柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

カテゴリ:昭和な出来事!( 8 )

’19,4,17(水)私の中の大事件!

ただいまランキングはです。
一日1クリックが有効です。
昨日は24の方がクリックしてくれました!
最近、クリックの数が激減しています。
クリックの数でやる気と元気が100倍でます!
ポチっとクリックお願いします!
↓   ↓   ↓




今日は曇り空なので、今は16度で少し寒く感じますが・・・昼頃には20度ちかくあがるようです。

こころちゃんは・・・のんびりと身だしなみを整えています。

f0060461_11042798.jpg
「こころは女子力が高いのニャ!」

f0060461_11052502.jpg

さて、昨日はパリで大災害がありました!

あのパリを代表する世界遺産の

「ノートルダム大聖堂が炎上」
したのです。

そして高さ90mの大尖塔が焼失してしまったのです。

まさか、あの「ノートルダム大聖堂」が炎上するなんて誰が考えたことでしょう!

テレビの画面を見ても、信じられない程でした!

そして、大尖塔が木造でできていたことにも驚きでした。

それでもあの、「バラ窓」や「パイプオルガン」や「キリストのイバラの冠」は美辞だったとのことですが、ありえないことが起きたことに対する驚きは近年にないことでした!

「マクロン大統領」が「大聖堂は再建」する!と宣言していましたがかなりの時間がかかると思います。

私がパリに行って、あの「ノートルダム大聖堂」を見たのは2009年の秋でした!
朝日に輝く「バラ窓」を見て、感激したのを覚えています。

f0060461_11431768.jpg
(ノートルダム大聖堂のバラ窓、2009年秋)

f0060461_11443665.jpg
(大聖堂の十字架とステンドグラス)

f0060461_11452658.jpg

そしてあの時に見ておいて良かった!と思います。


そして、私の中でびっくりするような大事件のことに思いを馳せました。

それは・・・

2011年3月11日の・・・東日本大震災です。

それから

2001年9月11日の・・・NY市のワールド・トレードセンターの崩壊です。

あんなことが現実に起こったことに・・・
ただただ茫然としてしまったことを覚えています。

生きていると、信じられない出来事があるのだということを身をもって感じたのです。

それから何かある度に私は・・・

しなければいけないこと!
したいと思っていることは真っ先にしようと思い始めました。

人生1歩先のことはわからないので、「思い立ったら吉日」と思ってすぐに行動に移すようにしたのもこれらのことが教訓になっていると思います。

人生最後の時に「思い残すことのないようにしたい」というのが私のモットーになっているのです。

でもそのために、海外旅行にお金を使いすぎて・・・最近「節約」の人生を送っているのですが、それも「私の人生」なので「私らしい生き方」だと思っているのです。105.png

私は「人生最後の時に私の人生は楽しかった!」と言って満足して人生の幕を下ろしたいといつも思って生きているのです。


みなさまはどんなライフプランをお持ちでしょうか・・・?
気になります。

それぞれの人生が悔いのないその人らしい生き方ができたら、それが最高なんだと思います。



<昨日のお家ご飯>

昨日は、大好きなハンバーグにしました!
私は庶民的なおかずが好きです。
ハンバーグ、餃子、カレーライス、ハンバーグなどです。
もっと好きな食事はたくさんありますが、特にこの4つは定期的に食べたくなるのです。
私の食べ物の原点かも知れません。
みなさまもいつでも食べたくなる!というものがあると思いますが、どうですか?
そして私のハンバーグはいつ食べてもとっても美味しいハンバーグなのです。


f0060461_13271069.jpg


ただいまランキングはです。
一日1クリックが有効です。
昨日は24の方がクリックしてくれました!
最近、クリックの数が激減しています。
クリックの数でやる気と元気が100倍でます!
ポチっとクリックお願いします!
↓   ↓   ↓



by aichanmama | 2019-04-17 11:36 | 昭和な出来事! | Comments(5)

’19,3,4(月)気が付けば70歳!

ただいまランキングはです。
一日1クリックが有効です。
昨日は25の方がクリックしてくれました!
1クリックでランキングがあがります!
ポチっとクリックお願いします!
↓   ↓   ↓





今日は8度で冷たい雨が降っています。

なかなかすっきりとは春になってはくれません。

これが今の季節の三寒四温というのでしょうね!

でもこの雨は植物や木々に潤いをもたらし~~~春の花が咲く力になるのでしょうね!

こころちゃんもこんな雨だとお外見もしないで・・・
お部屋見をしています~~~!

「変化ないニャ!」

f0060461_09203156.jpg

昨日も雨だったので、散歩にも行けなかったので~~~テレビを見たり~~~!
英語の勉強をしたり~~~のんびりすごしていました!

今は昨夜に録画しておいた「ピアノの森」を見ています。
このアニメはよくできています。
なによりもプロのピアノ演奏が素晴らしいのです。

さて、最近テレビを見ていて感じるのですが・・・

男性が女性のような可愛らしい人が増えてきて・・・
女性が男性的で強い人が増えてきたのです。

子供を育てる両親も・・・母親が厳しくて・・・父親が優しい!

これって、私が子供の時の逆なのです。

私の両親は父親はおくまでも大黒柱として一家の中心でしたし、怖い存在でした。
父親に口答えなんてできませんでした。

それに反して母親は優しく・・・父のやり方に従っていたものでした。

今は全員が全員というわけではないでしょうが・・・昔と反対の例が多いような気がします。

それと女子の言葉遣いが悪くなったと思います。

これもテレビの影響でしょうか・・・?

特に女芸人の言葉遣いには耳を疑うことが多いのです。

よく・・・
「なになにじゃねぇよ~!」

という言葉は反乱しています。

それに最近「チコちゃんに叱られる」という番組の中でチコちゃんの言う
「ボ~っと生きてんじゃねーよ!」
の決め台詞も聞きづらいです。

何故もっと普通の言葉でいえないのでしょうか・・・?

視聴率も常に10%以上のこの番組は子供たちもたくさん見ていると思うのです。
テレビの影響ってとても大きいと思うのです。

せめてテレビだけでも「正しい美しい日本語」で話して欲しいと思うのです。

そう思っているのは私だけではないと思うのですが・・・どうなんでしょう?

という私も去年・・・気がつけば70歳になっていました。

私が子供の頃の70歳といったら、すごいお年寄りでいつ亡くなってもおかしくない年齢でした。

今は「団塊の世代」も70代になり、それぞれ皆若々しく・・・
待ちを闊歩している人も元気な70代が多いのです。

人生100歳時代と言われていますが・・・そのためには「健康老人」でいなければ意味がないと思うのです。

私も幾つまで生きられるかわかりませんが、足腰と頭の老化現象にはなるべく抵抗して少なくてもこれからの10年は元気に生きていこうと思うのです。



<昨日のお家ご飯>
毎日の食事は健康の源なので、とても気を使っているのですが・・・
一番大切なことは栄養と”美味しい”ということです。

昨日のランチは「フレンチトーストとコーンポタージュ」にしました。

f0060461_10002633.jpg
それと、メインは「スモークサーモンのサラダ」です。
真ん中にあるのは「エノキダケの煮びたし」です。
美味しかったです。
ご馳走様でした!

f0060461_10013653.jpg

そして夕ご飯は、大好きな「カキフライ」です。
11月頃のカキはまだ粒が小さかったのですが、3月になると大分次ぐが大きくなりました。
カキはやはり「カキフライ」が一番だと思います。
ご馳走様でした!

f0060461_10025301.jpg

ただいまランキングはです。
一日1クリックが有効です。
昨日は25の方がクリックしてくれました!
1クリックでランキングがあがります!
ポチっとクリックお願いします!
↓   ↓   ↓



by aichanmama | 2019-03-04 10:04 | 昭和な出来事! | Comments(5)

’19,1,20(日)1989年昭和天皇のご崩御の日!

ただいまランキングはです。
一日1クリックが有効です。
昨日は21人の方がクリックしてくれました!
1クリックでランキングがあがります!
ポチっとクリックお願いします!
↓   ↓   ↓




今日のとても良いお天気です。

風邪も鼻かぜになっているので、あとは日にち薬だと思います。

それで元気になってくると・・・また早く起きたくなるのですが・・・今朝は4時までは我慢して寝ていました!

若い時は寒い冬はいつまども暖かいお布団に入っていたかったのに・・・早く起きたくて我慢しているというのはやはり年を取ったせいなのでしょうか・・・?

そして年を取ったという自覚はあまりないのですが、あまり外出をしたくなくなっています。

お家が一番好きになっている今日この頃なのですが・・・そうするとブログのネタも真新しいことが無くなってしまうので・・・今日は30年前のタイ旅行の記事を載せることにしました。

30年前というのは昭和天皇が1月7日にご崩御された年であり、パパと私はその日にタイから伊丹空港に当直した日でしたが・・・その時に大阪の街の灯がいつもより薄暗く・・・
どうしてだろう・・・?と思っていたら・・・昭和天皇がご崩御された日なので全面的に灯りをおとしていたのだということを知り、納得したのです。

タイに出発したのは1989年の1月3日から1月7日の4泊5日の短い旅でしたが・・・
バンコクに2泊、パタヤビーチに2泊の楽しい旅でした!

到着日のバンコク・メリディアン・プレジデント・ホテルにはまだクリスマスツリが飾ってありました。

f0060461_10395695.jpg
翌朝はバンコクのメナム河水上マーケットに行きました!

水上マーケットには果物や帽子屋様々のものを売っているのでした。

このお姉さんがもっているのが”ドリアン”で初めて見た果物でした。
ツァー仲間で1個6000円の大きなドリアンを買いました。

f0060461_10403770.jpg
皆で分けて食べましたが・・・
強烈な匂いと共にその濃厚な甘さも強烈な果物でした。

ボートを下りてから市内観光の時に飲んだヤシの実のジュースが美味しかったです。

f0060461_10583350.jpg
その後・・・暁の寺院~~~エメラルド寺院~~~王宮などを見学しました!
鯛の寺院や王宮はとてもきらびやかで豪華です。

f0060461_11095532.jpg
そして午後はバスでパタヤビーチに行きました!

パタヤビーチのレストランにて海鮮料理を頂きました!

f0060461_11152043.jpg
そして翌日はパタヤビーチで遊びました!

タイは海老や海鮮料理が美味しいのでこの日の大海老にも満足でした!

f0060461_11170366.jpg
この時はまだダイビングをしたいなかったので、出店を除いたり~~~甲羅干しをしてパタヤビーチを楽しみました!

この時代は日本ではバルブの最後に時代で六本木のディスコが大流行りの時でお立ち台の女子の話題で大賑わいでしたので・・・その時の私たちは滋賀県の田舎に住んでいたので、ディスコもバブルもあまり関係のない生活をしていたので、この「パタヤビーチ」のディスコに行ってみることにしました!

タイの人は平均すると日本人よりとても小柄な人が多く、私って大きかった?って錯覚してしまいました!

タイの若者はとてもフレンドリーで陽気な人たちでした。

f0060461_11194992.jpg
写真にはありませんが、現地ガイドさんが「パタヤビーチ」の「ゴゴーバー」のような劇場に連れて行ってくれたのですが、とてもきれいな若い女の子がきれいなドレスや着物を着て踊っていたのですが・・・後で知ったのですが、全員が男の子だったと聞いてびっくりしました!

翌朝のパタヤビーチの宿泊ホテル「ザ・モンティエン・パタヤ」です。

f0060461_11335282.jpg

そしてまた翌朝、バスでバンコクに戻りましたが、途中で頂いたあっさりラーメンがとても美味しかったのです。
あの頃はブログもしていなかったので、食事の写真がないのが残念です。

「バンコク」では夜は「民族舞踊」を鑑賞しながらの夕食でした!

f0060461_11311339.jpg
そして日本に帰ると「昭和天皇のご崩御」で・・・
まもなくして「昭和」から「平成」の時代へと変わっていくのでした。

そしてこの年から「バブルの崩壊」も徐々に始まっていくのでした!


最近のこころちゃんは・・・夜の寒いくらい中をベランダに出たがります。
まるで「夜のガード猫」のように出ていくのです。

そして外を凝視してから何事もないとわかると急いでお部屋に入るのです。

f0060461_11391890.jpg



<昨夜のランチと夕ご飯>

昨日のランチは栗原はるみさんのレシピから「餡掛け焼きそば」を作りました!
いつも大好きな焼きそばです。

f0060461_11433199.jpg
夜ご飯はまだ食欲が本調子ではないので、「トーストした食パンにスモークサーモンのカルパッチョのせ」と「コーンのクリームスープ」にしました。

f0060461_11470875.jpg

カルパッチョの塩加減が強すぎてしまったのでちょっと残念な味でしたが、コーンのクリームスープの優しい味に癒されました!

f0060461_11475682.jpg


ただいまランキングはです。
一日1クリックが有効です。
昨日は21人の方がクリックしてくれました!
1クリックでランキングがあがります!
ポチっとクリックお願いします!
↓   ↓   ↓


by aichanmama | 2019-01-20 11:48 | 昭和な出来事! | Comments(4)

’19,1,2(水)お正月2日目と私の青春時代再び!

ただいまランキングはです。
昨日は34の方がクリックをしてくれました。
皆様の力強い応援が毎日のブログ更新の励みになっています!
一日1クリックが有効です。
ポチっとお願いいたします!
↓   ↓   ↓




今朝も素晴らしい日の出です!

f0060461_07185892.jpg

5時に起きた時は3度しかありませんでしたが・・・今は太陽がでてきたので8度になりました!

毎日こんなに良いお天気と太陽に恵まれた勝浦に住むことができて本当に幸せです。

滋賀県に16年間住んでいた時は冬の寒さは堪えました。
体の芯まで冷えたからです。

今は毎日太陽をたっぷり浴びることの生活を心から感謝しています。

こころちゃんは生まれた時から勝浦育ちですから、その有難みも普通だと思っていると思います。

幸せなこころちゃんです!

「あたちはラッキーなのかにゃ・・・?」

f0060461_07245342.jpg
さて、今日もこんなに温かな楽園そのものの勝浦ののんびりしたお正月ですが・・・

むかし・・・むかし・・・20歳のころの思い出のひとつに
「池坊お茶の水学院」で一年間過ごしたことを思い出してみました。

18歳で県立佐倉高校を卒業すると・・・私は父の仕事の関係先でもあった
市川信用金庫(現在の東葛信用金庫)に就職しました。

その時の社内旅行で熱海に行った時の写真です。
たくさん失敗もしましたが一番年下でしたので先輩に可愛がってもらいました!
(昭和な社内旅行でした。温泉卓球をした覚えが!)
写真を見ると懐かしいお顔ばかり!
お元気でいらっしゃるでしょうか・・・お会いしたいです。

f0060461_08070339.jpg

1年半くらいここで勤めた後に退職してから・・・花嫁修業的な「池坊お茶の水学院」に入学しました。(お嫁に行く予定はありませんでしたが)

試験も何もなく誰でも入学できる学校でした!

これは一年後の卒業式の写真です。
私は一番前の席で着物を着ていますがピンボケなのでわからないかも・・・。
一番前は比較的真面目な人が集まり・・・後ろの席(特に左の方)は美人だけど派手な人が!
f0060461_07372758.jpg

花嫁修業の学校ですから・・・カリキュラムは・・・

華道、茶道、お習字、料理、栄養学、絵画を試験もなく学べる学校でした!
でも華道と茶道の試験は資格をとるためにありました!

「茶道教室」のお仲間と先生との写真です。
このクラスは比較的普通の人が多かったです!(笑)

f0060461_07383081.jpg
なんて楽園のような学校だったのでしょう!
と今でも思います。

お洒落できれいな人がたくさんいましたし・・・結婚されている人もいました。
地方からのお嬢様のような人から、水商売のような人まで年も18歳から20代後半の人まで様々な人がいたので、その人間模様も珍しく興味深かったです。

私はごく普通の家庭の娘さんのグループに属していました。

茶道の「初釜」の時の写真です。

f0060461_07430602.jpg
ここでの一年間の生活は本当にオアシスのようでした。
学校が終わると・・・週に2,3日は一番仲の良かったRiekoちゃんとお茶の水の駅前にある「ジロー」でケーキとコーヒーで何時間もおしゃべりして楽しい時間を過ごしました。

Riekoちゃんは168センチの長身なのに階段の上にいるのでその身長の差が際立ってしまいました。
私はRiekoちゃんのことを色白で背が高く彫りの深い顔立ちなのと函館出身なのでロシア人の血が混じっていると密かに想像していました。

f0060461_08263257.jpg

そのRiekoちゃんは近くの「日大歯学部」の「歯科衛生士」でしたので、歯の悪かった私はその時にRiekoちゃんのご紹介で優秀なインターンの先生に歯をすっかり治してもらうというメリットもありました。

でもそれだけではあまりにも楽すぎて、もったいないので、私はこの1年の間に「津田スクールオブビジネス」の「英文タイプ科」に4か月通いました。
そして「英文タイピスト」の資格を得て・・・それがその後の人生に役に立ち・・・学校を卒業すると直ぐに「東西貿易会社」に6か月「英文タイピスト」として働くことができました。

この写真はなぜか・・・3人で伊豆の雲見に旅行した時のスナップ写真です。
Yukoちゃんが持ってきてくれたアップルパイを海辺で食べましたが、それがすごく美味しかったのを覚えています。
この写真の海老沢優子ちゃんはお洒落で個性的でとても素敵な人でした。
今でもお会いしたいと思うのですが消息がまったくわかりません。
このブログを奇跡的に見てくれてるといいのですが・・・。

f0060461_08113713.jpg

この会社を辞めた後・・・すぐに「日本IBM]の試験を受けて・・・入社へと続いたのですから、無駄なことはひとつもなかったのです。

下の写真は「日本IBM」の社員リクリエーションで箱根の仙石原の「IBMロッジ」に行った時のスナップ写真です。
みんなとっても良い人でしたので通勤時間が片道2時間半近くかかりましが、楽しい会社勤めでした!
あの時が一番「日本IBM」の黄金時代だったと思います。
みなさまにはお世話になりっぱなしでした!
ありがとうございました!

f0060461_08162313.jpg
そんな20歳から23歳くらいの青春時代はその時代には気が付かなかったのですが・・・今思うとあの時代は悩みも迷いも多かったけれどそれなりに青春を謳歌していたのだと今更ながら思うのです。



ただいまランキングはです。
昨日は34の方がクリックをしてくれました。
皆様の力強い応援が毎日のブログ更新の励みになっています!
一日1クリックが有効です。
ポチっとお願いいたします!
↓   ↓   ↓




by aichanmama | 2019-01-02 08:18 | 昭和な出来事! | Comments(7)

’18,12,22(土)昭和な中学生時代!

ただいまランキングは1位です。
昨日は29の方がクリックをしてくれました。
皆様の力強い応援が毎日のブログ更新の励みになっています!
一日1クリックが有効です。
ポチっとお願いいたします!
↓   ↓   ↓




今朝は11度ですが・・・9時頃から雨が降る予報です。

今朝は3時15分に起きましたが、随分ぐっすり眠れました。

昨夜は「全日本フィギュア選手権女子ショートプログラム」も見ないで寝入ってしまったのでかなり熟睡できたので、今朝の寝起きは爽快そのものです!(そうかい!)

こころちゃんもいつものようにご飯をモリモリ食べて今は眠りにつこうとしていますが・・・
女優気質なのでしょうか・・・?
カメラを向けると目を覚まします!

「ママはいつも心のストーカーにゃ!」
f0060461_05412846.jpg
さて、今日は午後から「オーナー会のクリスマスパーティ」があるので行ってきます。
本当はこの時に私は希望者と「ミニコント」をしたいと思っているのですがいまだに一緒にしよう!という賛同者が現れないので、今に至っていますが、もう構想は2年前からできているのです。
私が子供の頃にテレビでやっていたお昼の番組「大人の漫画」みたいのをしたいのです。
あの番組はハナ肇とクレジーキャッツのミニコントでしたが、本当に面白くてその番組をみたくて急いで学校から帰ってきたのを思い出します。

私がひとつだけ覚えているのは・・・ハナ肇がお金持ちの奥さんの役で毛皮を着て出てくるのですが・・・なぜか毛皮のしたは下着だけなのです。

そんな「ミニコント」が好きでいつかオーナー会でしたいのですが・・・!
どなたか一緒にやってみたいという方が現れないでしょうか・・・?

さて、3日ぶりでしょうか・・・?
私の中学生時代を振り返って「昭和な中学生時代」をアップしたいと思います。

小学生時代を江戸川区の船堀で過ごした私たち家族は千葉県の八千代市に引っ越してきました。
船堀の土地が狭くて手狭になったので八千代の広い土地を購入して父が建てた家と工場はとても大きなものでした!

1000坪の土地に700坪は工場用地!
300坪が家屋の土地でしたが、この家が100坪の大きな家だったのです。

父が「方位学」を信じていて神田のセキシュウさんという人に間取りを書いてもらったのですが・・・それが広いこと!大きなこと!
部屋が13部屋で玄関が3つ、トイレも2つありました。
お風呂は寝ながら入れるお風呂でしたが・・・贅沢な作りではなかったのですが、とにかく広かったのです。

父と母の部屋を母屋として、その部屋を中心に円心状に部屋が四方八方に伸びていたのですが、その部屋を結ぶのが渡り廊下と畳廊下でできていて、私と姉の部屋はその渡り廊下と畳廊下をぐる~と回らなければいけなかったので、部屋に行くまでに廊下の電気をつけながら、誰か隠れているんじゃないかといつもドキドキしながら部屋までたどり着いたほどでした!

朝、母が私と姉を起こすのも客間から窓を開けて大声を出して起こさなければならなかった程でした。

もっと中央にまとまった家だったら良かったのに!と今でも思います。
私の部屋から台所まで少なくとも5分はかかったと思います。

なので自分の部屋が遠いのが嫌だった思い出があります。
それにあまりにも掃き出し窓も多かったので・・・数えたことはありませんが100枚以上あったと思います。
泥棒がどこかに隠れていてもわからない広い大きな家でした!

きっと父は自分が何もないところから立派に成功してこんなに大きな家を建てたということを見せたかったのだと思います。

私と姉の中学時代も父はPTA会長をしていたので、良く先生方を家に連れてきてお酒を飲ませたりしていたのですが・・・一度校長先生が私の部屋に来て・・・えっ?とびっくりした事がありました。

そんな中学生時代でしたが、私は何に夢中になっていたかというと・・・
「歌を歌うことでした」それも「ポップス」が大好きでしたので、あの頃流行っていた歌は殆ど全部歌えます。

一度、雪が積もった冬休みだったか・・・家の前のとうもろこし畑の高くなったところを舞台に見たてて・・・何十曲もおおきな声で歌ったことがあります。

その当時、家の周りは殆ど00牛乳の牧場のとうもろこし畑でしたので、誰にも聴こえないと思っていたのですが、後で隣といってもかなり離れているお家の同級生に聞いたところ・・・
「大きな声で歌っていたから全部聞こえていたよ!」と言われて恥ずかしかったのを覚えています!
でも大きな声で思いっきり歌えたことはとても気持ちの良いことでした!

また中学校へは自転車通学でしたので、雨の日も傘を差しながらの片手運転で危なげなく走っていたのですが、今はもう怖くて自転車には乗れません。

そして雪の日や嵐の日はいつも長兄が車で姉と私を学校まで送ってくれていたのです!(感謝です!)

またこれは、1年目のお正月に船橋ヘルスセンターの遊びに行った時の写真です!
ヘルスセンターに4人乗りブランコって!
レトロ~!

姉が中学3年生、私が1年生です。

f0060461_06140629.jpg
そしてこの写真は翌年のお正月だと思います。
実家の玄関です。

昔は写真は贅沢な物だったと思うのです。
お正月や旅行やなにかお祝い事があった時の特別な時しか撮りませんでしたので、写真がとても少ないのが残念です。

なぜか・・・直立不動ですね!
2人とも東海林太郎さんみたいです。

f0060461_06122521.jpg
これは大好きな銀座に次兄の運転で行った時の写真です。
銀座の高速道路上ですが、車があの時はあまり走っていなかったのです!
銀座はこの頃から大好きな街でした。

f0060461_06183397.jpg
これは「大和田中学校」の2年生の時の課外授業で行った「稲毛海岸での潮干狩」です。
Kaiyaさんがすごく沢山アサリをとっていたのにびっくりした記憶があります。
私は一番前にAyaちゃんの隣にいますが、わかりますか?

f0060461_08520029.jpg
これも2年生の7月にいった京都奈良への「修学旅行」です。
小林直道先生は何故か一人だけポーズをとっていますが・・・!

私は前から2番目にいますが、わかりずらいですね!
なぜか笑っている人がたくさんいるので誰かが冗談を言っていたのだと思います。
私はSeikoちゃんの隣にいます。
かなりヤンキーだった転校生のWatanukiさんは大きな口をあけて笑っています。
ヤンキーな子ってこの年頃の男子には魅力的なのでしょうね!
よく男子が面白がってちょっかい出していましたから!
そういえば、女子もちょっと不良な子に惹かれる年頃です。
野球部のエースのH君に人気が集まっていたからです!

f0060461_08523577.jpg
↑の写真の真ん中にいる小林先生は2年生の時にコレラに罹り、学級委員をしていた小林美津子さんと書記をしていた私とでクラスの皆から集めたお餞別で「みかんの缶詰」を買って稲毛のお家にお見舞いに行ったことがありました。

あの頃は結構、反抗ばかりしていたような気がしますが、今から思うといい先生だったと思います。
ウクレレが上手な先生でいつも学芸会の時は他の先生と一緒にウクレレを弾きながら歌を歌ったりしていました!

下の写真も2年生の時に行った修学旅行の時の写真です。
前列の左端にいるのは校長先生ですが・・・ランニングシャツ姿にびっくり!
私がどこにいるかわかりますか?

f0060461_04572531.jpg

グループ分けで私はSeikoちゃんと一緒でした。

あの頃の列車の荷物棚は頭の上にあったのですね!
帰りの列車は夜行列車で修学旅行生用の特別列車だったと思います。

私の中学生の頃はいつもお下げ髪だったのです。
そしてほっそりしていました!

f0060461_06390776.jpg
中学生の時の思い出は・・・船堀から八千代市にきて、男子の話す言葉が・・・
君とかお前というところを「イシャ」という方言にびっくりしたり・・・
よく語尾に「~~~だべぇ!」という千葉独特の言葉にびっくりしたのを覚えています。

また初めて・・・ラブレターというものをもらったのは中学1の夏休みの時でした。
同じクラスの柔道部の男の子でそんなに話したこともなかったのに・・・ただただビックリしてそのまま何事もなかったかのように3年間を過ごしましたが・・・

もちろんその子の顔も名前も覚えていますが、その子が今も果たして覚えているか・・・
わかりません。
でも私にはあまりにも思ってもいない出来事でしたのでショックでしたし・・・
このことを言ったのは今日が初めてですが、もう時効なのでいいでしょう!

あの頃はまだバレンタインディなどもなかった時代です。
ラブレターなんて、なんてレトロなんでしょう!
あの時は幼過ぎたので嬉しいというよりもショックな方が大きかったのです。
なにかいけないものを見てしまったような隠しておかなければいけないような気持ちになりました。

それから中学1年生から2年生の間の春休みにSeikoちゃんとKeikoちゃんと3人で・・・
内幸町にあったNHKの「NHK新人歌手オーディション」を受けたのも忘れられない思い出です。
3人で同じ「悲しき片思い」を歌ったのも幼過ぎる選択です。
もちろん3人とも鐘一つであっという間に終わりましたが・・・!(汗)

その後で・・・付き添って一緒に行ってくれたすぐ上の姉とオーディション組の3人とでどこかでランチを食べて日比谷公園に行きました。

それから私は3年間卓球部に所属していたので、3年生の時だったか「群大会の個人戦で3位」になりましたが、もっと一生懸命、練習していればもっと上位にいけたかもしれなかったと残念に思います。
あの頃の私は根性ゼロでしたので、3位が精いっぱいでした。

そんな中学生時代でしたが・・・高校時代に比べたら中学校の時はそれなりに随分楽しかったんだなぁ!と後から思いました!

なんでもその時代の渦中にいるときは気が付かないのですが・・・思い出は後から甘美な思い出に変わるのだと今更ながら思うのです。

仲良くしていたSeikoちゃんは今年の7月に思いがけず病気で亡くなってしまいました。
4年前にKeikoちゃんと一緒に勝浦に遊びにきてくれたことを思うと・・・信じられませんがいつ何が起きるかわからないのが人生なのだとこの頃しみじみ思います。

そのSeikoちゃんとは中学卒業の最後の茶和会の劇で一緒に改札口を通る通行人の役で出たのです。
f0060461_07082904.jpg
仲良くしてくれたSeikoちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

生きていることがすべてだと思うので、これからもこの生を私は大切に過ごしたいと思うのです。



<昨日のママご飯>

昨日は鳥のせせり肉があったので、圧力鍋で大根、ニンジン、シメジと一緒に煮こみました。
大根に味がよく染みてとても美味しいダイコン煮になりました!
ご馳走さまでした!

f0060461_07060638.jpg

ただいまランキングは1位です。
昨日は29の方がクリックをしてくれました。
皆様の力強い応援が毎日のブログ更新の励みになっています!
一日1クリックが有効です。
ポチっとお願いいたします!
↓   ↓   ↓


by aichanmama | 2018-12-22 07:18 | 昭和な出来事! | Comments(6)

’18,12,18(火)昭和な子供時代とサーロインステーキ!

ただいまランキングは1位です。
昨日は30の方がクリックをしてくれました。
皆様の力強い応援が毎日のブログ更新の励みになっています!
一日1クリックが有効です。
ポチっとお願いいたします!
↓   ↓   ↓




今朝も3時に起きましたが・・・6度です。

今日もこころちゃんもママと一緒に起きて~~~ご飯をモリモリ食べると~~~
一人運動会をしてから~~~寝ています!

f0060461_05464895.jpg

そして今日も行きますよ!

昭和の雰囲気がたっぷりの子供の頃の写真です。
あの頃は写真は贅沢だったのでしょう!
あまり写真がないのです。
今だったら・・・お祭りや運動会や地区の行事や旅行もたくさん撮っていただろうと思いますが写真が少ないのが残念です。

これは私が小学2年生の頃の父(43歳)母(39歳)私(8歳)の時の写真です。
父が一番脂がのっていて目を光らせていた時期だと思います。

いかにも町工場の社長といった風貌をしています。
そしていつも家にいたので、姉と私の小学校時代はず~~~とPTA会長をしていたので、始業式や卒業式にはいつも挨拶をしていたのでそれが恥ずかしいような誇らしいような気持ちでした。

私は末っ子でしたので、いつも弟が欲しいと思っていたので、犬や猫を可愛がっていたのです。

f0060461_05573165.jpg

これも裏庭で撮った写真です。
やはり田んぼが広がっていて・・・後ろの大きな木は確か柳の木だったような・・・?
この木の上の方の太い枝に兄が小さな陣地を作ってくれて木に登ったのを思えています。

またあの頃は学校から帰ると近所の子供たちとよく遊んだものでした!
缶蹴りをしたり~~~鬼ごっこをしたり~~~縄跳びをしたり~~~!

お正月にも羽根つきや~~~男子はベーゴマやめんこ遊び!
また竹馬やパチンコも皆手作りして遊んだものです。

また紙芝居も毎日のように着ていたので5円玉を握りしめてそのお金で水あめをかって・・・
ドキドキしながら紙芝居を見たものです。

また夏にはアイスキャンディ屋がやってきて、やっぱり5円でミルクキャンディや小豆キャンディを買うのが楽しみでした。

そして冬はやはりおでん屋さんが屋台でやってくるので、5円で竹輪、昆布、こんやくの串刺しが買えたのです。

コロッケパンも近所で10円で買えました。
またクラスが一緒のの秋山君の両親が太鼓焼きのお店をやっていたのでやっぱり5円で買いに行きました!

焼きいもも5円でしたね!
駄菓子屋へも5円もっていれば何かを買える良い時代でした。

それから子供同士でも行ける「もんじゃ焼き」のお店もできたので、よく友達の朱美ちゃんと5円玉を握りしめて行ったものでした。

船堀にいた時は犬もいつも3匹くらい番犬でいましたし・・・
猫はネズミ捕りのために3,4匹いつも家のいたのです。

この頃は私は猫が大好きだったので抱っこしたりオンブしたりしていたので、私の手や腕はいつも猫のひっかき傷が絶えませんでした。

犬の名前は大抵、コロとかシロとかタロウでした。
今のように洒落た犬の名前など誰もつけなかったような気がします。
犬は犬として・・・猫は猫として命を全うしていたような気がします。

f0060461_06091795.jpg
猫の写真が一枚もないのが残念ですが、猫の名前は大抵ミーコとかトラとかそんな名前だったと思います。
でも一匹だけ、私のことが大好きな猫がいて・・・私が学校から帰る頃いつも門のところで待っていた忠実な猫もいたのです。

この写真は姉と自転車で江戸川の土手に遊びに行った時の写真です。

f0060461_04550190.jpg

一番上の兄を昨日アップしたので、今日は次兄の写真をアップします。
家族で父の田舎の上田に行った時の写真です。
後ろは上田城です。

母33歳、次兄20歳、私11歳の頃です。

f0060461_06361888.jpg
毎年、お盆の頃は父の田舎の上田に行くのが楽しみでした。
名物の鯉こくやお焼き(野菜が中に入っているお饅頭のこと)採りたてのトウモロコシやスイカが美味しくてとても楽しみでした。

これも上田に行った時の写真ですが・・・これは私が中学1年の時の写真だと思います。
上の写真より少し大人になった私がいます。
長兄の兄の髪の毛がふさふさです!

f0060461_06393482.jpg
そんな小学生と中学生を送った私ですが・・・
この写真は大好きだった船堀の町から千葉県の八千代市に引っ越す日の写真です。

友達の朱美ちゃんと友ちゃんがお餞別にレースの手袋とハンカチを持ってきてくれました。

f0060461_06444949.jpg
2009年に船堀の町がどうしてももう一度見たくて・・・電話番号がアドレスブックに残っていた朱美ちゃんと久美ちゃんと秀子ちゃんに付き合ってもらって、船堀の昔住んでいた家を訪ねてみました。
ところが家はすっかり壊されてありませんでしたが・・・あの土地がそのまま残っていて駐車場になっていました。

そして錦糸町や平井行きのバスにのって御徒町の本屋街に母とよく本を買いに行ったのを思い出しました。
そして帰りは「三角行き」のバスに乗って「陣屋橋」で降りたのもとても懐かしい思い出です。
船堀の町はもうどこにもあの当時の面影はなく・・・久美ちゃんの実家の「和菓子屋」さんだけが残っていましたので、私はそのお店で和菓子を買って、久美ちゃんのお兄さんにご挨拶したのですが、私の家のことも覚えてくれていて嬉しかったです。

江戸川区船堀町は私の子供時代の特別な懐かしい原風景なのです。



<昨夜の特別なステーキディナー>

昨日は私の00歳の特別な記念日でもあったので、滋賀県のMieが贈ってくれた「特製サーロインステーキ」にしました。
ステーキには塩と黒コショウを前もって降っておいたのを~~~まず、フライパンでニンニクを香りが出るまできつね色に焼いて一旦取り出して・・・肉はやや強火でミディアムに焼きました。
ポテトのクリームシチューは前もって作っておいたので、温めて・・・ステーキが焼きあがるのと同時にすべてが出来上がるように仕上げたので、熱々の美味しいステーキを頂くことができました!
ステーキには最後にニンニクとバターを乗せてより美味しいステーキになりました!

f0060461_07022293.jpg


ポテトシチューも出来上がりにナマクリームとパセリを散らして美味しさを引き立てました!
f0060461_07041517.jpg
f0060461_07164149.jpg
レストランで頂くステーキよりもず~~~と美味しいステーキになりました!110.png


10年後も今と変わらない元気で健康な体でいたいと思いました!



ただいまランキングは1位です。
昨日は30の方がクリックをしてくれました。
皆様の力強い応援が毎日のブログ更新の励みになっています!
一日1クリックが有効です。
ポチっとお願いいたします!
↓   ↓   ↓


by aichanmama | 2018-12-18 07:07 | 昭和な出来事! | Comments(4)

’18,12,17(月)昭和な小中学時代と大根煮!

ただいまランキングは1位です。
昨日は26の方がクリックをしてくれました。
皆様の力強い応援が毎日のブログ更新の励みになっています!
一日1クリックが有効です。
ポチっとお願いいたします!
↓   ↓   ↓




今日も3時に起きましたが・・・昨日と違って今朝は10度と・・・とても暖かいです。

そして今日は私の00歳の誕生日です!

今年の始め頃はこの年になることをすごい年だと思いましたが・・・でも中身は子供の頃とちっとも変っていないし・・・性格も変わっていない!

ただ、いろんな経験をしてきた分だけ少しだけ賢くなっているかも!
という感じがします。

この先、10年後~~~20年後~~~30年後~~~生きていればの話ですが・・・
中身はあまり変わらないような気がします。

でもこの年まで元気に生きてこられたということではとても幸せなことだと思います。

なので今夜はMieちゃんが贈ってくれた「特選サーロインステーキ」でお祝いしようと思います。
Mieちゃん、ありがとうございます。

さて、そんな特別な日ですが、中身は変わらないのでいつものようにブログをアップすることにしますね!

最近のこころちゃんは私が3時に起きると・・・一緒に起きるようになりました!

起きると直ぐにご飯を食べて・・・いつものように寝る準備に入っています。
ところが、こんな何食わぬお顔をしていますが・・・今朝は絨毯の上にうんOが!
時々こんなことをして悪い子になるこころちゃんですが、もう忘れているようです!

「何か・・・問題かニャ?」

f0060461_04321214.jpg

さて、昨日の続きで「昭和な時代の小中学生」の話ですが・・・

今の子は家の仕事などあまりお手伝いしないと思うのですが・・・
私の子供の頃は子供でも父が厳しかったのでいろいろ家のお手伝いをさせられていました!

例えば・・・毎朝の玄関の掃き掃除や・・・お風呂用のマキ割!
その薪を使っての風呂焚き!

父の会社の銅線コイルの紙巻き!(これはアルバイトでもありました)
そしてコイルに会社の社章の焼き印つけ!(寒い時は大変でした!)
雨後の庭の水たまりの水かき!

あと年末の大掃除!
そしてこの大掃除はその年の出来不出来によってすぐ上の姉と私のお年玉の額が決まるというかなりシビアなものでした。

そのお年玉の額は忘れましたが・・・姉との額が大きく離れていると私がベソをかき・・・
あまり離れていないと姉がベソをかくという毎年末の大掃除の仕事ぶりにお年玉に反映するという・・・いわば、姉と私のボーナス支給なのでした!

そしてそのお年玉でお正月には父と兄姉とでトランプゲームと花札をするのですが、父が時々ずるいことをして独り勝ちしてそのお年玉を巻き上げるということが多々ありました。

すると当然、せっかくのお年玉がなくなってしまう訳ですからまたベソをかくのです(大泣きです)
が・・・後でこっそり父がまたその巻き上げ分をくれるというお約束だったのですが。


そしてそのお正月の朝まで続くゲーム大会は毎年楽しくてワクワクするものでした!

とにかく子供といえども家の仕事をなにかしら担っていたのですから、それはよい教育にもなったと思います。

いつも男まさりだといわれていた私より7歳上の姉は高校生の頃から屋根に上って煙突掃除をしていたので、すごかったなぁ!と思うのです。

また私が4,5年生の時だったと思います。
まだあまり一般の人々にテレビが普及されていなかった時代でしたので、貸本屋というのが流行っていました。
その「貸本屋」を通りに面した庭の一角に小さ8畳くらいの小屋を作って「貸本屋」をしていました。

私が4時~5時
2歳上の姉が5時~6時
7歳上の姉が6時~8時

と働いていたのです。
私の時間はそんなにお客さんがこないのですが・・・あまり長く本を読んでいて借りてくれないお客さんがいると・・・「タダ読みはしないでください!」なんて言っていたことを覚えています(汗)

それからまだテレビがそんなに普及されていなかった時代なので、プロレスとか野球中継があると我が家の居間には近所の人や父の会社で働いていた人たちがたくさん集まってきて、みんなでテレビを見たこともよくありました。

またテレビではないのですが、家に蓄音機があったので、誰も家の人がいないのに近所の人が勝手に上がりこんでレコードを聴いていたということもありました。

その女の人は父がつけたあだ名が「おばけ」という人でしたが、それはいつも前髪を長く垂らしていておばけのようだったからです。108.png

父は普段はとても厳しくて怖かったのですが、機嫌が良い時はよく冗談をいって皆を笑わせていました。
私の冗談好きな性格はそんな父に似たのだと思います。

我が家族は基本的にみんな人が良くて真面目で陽気だったのです。
いつも笑いが絶えませんでしたから!

さて、あまりにも小学生時代のことが長くなってしまって・・・中学生時代のことを書くのができなくなってしまいました。

それで中学校に入ったばかりの4月に家族と会社の人たちと上野公園にお花見に行ったときの写真をのせることにしました。

私は中学校に入学して制服を着ていてもなぜか子供っぽく見られて・・・バスにのっても小学生の料金しかとられなかったりしたのです。140.png

両親と一番上の10歳上の兄と私です。
4月の始めの肌寒い日だったのです!
私は中学の制服を着ています。
でもやっぱりまだ小学生みたいです!148.png

f0060461_05114107.jpg


<昨日のママご飯>

最近は普通のご飯が食べたいのでパパの創作料理は封印してもらって私が作ることが多いのですが・・・昨日はご近所のIさんに立派な大根を頂いたので「大根と鶏肉の煮物」を作りました!
もちろん大根と鶏肉の他にも人参と椎茸とサヤエンドウと竹輪も入れました!
優しいダイコンの味がとても美味しかったです。
ご馳走さまでした!

f0060461_05315154.jpg


ただいまランキングは1位です。
昨日は26の方がクリックをしてくれました。
皆様の力強い応援が毎日のブログ更新の励みになっています!
一日1クリックが有効です。
ポチっとお願いいたします!
↓   ↓   ↓




by aichanmama | 2018-12-17 05:32 | 昭和な出来事! | Comments(6)

’18,12,16(日)昭和な小学生時代と勝浦担々麺!

ただいまランキングは1位です。
昨日は29の方がクリックをしてくれました。
皆様の力強い応援が毎日のブログ更新の励みになっています!
一日1クリックが有効です。
ポチっとお願いいたします!
↓   ↓   ↓





今朝は3時に起きた時は2度しかありませんでしたが・・・今は11度になりました。

今朝の6時47分の日の出です!

f0060461_10393854.jpg


こころちゃんは昨日はひとりだけベッドでお昼頃まで寝ていましたが・・・
今朝は私と一緒に起きてご飯を食べてから寝ています。

f0060461_10385184.jpg

ところが・・・私が大根と鶏肉と椎茸の煮物を作っていると・・・お外に出たがりました!

こんなに寒いのに珍しいな!
と思いながら・・・出してあげましたYO!

f0060461_10421812.jpg
すると大胆にもお隣のお留守の別荘のお家の玄関に行きましたが・・・

やっぱり寒いので直ぐにお部屋にもどってきたこころちゃんです!

「早くお部屋に入りたいニャ!」

f0060461_10442164.jpg
さて、今日は私の小中学生の時の昭和な写真をアップします。

今の小学生や中学生のことはわからないのですが、昭和の頃とは雰囲気が大分違うような気がします。

私の小学1年生の入学式です。
江戸川区立船堀小学校です。

私は6年間いたので、校歌をいまでも空で歌うことができます。
この小学校が大好きだったのだと思います。

私がどこにいるかわかりますか?
担任の先生はしもふみ先生でした。

私は家の近くの佐藤法子ちゃんと並んでいますが、小学校に入る前は毎日のように法子ちゃんのお家でお人形さん遊びをしていたのを思い出しました。

f0060461_11090945.jpg
これは小学4年生の時に遠足で鎌倉の大仏に行った時の記念写真です。
私の母と江川知子ちゃんと平野朱美ちゃんのお母さんも付き添いで参加していました。

f0060461_11151651.jpg

母は旅行好きなので、私の遠足にもよく一緒に参加していました。
この時もやっぱり着物で参加していました。
ちょっとピンボケですが・・・私は一番前にいます!

名簿がなくても・・・この中で何人の名前を憶えているか・・・数えてみたら・・・31人の名前を憶えていました。

もう何十年も前なのに良く覚えていると自分でもびっくりしました。

よ~く覚えている人はすごく仲が良かった平野朱美ちゃん星野秀子ちゃん伊藤千恵子さん宇野道子さん鎌田れい子さんです。

そして成績の良かった北君、沢田君、丸山君、桐谷君もよく覚えています。
特に沢田君はどこかの航空会社のパイロットになったといっていたので、沢田君のファンだった朱美ちゃんが得意げに後になって言っていました!

あと、足が速かった梅ちゃんや絵の上手だった中里君、美人だった松尾さん、密かに憧れていた00君もすごく良く覚えているのです。

もうみんなすごく変わってしまっていると思います・・・そしてどこに住んでいるかもわかりません。

あっ、3人だけはわかっています。
朱美ちゃんと秀子ちゃんと久美ちゃんです。
2009年に船堀で会っていますから。

そして2015年には久美ちゃんと秀子ちゃんが勝浦まで遊びに来てくれました。

でもその他の人はまったくわかりません。

可能ならば・・・会える人だけでも会いたいと思いますが・・・難しいかも知れません。

そして私は小学校の6年間を終えると、船堀ではもう手狭になった父の工場の移転のために千葉県の八千代市に引っ越ししなければなりませんでした!

そのために母とすぐ上の姉と私は船堀の町と友達が大好きだったので、船堀から離れるのがとても悲しかったのです。

この下の写真は父の経営する工場が家と隣り合っていたので、社員のためのリクリエーションとして卓球台がありました。

f0060461_11312737.jpg

これは私が小学校3年生くらいだと思いますが、よく会社の人や兄姉と卓球をしたものです。
この卓球台は社員のひとりが大工さんの経験があったので作ってもらったものです。

左奥の方に見える看板は「お豆腐屋」さんです。
よく朝一でお豆腐を買いに行ったのを思い出します。

だんなさんと美人の奥さんの二人で作っていたお豆腐屋さんです。
いつも出来立てのお豆腐の良い匂いがしていました。


これは母と姉(6年生)と私(4年生)で、家族と横浜にドライブに行った時の写真です。
乗っていた日産プリンスの1950年代の車がこんな型だったのを改めて見ましたが・・・
やはり時代を感じます。

まだ40代の母は父が着物が好きだったので、出かけるときはいつも着物姿で出かけていました。

f0060461_11235256.jpg

次のこれは東京タワーが完成した年に兄の運転で東京タワーに行きました。
展望台に上った記憶があるのですが残念なことに写真がありません。

頭の良かった姉はやっぱり賢そうに見えます。

f0060461_11340642.jpg
明日は私の中学生時代にいきたいと思います。
あやちゃん、恵子ちゃん、節ちゃん見てくださいね!



<昨日のママランチ>

昨日は「勝浦担々麺」を作りましたが・・・あまり美味しくなかったです。

「行列のできるお店の担々麺」の方がかなり美味しかったです。
「行列・・・」の方が練りごまが入っていたのでコクがあってすごく美味しかったので次回からは「行列・・・」の方を買おうと思いました。

f0060461_12005334.jpg


ただいまランキングは1位です。
昨日は29の方がクリックをしてくれました。
皆様の力強い応援が毎日のブログ更新の励みになっています!
一日1クリックが有効です。
ポチっとお願いいたします!
↓   ↓   ↓



by aichanmama | 2018-12-16 12:01 | 昭和な出来事! | Comments(5)

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(11歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

nekoyamaさん、こ..
by aichanmama at 18:43
aamoriさん、こんば..
by aichanmama at 18:37
いろんな表情のこころちゃ..
by nekoyama1002 at 13:49
絵って、、美大でも行って..
by aamori at 12:26
aamoriさん、こんば..
by aichanmama at 18:50

最新の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな