柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

<   2009年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

11月6日(金)ホントネ!敬虔なヴェズレーとフォントネー!⑤

さて、東フランス4日目はディジョンで中央市場を覗いた後は、バスでその日の見学地、ヴェズレーに向かいました。

ヴェズレーは町全体が丘の上にありサント・マドレーヌ寺院がその頂上にあたり、人口は修道院の住人を含めても500人強の小さな町です。

この時期は巡礼の時期でもなく平日でしたので、観光客も殆どなく、我々ツァーの総勢14名の貸しきり状態の贅沢な見学になりました!

サント・マドレーヌ教会までの参道にも殆ど住民の姿は見られませんでした。
f0060461_1029940.jpg


おっと、そんなことはなく猫ちゃんが我々を迎えてくれたではありませんか!
私がこの猫ちゃんに人差し指を差し出すと、なんと私の指全体に絡み付いてきました。
野良ちゃんなのでしょうか・・・お腹がすいていたみたいです。
f0060461_1182657.jpg

こんな人気のない参道の坂道を15分くらい歩いたでしょうか・・・

やっと丘の上の教会堂に着きました!
f0060461_1165485.jpg

この白い教会堂の入り口の扉の上の半円形の部分にはキリストを中心に12人の使徒が生き生きと彫り上げられていました。
f0060461_11133715.jpg

教会堂の中には11本のアーチがありました。
ロマネスク建築の逸品といわれているのだそうです。
淡いベージュの濃淡の石を交互に組み合わせたアーチと日差しが生む優しさにほっとするののを感じました。
f0060461_11145710.jpg

教会の裏手には静かなブルゴーニュのぶどう畑が広がっていたのです。
f0060461_11213134.jpg

我々以外に誰もいないと思っていたら・・・ワンちゃんをお散歩のマダムが歩いていました。
f0060461_11244667.jpg

静かな静かな教会はクリスチャンではない私でさえも敬虔な気持ちにさせてくれるのでした。

また来た参道を歩いて行くと・・・
大きな熊のような犬を連れたムッシューにも会いました。
f0060461_11372814.jpg


静かな厳かな時間の後はランチです!
前菜はブルゴーニュ名物のエスカルゴです010.gif
f0060461_11451222.jpg

メインはお魚料理でした~!
f0060461_1146286.jpg


さて、お腹がいっぱいになった後は世界遺産に登録されているフォントネーのシトー会修道院に行きました。
f0060461_14232718.jpg

ここは世界遺産に登録されています。
f0060461_142915.jpg

この修道院の特徴は今は個人の持ち物ですが、12世紀に建てられた時は、厳格な修業と自給自足の清貧な暮らしでした。
壮厳にして簡素な作りの聖堂内には祈りのさまたげになる一切の装飾を廃していました。
f0060461_14294311.jpg

このマリア様とキリスト像だけがあるだけで、十字架さえもありませんでした。
f0060461_14303533.jpg

回廊も簡素なものでした。
それゆえ、この回廊に差し込む光が優しく美しく感じられました。
f0060461_14314812.jpg

この寝室も修道士達の共通の寝室で寝起きを共にし、厳冬下にあっても床には藁だけをしいて眠ったそうです。
f0060461_14354294.jpg

寒がりな私はその話を聞いただけで、ここでは到底生きていけなかっただろうと思いました。
唯一この修道院でほっとしたことは池や川があり、その川にはとても人懐っこい鴨がたくさんいたことです043.gif
f0060461_14385131.jpg


その日の夜はディジョン名産品のマスタードを買ったり、ギャラリー・ラファイエットでお買い物をしました。
ラファイエットの2回のマフラー売り場でこの中の下段の女の子のためのお誕生日プレゼントを買いにきていたグループがあまりにも可愛いかったので写真を撮らせてもらいました。
仲良しグループらしくプレゼントが決まるとビズをし合っていました。

これからフェット(パーティ)をするのだそうです024.gif067.gif069.gif064.gif
若いって素敵ねぇ~とうらやましく思いました。
f0060461_14465618.jpg


続く・・・

<今日の愛ちゃんと心ちゃん>
こころちゃんが寝ていると・・・愛ちゃんがちょっかいを出しにきて・・・
f0060461_1210953.jpg


愛ちゃんが寝ていると・・・心ちゃんが様子を見に来ます・・・
f0060461_12113996.jpg

2匹は何をしていても気になる存在のようです016.gif

毎日更新、頑張っているね!
の応援のポチをお願いなの~!
うれしいです^0^016.gif
有難うございます040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2009-11-06 11:47 | ’09 東フランスとパリ | Comments(4)

2009年11月5日(木)ディジョンの市場は危険地帯!④

さぁ、東フランスの旅も4日目となりました。
ディジョンの2日目の朝は中央市場を見学しました。

外国の市場は大好きな場所のひとつです。
その街の生活の一部が垣間見れますし、美味しそうな物を見るのはとても楽しいからです。
いえ、ホントは見るだけでなく・・・食べた~~~い!!!

さて、市場に着きました。
全体の雰囲気はこんな感じです。
f0060461_11412296.jpg

入り口を入ると、すぐにお惣菜コーナーが目につきました。
美味しそ~う!
f0060461_1139494.jpg

こちらは・・・
お肉コーナーです。
新鮮でやっぱり美味しそう!
f0060461_11434190.jpg

こちらはなんでしょう・・・
ソーセージやハム売り場です。
f0060461_11452564.jpg

こちらは・・・
生カキを売っています!
ムール貝も!
f0060461_11471017.jpg

こちらは鶏をお頭付きで~!!!
ビックリです!
f0060461_11491921.jpg

こちらは・・・果物売り場です。
色がカラフルで綺麗です!
日本の柿もあってビックリです!
f0060461_11534647.jpg

ケーキ売り場も・・・
マカロンもありま~~~す!
f0060461_11544415.jpg

あっ、toyokoちゃんがチーズをお買い上げです。
皆で分けられるから~と一口チーズを試食した後で買いました。
スモークチーズのようでなかなか美味しかったです011.gif
f0060461_1157494.jpg


朝食後に行ったので大丈夫でしたが、もしお腹がペコベコの時に行ったら・・・
とても危険地帯です!008.gif

続く・・・

<今日の愛ちゃんと心ちゃん>

寒くなったので最近は6時に起きます。
朝の支度をしていると愛ちゃんとこころちゃんはもう待ちきれないのか、ドアのところで待機しています。
二匹で「ママ~、早く~!」と言っているようです!
f0060461_1949427.jpg

愛ちゃん散歩では今朝も天使の梯子が見えました。
この梯子が見えると今日も何かいいことがありそうな気がします072.gif
f0060461_1953856.jpg

大きな木の下で愛ちゃんも思いっきり寛いでいま~す!
f0060461_19563540.jpg

by aichanmama | 2009-11-05 11:59 | ’09 東フランスとパリ | Comments(2)

2009年11月4日(水)ディジョンの幸運のふくろう!③

さて、コルマールでランチをとった後は一路、バスでディジョンに向かいました。
ディジョンには夕方の4時頃に着きました。

まず最初に古い家並みが残るフォルジュ通りに行きました。
真正面にノートルダム教会が見えます。
f0060461_1021539.jpg

街角の花やさんにバラの花束がいっぱい並んでいました。
一束10ユーロ(1400円)です。
f0060461_1022479.jpg


最初に見学するのはブルゴーニュ公宮殿です。
この建物の真ん中の塔はフィリップ善良公の塔で、316段の階段を上がって高さ46mのテラスに出れば、ディジョンの街が一望できるとガイドブックに書いてあったので、登ってみたいなぁ・・・と思っていたのですが、時間がなくて登れませんでした・・・残念!
f0060461_14524882.jpg

この中の向かって左側が市役所、右側がディジョン美術館になっていて、歴代のブルゴーニュ公が眠る美術館を見学しました。
細かい彫刻が施されブルゴーニュ公国の勢力の大きさを彷彿とさせられました。
f0060461_1037229.jpg

またこの絵画も緻密で素晴らしいものでした。
f0060461_10453982.jpg

公宮殿の前で写真を撮っていると通りから何台もパトカーがやってきて公宮殿の中に入っていきました。
何かの催しがあるようです。
f0060461_11565184.jpg


それから公宮殿の裏にあるノートルダム寺院に行きました。
f0060461_10515556.jpg

そのノートルダム寺院の北の外壁にフクロウの彫刻があります。
このフクロウを左手で触ると願い事がひとつ叶うのだといわれているそうです。
これは是非触ってみなければと思いましたが・・・
えっ?ひとつだけなの~?
はい、お願いしました~ひとつだけ!
f0060461_1154336.jpg


ノートルダム寺院を見学した後は・・・
ホテルまで街を散策しながら帰りました。
f0060461_1284081.jpg


街の広場に来ると・・・
f0060461_1223784.jpg

屋台で甘栗を売っていました。
f0060461_12232770.jpg

Yさんが一袋買って皆に分けてくれました。
日本で食べる中国産の甘栗より、ずっと自然な健康的な甘さでした。

ディジョンは大きな街なのでリベルテ通りにはギャラリー・ラファイエット(デパート)や可愛いお店がたくさんありました。
f0060461_12255379.jpg

フランスで有名なマイユのマスタード屋さん。
いろんな種類のマスタードがあってびっくりしました。
f0060461_1227236.jpg

夕食は龍谷さんおすすめのレストランで舌鼓をうちました。
f0060461_12274568.jpg


ディジョンではもう一泊するので、荷物の整理もしなくてよいので、この夜はバスタブにゆったりつかりながらぐっすり眠りについたのでした。

続く・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
昨日から急に寒くなりました。
昨日は朝6時に起きるとなんと4度でした。
今日は少しゆるんでそれでも7度でした。
もう立派な冬になりました。
f0060461_12392756.jpg

空の色も冬空になりました。
f0060461_12424862.jpg

こころちゃんも6時過ぎには今まで通り、お外散歩に行きますが、寒くなったせいでしょうか・・・
1時間くらいすると戻ってきます。
そして2匹で仲良く朝寝をしています(笑)
f0060461_1245030.jpg


毎日更新、頑張っているね!
の応援のポチをお願いなの~!
うれしいです^0^016.gif
有難うございます040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2009-11-04 12:29 | ’09 東フランスとパリ | Comments(2)

11月2日(月)中世の街コルマールから芸術の街ディジョンまで!②


毎日たくさんの人が見に来てくれてとっても嬉しいです!
「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチッとお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



旅行2日目はコルマールを見学してからディジョンに行きました。

コルマールでは駅前のグラン・ホテル・ブリストルに泊まったので・・・
f0060461_16474340.jpg


朝食後に駅の構内を見学してみました。
f0060461_2124264.jpg

なぜか、イスタンブールのシルケジ駅を思い出しました。

外国の駅は大抵切符がなくてもホームまで行けるので、お見送りなどが簡単にできてとても便利だと思いました。
f0060461_21263452.jpg

駅の構内でお水や絵葉書を買いました。
売店で日本語を少し話す陽気なムッシュー!
f0060461_21301956.jpg


さて、今日も9時からコルマール見学です。
コルマールはアルザス・ワイン街道の中心地であると同時に中世の街並みがここかしこに残っているおとぎの国のような、とても美しい街でした。

まず最初に見学したのは「ウンターリンデン美術館」です。
f0060461_21504791.jpg

ここは13世紀築のドミニク修道院だった建物で、静養宗教画の傑作「イッセンハイムの祭壇画」があります。

キリスト像の表情から指先に至るまで、その精神状態が見事に表現されていると云われています。
f0060461_21464035.jpg

中庭も中世の趣があります。
赤く染まった蔦(つた)の紅葉がとても美しかったです。
f0060461_2211542.jpg


街の建物も個性的です。
この階段状の屋根はベルギーのグラン・プラスの家々の屋根にそっくりです!
f0060461_223859.jpg

看板も素敵です。
お肉やさんでしょうか・・・
f0060461_226667.jpg


13~14世紀に建てられた、初期ゴシック様式のドミニコ派教会も立派です。
f0060461_2218490.jpg


街中も見逃せない建物の目白押しで圧倒されました!
f0060461_22343675.jpg

とんがり帽子の屋根が個性的すぎます!
f0060461_22203321.jpg

このバルコニーは思い切り中世ですね。
f0060461_22232082.jpg

このゆるやかなカーブを描いて連なる建物は見事です!
f0060461_1435036.jpg

このジャム屋さんでkunikoちゃんお奨めのジャムとアルザスの白ワインを買いました。
f0060461_14494616.jpg

ここの定員さんです。
とても親切にワインを丁寧に梱包してくれました。
f0060461_14413256.jpg

またマルシェにも寄りました。
マルシェは何も買わなくても見ているだけで楽しいです。
f0060461_14451971.jpg

真っ赤なバッグがお洒落です!
f0060461_14465194.jpg


運河沿いの「プチ・ヴニーズ」も素敵です。
プチベニスといってもベニスは運河を囲む迷路のような路地が薄暗い感じですが、こちらは陽気で明るい感じがします。
f0060461_22143743.jpg

お花もいっぱいです!
f0060461_22154372.jpg

現地ガイドさん(左端)と仲良し3人娘?です!
f0060461_22251534.jpg


そして今日のランチはインテリアが可愛いレストランで
f0060461_14564866.jpg

アルザス名物のフォアグラです。
f0060461_14535862.jpg

デザートも可愛くて美味しかったです011.gif
f0060461_14574356.jpg

旅行大好きのYさんとは話もばっちり合って楽しかったです!
あっ、これはお水ですから~!
ワインではありませぬ!
f0060461_1455451.jpg


こんな素敵な中世の魅力がいっぱいつまった街に一週間くらい滞在したいと思いました。

続く・・・

<今日の愛ちゃんとこころちゃん>
愛ちゃんに愛ちゃん用の大きなベッドを買ってきました。
こころちゃんもこれで自分のベッドでこころおきなく眠れるようになりました。
今までは愛ちゃんが猫ちゃん用ベッドを2つとも独占していたからです。
f0060461_22535741.jpg


「田舎暮らし」の人気ランキングに参加しています。
今日も一ポチッとお願いします^0^040.gif040.gif040.gif
 ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by aichanmama | 2009-11-02 22:29 | ’09 東フランスとパリ | Comments(6)

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(10歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

最新の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな