見えました。
f0060461_12452834.jpg

ユニヴァシテ橋を渡ってガロテイエ橋まで歩いて20分くらいだったでしょうか・・・
f0060461_12493067.jpg

ホテルに戻ると、個性的な現地ガイドさんが来ていました。

さあ、9時に出発です!
まず最初に美しいリヨンの街並みが一望できるフルヴィエールの丘にあるノートルダム・ド・フルヴィエール・バジリカ聖堂に行きました。
f0060461_1258182.jpg


個性的なガイドさんの登場です!
f0060461_15264721.jpg

内部は日曜日なのでミサが行われていたので、あまり見学できませんでした。(残念)
けれども寺院の裏手のテラスからは2つの川にはさまれたブレスキルという商業地区が望まれました。
f0060461_13372091.jpg

そしてこの後、フランスのローマ劇場としては最も古い、紀元前43年に作られたローマ大劇場を見学しました。
とても保存が良く、ローマ帝国時代はこのあたりが町の中心だったようです。
f0060461_13411573.jpg

それからソーヌ川沿いにあるゴシックの大聖堂であるサン・ジャン大聖堂を見学しました。
f0060461_1345331.jpg

内部です。  
ここでもミサが行われていました。
f0060461_13455951.jpg


そして少し歩いて・・・ヴァー・リヨン(旧市街)を散策しました。
f0060461_13571664.jpg

このような路地に風情を感じるのは私だけでしょうか・・・素敵です!
f0060461_13583751.jpg

そしてこの界隈の特徴は”トラブル”という路地で、人家の1階を突き抜けることができるのです!
これは中庭に面して回廊をもつイタリア・ルネッサンス様式の館です。
f0060461_14115118.jpg


パン屋さんの看板です!
f0060461_14255377.jpg


どの路地裏もルネッサンスの館でまるで映画の1シーンの中にいるような錯覚を覚えました。
f0060461_14232743.jpg


あっ、本当に女優が3人!???いるではないですか005.gif

いやっ、よく見るとお笑いトリオかも・・・・
残念!041.gif
f0060461_1415546.jpg


次は私の大好きな市場です。
f0060461_1431023.jpg

お花屋さんにはもうチューリップが並んでいてビックリ!!!
f0060461_14374662.jpg


続く・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>

心「愛姉ちゃん、ひとりだけおやつ食べてずるいニャン!」

愛「愛はお姉ちゃんだから偉いなのよ~!」

f0060461_15192823.jpg



「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチッとお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-11-11 14:13 | ’09 東フランスとパリ | Comments(2)

11月10日(火)ボーヌの朝市と千砂さん訪問⑦

「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチッお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



ヴォーヌ・ロマネ村から今度はボーヌへ行きました。
まず最初にノートルダム寺院を見学しました。
f0060461_1519413.jpg

内陣にはマリア様の生涯を描いた見事なタペストリーがありました。
f0060461_1438524.jpg

私は教会のローソクにとても心惹かれます。
なので時間がある時はいつも寄付をしてローソクを灯すことにしています。
f0060461_16102368.jpg


それからオテル・デュー(施療院)に行きました。
ここはカラフルな屋根が美しい病院で
f0060461_1453567.jpg

真っ赤なベッドが並ぶ病室が印象的でした。
f0060461_14551234.jpg


それからボーヌの朝市に行きました。
市場大好きな私は市場というだけで、ウキウキしてしまいます016.gif
まずチーズ屋さんです。
f0060461_14432589.jpg


トリュフがありました!
高価なトリュフには興味津々で何回も匂いを嗅いでしまいました!
だって一キロで42000円って凄くないですか・・・?
f0060461_14461749.jpg


これはソーセージや生ハムを売っていました。
お店の中の左側にいるお兄さんは生ハムの味見をさせてくれなかったケチなお兄さんです。
えっ? 買わなそうなのが分ったからじゃないの?ですって?
ハイ、ごもっともです!
f0060461_1553547.jpg


野菜売り場もカラフルでとてもきれいです!
f0060461_1555918.jpg


きのこも沢山の種類のきのこが売られています。
f0060461_1581073.jpg


この後、ランチは千砂さんのお奨めのサヴィニー村のレストラン「ラ カヴェリエ」に行きました。

このレストランはとても家庭的で居心地がよかったです。
ところが、田舎のレストランといってもお料理は超一流だったのです!
前菜はジャブリの白ワインに漬け込んだエスカルゴ。
昨日のランチのも美味しいと感じたのですが、ここのはプリプリしたエスカルゴが丸ごと入っていて、それもとてもやわらかくって美味しかったのです011.gif
f0060461_18534937.jpg

そしてブルゴーニュの赤ワインで煮込んだブフ・ブルギニョン(牛肉の赤ワイン煮込み)
これも牛肉がとてもやわらかくていいお味でした~!
f0060461_18584140.jpg

そしてデザートは洋梨のコンポート、赤ワイン仕立て・・・でした。

このレストランの近くに貴族の館がありましたが、お庭に自家用飛行機が20機くらい駐機しているのを見て、フランスのお金持ちの貴族ってどんだけ~~~と超ビックリしました~!
f0060461_1952228.jpg



さて、いよいよドメーヌ・シモン・ビーズ千砂さんのお宅、訪問です!
門の前で待っている間もドキドキしてしまいました。
f0060461_1981179.jpg

颯爽とお家から出ていらした千砂さんは長身でとても足の長いスレンダーな美人さんです。
そしてTVで見たままの笑顔の美しい女性でした。

龍谷さんが用意していたバラの花束とごぼうやさつまいものお土産もとても喜んでいました。
私も日本の食料品少々と千砂さんの書かれた「世界で一番幸せな生活・・・」の著書にもサインをして頂きました。

千砂さんは航空写真のパネルを使ってドメーヌの紹介をされてから、ワイン造りの作業所と樽が並んだ地下の酒蔵を見学させて下さいました。
f0060461_1918950.jpg

試飲は瓶詰めをする前のワインをタンクから直接グラスへ注いで下さいました。
f0060461_19204929.jpg

その味はしっかりした酸味がストレートに伝わってくるキリッとしたクールな味でした。

続いて2006年物のワインを白、白、赤、赤と頂きました。
f0060461_1927663.jpg

それぞれがとてもシャープな澄んだ味がしましたが、私は3番目の、千砂さんがチャーミングな香りでしょう?とおっしゃった赤ワインがとても気に入りました。
私はそれを買い求めました。
ワインのキャップも各自が自分でつけさせてもらう・・・という貴重な体験をさせて頂きました。

息子さんのユウゴ君が出てきて、恥ずかしそうにフランス式のほっぺを合わせる挨拶をして歓迎してくれました。
そして日本から持参したお土産を嬉しそうに受け取ってくれました。
f0060461_19333199.jpg

って、私の方が嬉しそう過ぎて恥ずかしいですね。

千砂さんとユウゴ君に見送られてサヴィーニ村とお別れして、この日の宿泊地のリヨンに向かいました

続く・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
今朝も暖かかったです。
雲の間から太陽が昇ってきて愛ちゃんに後光が差している・・・ように?見えます!
f0060461_19493332.jpg

こころちゃんのお手手もあんよも可愛いらしすぎます~!
f0060461_19505885.jpg


「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチッお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-11-10 15:19 | ’09 東フランスとパリ | Comments(2)

2009年11月7日(土)ブルゴーニュのぶどう畑と千砂さん!⑥

今日も一ポチッお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


さて、この日は旅行の5日目でディジョンを離れてボーヌのぶどう畑を見学して、いよいよマダム・シモン・ビーズの千砂さんにお会いする日です。

でもディジョンの最後の日なので、朝食を早々と済ませて、朝のディジョンの街を歩いてみました。

方向音痴の私がひとりでも歩けるようになる練習です!

泊ったホテルは街の中心部のリベルテ通りから少し入ったところの「シャポー・ルージュ」です。
f0060461_19572544.jpg

ホテルの横に古い教会がありました。
f0060461_19493482.jpg

また別の教会の前の道にワンちゃんの落し物用の袋とゴミ箱がありました。
f0060461_22195719.jpg


この両側に旗が立っている通りがメインストリートのギャラリー・ラファイエットやマスタードのお店があったリベルテ通りです。
早朝なので殆ど人が通っていませんでした。
f0060461_19515090.jpg


さあ、ホテルに戻って8時30分に出発です。
今日の目的地はコート・ドール(黄金の丘)と呼ばれているボーヌのぶどう畑と、この旅の前半のハイライトでもあるシモン・ビーズ・千砂さんのドメーヌ(ワイナリー)です。

最初にグラン・クリュ(特級畑)のシャンベルタンのぶどう畑に行きました。

ここが夢にまでみたあのシャンベルタンのぶどう畑!って思ってとても感動して嬉しかったです! 
f0060461_20393510.jpg

それにぶどうの畑の紅葉がこんなに美しいなんて想像もできませんでした。
単なる黄色一色の紅葉だとばかり思っていたのですが、赤、黄、緑とそれはそれは美しいのです。
なんだか涙が出そうになりました!
f0060461_20352566.jpg

広大はぶどう畑は一面に紅葉して・・・燃えるように美しかったです!
f0060461_20361380.jpg

積み残しのぶどうを取って、食べてみると・・・皮が厚くてとてもしっかりした甘みがありました。
f0060461_20553270.jpg


8月に勝浦のサマースクールのワイン教室に参加したり、シモン・ビーズ千砂さんの本を読んで前もって知識を得たのも、皆ここへ来るためだったことを思うと本当に感激もひとしおでした。
そして、そのシモン・ビーズ千砂さんのワイン畑もあったのです!
f0060461_16224989.jpg

こんなに美しいぶどう畑を見られて本当にしみじみと嬉しかったのです。

この村のこんなに真っ赤な蔦の葉も素晴らしかったです!
f0060461_21465675.jpg


その後、日本では一本100万円もすると云われているワインの王様、ロマネ・コンティのワイン畑も見ましたが・・・
f0060461_2135727.jpg

f0060461_21105522.jpg

ロマネ・コンティのドメーヌ!
f0060461_21122957.jpg


でも私にはロマネ・コンティの畑より何故か一番最初に見たシャンベルタンのぶどう畑に深く感動したのです!

注1: ロマネ・コンティとは・・・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ社が単独所有するフランスのブルゴーニュ地方、ヴォーヌ・ロマネ村にある、約1.8ヘクタールのグラン・クリュ(特級格付け)のピノ・ノワール種のぶどう畑。
またはそのぶどう畑から産するブドウから作ったワイン。

注2: ドメーヌとは・・・ワインを造って瓶詰めまでする生産者のこと。

続く・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
我が家の前には小さな山があります。
f0060461_2149016.jpg

この山に今朝の朝散歩でこころちゃんはドアを開けると同時にこの山に入っていってしまいました~!
こころちゃんはこの山の中で野生猫になっていたのです!005.gif
f0060461_21513132.jpg

愛ちゃんはその点、野生にはなれません!
でもお山の大将にはなれました~!
f0060461_21525286.jpg


今日も一ポチッお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-11-07 21:13 | ’09 東フランスとパリ | Comments(6)

11月6日(金)ホントネ!敬虔なヴェズレーとフォントネー!⑤

さて、東フランス4日目はディジョンで中央市場を覗いた後は、バスでその日の見学地、ヴェズレーに向かいました。

ヴェズレーは町全体が丘の上にありサント・マドレーヌ寺院がその頂上にあたり、人口は修道院の住人を含めても500人強の小さな町です。

この時期は巡礼の時期でもなく平日でしたので、観光客も殆どなく、我々ツァーの総勢14名の貸しきり状態の贅沢な見学になりました!

サント・マドレーヌ教会までの参道にも殆ど住民の姿は見られませんでした。
f0060461_1029940.jpg


おっと、そんなことはなく猫ちゃんが我々を迎えてくれたではありませんか!
私がこの猫ちゃんに人差し指を差し出すと、なんと私の指全体に絡み付いてきました。
野良ちゃんなのでしょうか・・・お腹がすいていたみたいです。
f0060461_1182657.jpg

こんな人気のない参道の坂道を15分くらい歩いたでしょうか・・・

やっと丘の上の教会堂に着きました!
f0060461_1165485.jpg

この白い教会堂の入り口の扉の上の半円形の部分にはキリストを中心に12人の使徒が生き生きと彫り上げられていました。
f0060461_11133715.jpg

教会堂の中には11本のアーチがありました。
ロマネスク建築の逸品といわれているのだそうです。
淡いベージュの濃淡の石を交互に組み合わせたアーチと日差しが生む優しさにほっとするののを感じました。
f0060461_11145710.jpg

教会の裏手には静かなブルゴーニュのぶどう畑が広がっていたのです。
f0060461_11213134.jpg

我々以外に誰もいないと思っていたら・・・ワンちゃんをお散歩のマダムが歩いていました。
f0060461_11244667.jpg

静かな静かな教会はクリスチャンではない私でさえも敬虔な気持ちにさせてくれるのでした。

また来た参道を歩いて行くと・・・
大きな熊のような犬を連れたムッシューにも会いました。
f0060461_11372814.jpg


静かな厳かな時間の後はランチです!
前菜はブルゴーニュ名物のエスカルゴです010.gif
f0060461_11451222.jpg

メインはお魚料理でした~!
f0060461_1146286.jpg


さて、お腹がいっぱいになった後は世界遺産に登録されているフォントネーのシトー会修道院に行きました。
f0060461_14232718.jpg

ここは世界遺産に登録されています。
f0060461_142915.jpg

この修道院の特徴は今は個人の持ち物ですが、12世紀に建てられた時は、厳格な修業と自給自足の清貧な暮らしでした。
壮厳にして簡素な作りの聖堂内には祈りのさまたげになる一切の装飾を廃していました。
f0060461_14294311.jpg

このマリア様とキリスト像だけがあるだけで、十字架さえもありませんでした。
f0060461_14303533.jpg

回廊も簡素なものでした。
それゆえ、この回廊に差し込む光が優しく美しく感じられました。
f0060461_14314812.jpg

この寝室も修道士達の共通の寝室で寝起きを共にし、厳冬下にあっても床には藁だけをしいて眠ったそうです。
f0060461_14354294.jpg

寒がりな私はその話を聞いただけで、ここでは到底生きていけなかっただろうと思いました。
唯一この修道院でほっとしたことは池や川があり、その川にはとても人懐っこい鴨がたくさんいたことです043.gif
f0060461_14385131.jpg


その日の夜はディジョン名産品のマスタードを買ったり、ギャラリー・ラファイエットでお買い物をしました。
ラファイエットの2回のマフラー売り場でこの中の下段の女の子のためのお誕生日プレゼントを買いにきていたグループがあまりにも可愛いかったので写真を撮らせてもらいました。
仲良しグループらしくプレゼントが決まるとビズをし合っていました。

これからフェット(パーティ)をするのだそうです024.gif067.gif069.gif064.gif
若いって素敵ねぇ~とうらやましく思いました。
f0060461_14465618.jpg


続く・・・

<今日の愛ちゃんと心ちゃん>
こころちゃんが寝ていると・・・愛ちゃんがちょっかいを出しにきて・・・
f0060461_1210953.jpg


愛ちゃんが寝ていると・・・心ちゃんが様子を見に来ます・・・
f0060461_12113996.jpg

2匹は何をしていても気になる存在のようです016.gif

毎日更新、頑張っているね!
の応援のポチをお願いなの~!
うれしいです^0^016.gif
有難うございます040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2009-11-06 11:47 | ’09 東フランスとパリ | Comments(4)

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(10歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新のコメント

febちゃん、こんばんわ..
by aichanmama at 19:40
今日は餃子です。 とい..
by feb at 19:17
aamoriさん、こんに..
by aichanmama at 13:08
メキシコの遺跡の階段、す..
by aamori at 12:38
febちゃん、こんばんわ..
by aichanmama at 20:52

最新の記事

’18,11,19(月)心ち..
at 2018-11-19 06:05
’18,11,18(日)ペン..
at 2018-11-18 09:59
’18,11,17(土)ペン..
at 2018-11-17 05:39
’18,11,16(金)ハス..
at 2018-11-16 10:16
’18,11,15(木)昔は..
at 2018-11-15 06:21

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな