柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

<   2013年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

13,3,21(木)ロシア旅⑲トレチャコフ美術館!



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日は寒く感じた一日でした!

ここ2,3日が初夏のような陽気でしたので、朝10度の気温はヒヤッとして風邪をひきそうでした。
3月って、本当に三寒四温っていうんですね~!

さて、愛ちゃん散歩では涼しいほうが愛ちゃんにとっては気持ちよいらしく快調に歩いて行きましたYO!
広場まで行きましたが、寒いせいか・・・誰もいませんでした!
f0060461_2043684.jpg


心ちゃんは今日は寒いので、ベランダから鳥さんの観察です!
調度上にいた鳥さんをガン見しています!
「あの鳥さん、落ちてこないかニャン!」
f0060461_2045883.jpg


そして午後からは2人してまったりのんびり過ごすのでした!
f0060461_2047965.jpg


そして、いつものM子姉さんからの素敵な絵手紙が届きました!
f0060461_20475232.jpg

M子姉さん、いつも有難うございます!

さて、ロシア旅行もあと残り2日となりました。
毎日充実して楽しかったので、あと2日くらい余分に滞在していたかったです。

<2月23日(土)トレチャコフ美術館は侮れない!>

この日の午前中はモスクワの市内観光でした。
まず、モスクワの最高点標高80メートル雀が丘へ行きました。
はい、たったの80メートルが最高の高さなのです!

モスクワには山がなく故にか・・・
地震もない のだそうです!

山ばかりで地震は毎日のようにどこかでおきている日本とは大違いの安定感を感じました。

たった80メートルですから展望台といってもあまり広くは見渡せません。
丸いドームは体育館だったと思います。
f0060461_212736.jpg

それにこの日は排気ガスなどで雲っていたので、あまりはっきりとは見えませんでした。
モスクワは首都なのに、あちこちに工場の煙が上がっていて空気が汚れている感じがしました。

その後チャイコスキーの「白鳥の湖」が誕生したと云われる、ノヴォデヴィチ修道院へ行きました。
白鳥の湖のモデルとなった池は雪で覆われていて凍っていましたが、スモレンスキー聖堂の美しい金色のドームが見えたのでした。
このお城は特にお伽の国のお城みたいに可愛かったです!
f0060461_2175636.jpg

池の氷の上では赤い服を着た犬が2匹、遊んでいるのでした。
f0060461_2191122.jpg

また池のまわりは遊歩道のようになっていて・・・
犬の散歩をする人や・・・
f0060461_21111724.jpg

カルガモの親子の置物があるのでした。
f0060461_2112594.jpg

夏にはもっと散歩する人で賑わっているのだと想像できました。

さて、その次はトレチャコフ美術館に行きました。
美術館の前にはトレチャコフの像がありました。
f0060461_21212914.jpg

この美術館は古今にわたるロシア美術のコレクションで知られ、西欧美術中心のエルミタージュ美術館と並ぶ存在で、その収集作品は10万点におよび、ロシアの傑作が揃っているのでした!

ここも写真撮影には200ルーブル(600円)支払えば、フラッシュなしで写真を自由に録ることができました。
ここもなかなか力作ぞろいで見ごたえがありました。
たっぷり2時間観ましたが、かなり充実した作品ぞろいで時間が足りないほどでした。

それではまず必見の作品からご紹介したいと思います。
まずイコンの「聖三位一体の絵」
これはロシアのイコンの最高傑作と高く評価されているのだそうです。
f0060461_21352141.jpg

それから、この絵は去年、この美術館展が日本で開催された時にパンフに印刷されていた絵の・・・
「見知らぬ女」です。
f0060461_21371576.jpg

それからカール・ブリュローフ作の「乗馬服の婦人」です。
f0060461_21391598.jpg

また、これは「キリストの出現」です。
洗礼者ヨハネがヨルダン川で民衆を洗礼しているところにキリストが現れた場面を現しています。
f0060461_21424239.jpg

そして、貧しい娘の不幸な結婚を描いた、「不釣合いな結婚」
f0060461_21443074.jpg

そして、悲劇的な女性の運命を描いた「公爵令嬢タラカーノヴァ」
f0060461_21471445.jpg

そして、農民の暮らしを描いた「ワインを飲む人々」
f0060461_21485641.jpg


このような絵を見るとその当時の暮らしぶりが感じられてとても興味深く感じました。
子供の時にみた紙芝居を思い出しました。

またこの絵も傑作らしいのですが、題名は忘れました。
後ろの背景が赤の広場のワシリー寺院なのが凄いです!
f0060461_6452100.jpg

そして、「シベリア抑留者たち」はロシアの暗い過去を思い起こさせて考えさせられました。
f0060461_96161.jpg


そして明るい絵としては・・・
「松林の朝」
f0060461_21521149.jpg

また、この絵はよく覚えている絵なのですが、題名が分かりません。
でも男の子に瞳がとても印象的ですね!
f0060461_21533954.jpg

また私がとてもユニークだと思ったのは、このいたずら熊さんたち!
見た途端、くまったなぁ!と思いました!038.gif
f0060461_832050.jpg

そしてロシアの秋の景色も素敵です!
f0060461_9174747.jpg

冬の美術館はとてもすいていて、これだけのたくさんの絵を十分に楽しめましたし、写真も思う存分撮れたのでとても満足感を覚えました。
f0060461_9125917.jpg


かなりの数の名作の数々を見た後は充実感を感じましたが、すっかり疲れてしまいました。

ず~と説明を続けてくださった、ガイドのユリアさんお疲れ様でした!
有難うございました!

さて、疲れてお腹がすいた後はもちろんランチです。
ランチはモスクワっ子に人気のセルフサービスレストラン「ムームー」へ行ったのでした!

続く・・・



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-21 21:56 | ’13 ロシア旅行 | Comments(4)

13,3,20(水)ロシア旅⑱モスクワの夜は更けゆく♪②



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日も暖かかったよ~!
初夏のような陽気でパパはとうとう半そで になっていました!

愛ちゃん散歩では・・・
藪椿がたくさん咲いているお家の前を通り~~~!
f0060461_16524764.jpg

田舎道にまっしぐら~!070.gif
f0060461_16543961.jpg

木五倍子(キブシ)が咲いていましたYO!
f0060461_17175187.jpg

今日も掲示板のカキコを熱心に嗅いでいました。
愛ちゃんももちろん、カキコ返しをしていましたよ~!
f0060461_1719392.jpg

土筆のファイブシスターズもいましたYO!
f0060461_17195898.jpg


帰ってくると暑かったのか・・・ぐったり~~~!005.gif
f0060461_17212171.jpg


こころちゃんは今朝もベランダでお外見をしていましたが・・・
f0060461_19525024.jpg

ついに、お外に出てお外探検をしていました。
さて、心ちゃんはどこにいるでしょうか・・・?
f0060461_17223345.jpg


さて、ロシア旅も急がねばなりませんね!
日本の春はどんどん進んでいますから!
でももうあと3日です。
もう少しお付き合いくださいましね!

<2月22日(金)モスクワの長い夜!②>

さて、素敵なホテルにやっと入ることができたのもつかの間、すぐに着替えて夕食に出かけました。
夕食はホテルの近くの「Ruki Vverh」(ルキ ベル)というモダンなレストランです。
最初に・・・
チキンとチーズ入りサラダ!
f0060461_17311773.jpg

普通に美味しっ!
そしてメインはサーモンの温野菜添え!
f0060461_17321414.jpg

デザートはりんごのシュトルーデル(パイ)アイスクリーム添え!
の予定でしたが、レストラン側で用意していなくて、後でチョコレートを頂きました。

そして、またバスに向かって・・・
レーニン像を見たり・・・
f0060461_17343593.jpg

街を行く、カップルを眺めながら・・・
f0060461_19444475.jpg

外側から赤の広場の全貌を眺めて・・・
f0060461_19342780.jpg


7時前に着きましたよ~~~!

そこはどこかって?
そうです!
ボリショイ劇場!です!
ロシアに来て、2度目のオペラ鑑賞です!
f0060461_18165822.jpg

題目は「ツゥーランドット」です。
ツゥーランドットというとあのトリノオリンピックで荒川静香さんが金メダルを取った、フィギュアスケートの曲を知っているので、日本人には馴染みがあります。

サンペテでのオペラ「蝶々夫人」はがっかりな結果でしたので、今回のオペラは期待しまくりでした!

日本でチケットをお願いしたのですが、最初は取れるとどうかわからない・・・値段もいくらかわからない・・・かなり高くなりそう!と云われていたのですが、新装新たなボリショイ劇場は是非観たかったし、バレーは無理です!と云われていたので、31000円というのはとてもお高い!と思いましたが、再びモスクワに来る!というのは考えられなかったので、取ってもらいました。
でもツァー参加者、22名のうち19名の方が希望されましたよ!
と言われたら、やっぱり行きたくなりますよね!

そして、念願の「ボリショイ劇場」は2009年に新装新たに金ぴかでよみがえっていました!
コートをクロークに預けて・・・
ここは廊下です!
f0060461_17452747.jpg

そして劇場内に入ると・・・
まず右側の客席!
f0060461_1747085.jpg

そして左側の客席!
f0060461_17473553.jpg


そして、これが貴賓席!
f0060461_17482146.jpg

そして真ん中の通路です!
椅子は意外に簡素です!
f0060461_18204959.jpg

そしてこれが天井です!
暗かったのであまりよく撮れなかったのですが、豪華でしたよ~~~!
f0060461_17555938.jpg


観劇中はもちろん写真撮影禁止なので撮れませんが・・・
途中の休憩で旅行中に仲良しになった、atsukoさんとmiekoさんとyazawaさんとでカクテルラウンジに行きました。
シャンペンなど飲みたいな~!と思ったのですが、値段などよくわかりません。
前に並んでいる人にお聞きすると、スペイン人で英語がわからない~!
それで、売り子さんにシャンペンをさして、「おいくらですか?」とお聞きすると・・・
「12000円!」というではないですか?
まぁ、1本の値段だと思ったのですが、1本もいらないし、グラスワインでいくらかわからないので・・・結局やめて、記念撮影!
f0060461_17543485.jpg


そして、肝心の「トゥーランドット」はどうでしたか?って?
はい、面白かったです!
あらすじは日本にいるときにネットで調べてありましたし、洋さんも始まる前にあらすじをコピーして皆に渡してくださっていました!(気配りが素晴らしい!)
衣装も楽しめたし、主役のトゥーランドット(北京の姫)の歌唱力も素晴らしかったし、筋書きもわかりやすくてとても満足でした!
3時間の観劇も退屈しらずで舞台に惹き込まれてしまいました。

そしてカーテンコールです!
f0060461_19275528.jpg

まず、3人の大臣役のピン・ポン・パンが出てきました!
f0060461_19301391.jpg

そして主役のトゥランドット姫とカラフ王子です。
f0060461_1872524.jpg

そして指揮者も出てきてフィナーレです!
f0060461_1883521.jpg


皆で待ち合わせて、劇場の外に出ると、寒さが身にしみました。
夜のボリショイ劇場です。
f0060461_1895070.jpg

そして寒空の中、洋さんが劇場前の噴水の前で待っていてくれました。
f0060461_18191633.jpg

皆で帰ればこわくないと思って、すぐ目の前のホテルに満足げに帰っていったのでした!



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-20 18:14 | ’13 ロシア旅行 | Comments(13)

13,3,19(火)今日は遼くんのミモザ忌です!



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日は初夏のような陽気です。
なんと気温は25度まで上がりました!

愛ちゃん散歩では・・・
アセビが満開でした!
f0060461_1342294.jpg

愛ちゃんもいつもより熱心にクンクンして情報集めをしていました。
f0060461_13312972.jpg

心ちゃんは・・・
今日もベランダでお外のチェックに余念がありません!
f0060461_1371716.jpg

春は誰でも忙しいのです。

<遼くんのミモザ忌>
f0060461_11185617.jpg

今日は2年前に亡くなった、遼くんの命日です。
f0060461_13251388.jpg


遼くんは2年前の2月1日にパパと愛ちゃんに保護されて我が家にやってきました。
夕方の薄暗い中、首輪もなくひとりでトボトボ歩いていたのです。
f0060461_1431442.jpg

その後、心臓に重大な欠陥がありそれが原因で捨てられてしまったことがわかりました。
f0060461_13444958.jpg

その日から遼くんは我が家の家族の一員になって、愛ちゃんと心ちゃんと楽しく暮らしていましたが・・・
f0060461_13481632.jpg

重い心臓病に打ち勝つことはできず・・・最後は呼吸困難のため命つきてしまいました。

47日間という短い間だったけれど・・・遼くんは愛ちゃんや心ちゃんとも馴じめて、とても幸せな日々だったと思います。
f0060461_1343581.jpg

遼くんはミモザの蕾が膨らみかけた頃に我が家にやってきて満開の頃に逝ってしまいました。

可愛くてやんちゃだった、遼くんの思い出のこの日を「ミモザ忌」とすることにしました。
f0060461_1323695.jpg


遼くんは今でも・・・ママの心の中で生き続けていますよ!
f0060461_13291935.jpg

そして葉っぱが大好きだった遼くんは永遠に可愛い葉っぱ王子です!
f0060461_14284893.jpg


今日は愛ちゃんと心ちゃんも遼くんのことを思い出してくれるといいなぁ・・・と思います。
f0060461_142545.jpg

愛ちゃんは最初から最後まで遼くんにとても優しかったです!
だって、愛ちゃんが遼くんを見つけてパパと2人で連れて帰ってきたのですから!
f0060461_1426085.jpg

心ちゃんも最初は恐がっていましたが、最後はとても仲良しになりました。
そして呼吸困難におちいってしまった遼くんをず~と見守ってくれていました。
f0060461_1427205.jpg




遼くんのことを知っている人も知らない人も遼くんのことを思い出してくれたら嬉しいです!
そして健康でいられることの幸せに感謝します。
今日も応援よろしくお願いいたします040.gif040.gif040.gif
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-19 14:39 | 愛ちゃんと心ちゃんと遼君 | Comments(13)

13,3,18(月)ロシア旅⑰モスクワの夜は更けゆく♪



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日も暖かいけれど、とても風が強いです。
なので、PM2,5や黄砂やスギ花粉やらいろいろなものが飛んでいるので、いつもは住んでいる空気も薄茶色に濁っています。

でも暖かいので鉢に、ホウセンカナスタチウム小松菜の種をまいただけなのに、目がショボショボしています。

今日の愛ちゃん散歩では・・・
レンギョウの花が満開でした!
f0060461_15121326.jpg

そして、これは木蓮だと思うのですが咲き初めていました。
f0060461_15223472.jpg

愛ちゃんも広場に来ると、気持ち良さそうにまったりしています。
f0060461_15232789.jpg


こころちゃんもお外が気持ちいいのか・・・ベランダの上から今日もガンミしています。
「ママ、今日は鳥さんたちがいないニャン!」
f0060461_15251754.jpg


さて、後半はロシア旅、モスクワ編です。
モスクワでは最初の一日目から長い夜になりました!
さて、どんな夜だったのでしょう・・・!

<2月22日(金)モスクワの長い夜!>
モスクワの赤の広場を一通り眺めてから、その一角を占めている、グム百貨店に行きました。
f0060461_15333842.jpg

1893年に建設された老舗百貨店は歴史と風格を感じさせるのでした。
f0060461_15384024.jpg

この日の翌日が軍人の日というお祭りがあるためか、店内も賑やかに飾り物がありました。
楽しげな雰囲気の店内です。
f0060461_1541329.jpg

するとなぜか・・・花嫁さんと花婿さんが現れました!
f0060461_15444695.jpg

この店内で結婚式が行われたのでしょうか・・・?
アイスクリーム屋さんの前を歩いていきますが・・・
f0060461_1547076.jpg

ベンチで一休み?
花嫁さんはにっこりしてくれたのですが、花婿さんは・・・携帯???
f0060461_15483575.jpg


グッチさんもありましたYO!
f0060461_16355322.jpg

お金持ちそうな毛皮のマダムがあちこちに~~~!
f0060461_15532175.jpg

デパートというよりもやっぱりアミューズメントパークみたいです!
f0060461_15542613.jpg

買い物の好きな人にはたまらない場所かも知れませんね!
でも最近の私は物を増やしたくないので、必要なもの以外は眺めるだけで素通りです。
あらっ、桜の木です!
疲れたらベンチで一休みできますね!
f0060461_15562484.jpg

このお店は「ボスコ・スポーツ」でソチオリンピックのロシア公式ウェアのお店でブランドとしての人気も高いのだそうです。
そういえば、miekoさんがチェブラーシカのTシャツを買っていたようです。
f0060461_1605259.jpg


そしてバスに乗ってホテルに到着しました。
赤の広場から歩いても10分ほどの便利なホテルでしたが、いつもバス移動で寒さしらずで楽でした!
f0060461_1651330.jpg

ホテルは5ツ星ホテルのパークハイヤット・モスクワ です。
とっても近代的な素敵なホテルです!
こんなに素敵なホテルに泊まれるのもオフシーズンの2月のツァーだからです!
f0060461_1641788.jpg

左側にはガラス張りの各階停まりのエレベーターがあって、9階までの人が使用していました。
私は10階でしたので10階まで素通りのエレベータでした。
ロビーからエレベーターに乗るときにカードキーをかざさないと動かないようになっているのでセキュティもしっかりしているのでとても安全です。
10階からガラス張りのエレベーターを覗いてみました。
f0060461_16125398.jpg

そして10階には空中バーのような空間まであって洒落ています!
f0060461_16134311.jpg

このホテルには2泊だけですが、こんな素敵なホテルならあと一泊はしたいなぁ~!
と思いました。

そしてこの夜はまだまだ一大イベントが待っていたのです!

続く・・・



皆さまのお陰で2位続行中です!
ここに遊びに来てくださるすべての方が、ポチっとしてくれたら
一位になれるかも知れません!
ロシアの旅レポはまだまだ続きます!
応援のポチっが更新の大きな励みです!!!
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-18 16:25 | ’13 ロシア旅行 | Comments(10)

13,3,17(日)ロシア旅⑯サンペテからモスクワへ~!



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

さて、今日も暖かな一日でした!

愛ちゃん散歩では・・・
ご近所の沈丁花の香りがそこかしこいっぱいに漂っていました。
「愛は香りよりも味わいたいなのよ~!」
f0060461_19442887.jpg

お家に帰ると、こころちゃんが玄関前にいたので、愛ちゃんが興奮して遊びたがりました。
愛ちゃん、せっかく足が治ったのにまた痛くなちゃうよ~~~!
f0060461_19163472.jpg


さて、パパの風邪が治ってから、朝散歩はママが!
朝ご飯はパパのお当番になりました。
なので、今日のパパご飯は朝からピザ~!
f0060461_1924124.jpg

でも美味しかったので、ペロリと頂いちゃいました!
朝からピザが食べられるなんて、健康な証拠ですね!
感謝です!

さて、昨日の予告どおり、ロシア旅レポはサンペテからモスクワに行きました。
それではモスクワの街の様子をお楽しみくださいね!

<2月22日(金)赤の広場ってどんな広場?>

サンペテの居心地の良かった、グランドホテルの朝食もこれが最後です。
今日も美味しい朝食をたっぷり頂きました!
f0060461_19325921.jpg


そして7時半にロビーに集合して、サンペテの空港から10時10分にシペリア航空048便にてモスクワに飛び立ちました!
f0060461_19365753.jpg

機内はほぼ満席でした。
お隣の席はMさんでしたので、ず~とおしゃべりしていました。

そしてモスクワ空港には1時間半後に着きました!
f0060461_19405078.jpg

これがモスクワ空港です。
よいお天気でピンカーンと晴れ渡っていました。
f0060461_19501511.jpg

モスクワ空港の近くには雪が残っていましたが、かなり古い雪のようでした!
モスクワはサンペテよりももっと暖冬で今年は雪は少ないのです!
f0060461_19483633.jpg
バスの中から団地のような建物が何棟も目に入りました。
f0060461_19521412.jpg


でもこんな寺院がみられるところがロシアらしいと思いました。
f0060461_19531992.jpg


ホテルに着く前に昼食のレストランに寄りました。
レストランのビルには美容院も入っていて、カメラを向けるとノリのいいお兄さんがピースサインをしてくれました!
f0060461_19552210.jpg

ランチも美味しかったですよ~!
f0060461_1956217.jpg

このきのこのスープも美味しかったです!
ロシアのスープはどれもみんな美味しかったです!
f0060461_19575378.jpg

そして、半分凍ったモスクワ川を見ながら、バスは赤の広場に向かいました。
f0060461_2033443.jpg


この近代的なビルは外務省のビルです。
f0060461_206451.jpg

そして赤の広場に着きました!
まず、このヴァスクレセンスキー門から入ります!
f0060461_19515468.jpg

赤の広場は広すぎて全部いっぺんにはカメラに収まりきれません。
f0060461_2042437.jpg

まず一番目だっているのが何といってもワシリー寺院です。
この寺院は16世紀にイワン雷帝のモンゴル軍への勝利を記念して16世紀に建てられました。
f0060461_20121116.jpg

そしてクレムリンです。
f0060461_2016412.jpg

レーニン廟にはこんなに大きなテントが設置してありました。
明日が軍人の日ということなので、ここで行事が行われるのかも知れません。
f0060461_201827.jpg

そしてカザン大聖堂です。
f0060461_20191573.jpg

そしてこの右側の建物が国立歴史博物館です。
f0060461_20201722.jpg

暖かそうな毛皮を着たマダムがたくさん歩いています。
やはりここは大都会のモスクワです!
f0060461_210847.jpg


そして、これが高級デパートのグム百貨店です。
f0060461_20225391.jpg

グム百貨店の前にはスケートリンクが設置してありました。
f0060461_20241668.jpg

そしてマトリョーシカやおみやげ物の屋台もたくさん並んでいるのでした。
f0060461_20253155.jpg

ほらっ、マトリョーシカがいっぱいです!
f0060461_20261135.jpg

まるでアミューズメントパークのようです!

あの~、私の考えていた赤の広場はもっと厳かで静かで凛とした広場だったのですが・・・
それに真白な雪で覆われた幻想的な赤の広場を夢見ていたのですが・・・

雪がまったくありません!
とっても明るくて、若いロシアっ子もキャピキャピしていました。
f0060461_20333736.jpg


すべては期待通りにはいかないというのも旅のハプニングだと思うのですが・・・
サンペテの幻想的な美しさにうっとりしていた私はモスクワのピンカーンとした明るさにかなり困惑しながらも右側のグム百貨店の中へと入っていくのでした。
f0060461_20415538.jpg


続く・・・



皆さまのお陰で2位続行中です!
ここに遊びに来てくださるすべての方が、ポチっとしてくれたら
一位になれるかも知れません!
ロシアの旅レポはまだまだ続きます!
応援のポチっが更新の大きな励みです!!!
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-17 20:51 | ’13 ロシア旅行 | Comments(12)

’13,3,16(土)ロシア旅⑮エミルタージュ美術館見学③



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日はとても暖かくって体がとても楽でした。

なので、今日もお布団を干しました。
花粉症になったかな・・・?
と4、5日前に思ったのですが、軽い鼻炎みたいです。

さて、今日の愛ちゃん散歩は・・・
海の見える公園まで行きました!
今日は土曜日でしたので、初めて見るワンコがあちこちにいました。

ワンコ大好きな愛ちゃんはその度にそのワンコが来るまで待っているのですが、せっかく待っていても
大抵、恐がられるか嫌がられて、吠えられることが多かったのですが、そんなことでめげる愛ちゃんではないので、何度も繰り返していました。
f0060461_19133775.jpg

近くのお宅の庭ではまだ細い枝ながら、可愛らしく桜が咲いていたのです!
f0060461_1917799.jpg


心ちゃんも朝早くからベランダの桟からお外をガンミしています。
f0060461_1924048.jpg


さて、今日のロシア旅レポはやっぱりエミルタージュ美術館です。
今日はなんとしてでも最後の印象派まで行きたいと思います。
それでは皆さま、お付き合いくださいね!

<2月21日(木)エミルタージュ美術館③>

さて、フランドル絵画ですが・・・
f0060461_19422766.jpg

私はこの絵が印象に残りました。
どうですか・・・?
この犬が飛んじゃっている絵!
絵の発想がユニークすぎませんか?
f0060461_19411655.jpg


さて、オランダ絵画にはこの他にも印象的な絵があったのですが、ひとつひとつ紹介していくと、いつ終わるかわからなくなってしまうので、泣く泣く次のコーナーに行くことにします。

オルガさんの説明もフランドル絵画までのぶっ通し3時間も続き、お疲れだったと思います。
ガイドさんのお仕事も体力勝負だな~!と思いました。

さて、再び、冬宮に戻り3階へ!
さぁ、次は一番親しみやすい、印象派の絵です!
印象派なら説明がなくとも、どの作者の絵かは大体わかります。

印象派の絵はなんだかほっとするような気がします。
まるで、故郷にもどってきたような気がするのは何故でしょう!

まずこれは印象派の代表ともいうべきルノアール さんです。
f0060461_20421471.jpg


そしてこれもお馴染みセザンヌさんです!
セザンヌさんは去年の3月に日本に来たときに見ているし、今までもいろんなところで見ていますから親しみも相当なものです。
f0060461_2071398.jpg

そしてモネさん!
f0060461_208668.jpg

そして私の大好きなゴッホさんの「アルルの女たち」
f0060461_2093482.jpg


そして、ゴーギャンさん!
f0060461_20164310.jpg

ゴーギャンと云えば、タヒチの女たち!という印象が強いのですが、数十年前にタヒチに行った時、「ゴーギャン美術館」に行ったのですが、全部作品のコピーばかりで本物が一枚もなかった!というびっくりな経験をしたのですが、こんな風にどの絵も財力のあるところに集ってしまうのですね~!

そして、マチスさん!
マチスさんの絵が37作品もあったのですが、その中でこの「ダンス」に巡りあったのは驚きでした!
この絵は私がまだ20代の頃に上野の美術館で見た記憶があるのです!
それほどこの絵は私に強烈な影響を与えました。
f0060461_20204427.jpg

私はマチスのはっきりした色合いが好きなのだと思いました。
f0060461_20223856.jpg


そしてこれも私の好きな画家のひとり!
アンリ・ルソーさん!
この不思議さがたまりません!
f0060461_20255057.jpg

そして、シャガール!
f0060461_20281549.jpg

そして、ピカソ!
ピカソはあまり好きではないけれど・・・
f0060461_20305746.jpg


そして最後はロシア美術の代表!
カンデンスキーです!
f0060461_20351978.jpg


そして最後の最後は東洋の間でなんと日本の「東海道五十三次」の原画を見ることができました。
ロシアで見る日本の作品はやはり品があって素晴らしいです!
日本人としての誇りを感じました。
でもここは写真撮影禁止なので、撮ることができませんでした。
でも写真を撮らないほうが、見ることに専念できるせいか、印象が強く残っているのです!

さぁ、すぺてを見終わって集合場所に行くと、もう皆さんお揃いでした!
4時間の見学はとても長かったし疲れたけれど、とても充実したものでした。

そして美術館の外に出ると、アレキサンドルの円柱が夕暮れの中にそびえているのでした。
f0060461_20574512.jpg


そしてサンクトペテルグルクでのガイドのオルガさんさんとず~とバスを運転してくれたユーリさんともお別れです。
オルガさん、ユーリさん、有難うございました!
ユーリさん、すこしプーチン大統領に似ているような・・・?
f0060461_2115939.jpg


帰りのバスの中から見た、カザン大聖堂も夕闇の中でその存在を示しているのでした!
f0060461_2145625.jpg


サンクトペテルブルグの最後の夜のホテルから見た夜景です!
素敵な5日間をありがとう!
サンペテの街は本当に素敵な楽しい街でした!
f0060461_2163430.jpg


そして明日はいよいよモスクワです!

続く・・・



皆さまのお陰で2位続行中です!
ここに遊びに来てくださるすべての方が、ポチっとしてくれたら
一位になれるかも知れません!
ロシアの旅レポはまだまだ続きます!
応援のポチっが更新の大きな励みです!!!
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-16 21:15 | ’13 ロシア旅行 | Comments(7)

’13,3,15(金)ロシア旅⑭エミルタージュ美術館見学②



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日はまた寒い一日でした。
毎日日替わりで寒くなったら暖かかったり・・・
体がついていくのが大変です。

でも明日から1週間くらいは最高気温が20度くらいの暖かい日が続きそうです。
桜もあっと言う間に咲き始めるかも知れません。

さて、ロシアの旅は今日もサンペテでの「エミルタージュ美術館」の見学です。
添乗員の洋さんと。
洋さんは私達、皆のために、昼夜をいとわず一生懸命、心をくだいてくれる頼もしい添乗員さんです!
f0060461_19443142.jpg

何しろ、広い、大きい、作品の膨大さで全部回るだけでも時間がかかります。

さて、エルミタージュ美術館ですが・・・
ロシア人のオルガさんが流暢な日本語でとても分かりやすく説明してくれたのですが、私はとにかく忘れないように写真を撮るのが忙しく説明は半分くらいしか聞けませんでした。
この次はカメラの他に録音のできる機器を持ってこなくてはいけません。

オルガさんの説明も相当面白くて、興味深かったからです。
でも悲しいかな・・・同時に2つのことができなくなっていたからです。

さて、それではエミルタージュ美術館の後半をレポしますので、お付き合いくださいね~!

<2月21日(木)エミルタージュ美術館の見学②>
エミルタージュ美術館には4時間いましたが、3時間はオルガさんの詳しい説明つきで、印象派になってからは自由行動になり思い思いのテンポで見て周りました。

でも4時間でも足りないくらいの作品の宝庫でした!
エルミタージュは凄いです!
これは実際に見ていただかないと分からないと思いますが、是非現地で見ていただきたいと思いました。

さて、ここは「イタリア天窓の間」です。
ここにもたくさんの名画がありました。
f0060461_2125213.jpg


さて、次は「オランダ絵画」の部屋です。
f0060461_2195483.jpg


2階のオランダ絵画の部屋からは空中庭園が見えました。
f0060461_2015557.jpg


オランダと云えば、レンブラントでしょう!
これはレンブラント必見の「ダナエ」です。
f0060461_2191186.jpg

そしてこれもレンブラントの傑作「女神フローラに変装した妻、サスキアの肖像」です。
f0060461_2111781.jpg


さて、レンブラントと並ぶオランダ絵画の巨匠といえば・・・ルーペンスでしょう!
一番左の大作がルーベンスの必見「地の神と水の神の同盟」です。
f0060461_21313066.jpg


そしてこれは、ヴァン・ダイク「自画像」です。
ヴァン・ダイクってイケメンだったんですね!
そう思いませんか?
f0060461_21483591.jpg


そしてここではロシア人のガイドさん、オルガさんのご紹介です。
f0060461_21343029.jpg

オルガさんは175センチという長身の美人さんです。
ところが美しいだけでなく、とんでもなく才媛なのです。
東京に一年、大阪に7年、滞在したといっていましたが、なんと大阪大学で修士課程と博士号まで取り、1年間は阪大で客員教授として「日本とロシアの文化論」を教えていたというのです。
どうりで日本語が堪能なわけです。
そして大阪弁も達者です!
阪大といえば、パパが出た大学なので、そのことを云うと・・・間髪を入れず
「それではご主人は私の先輩ですね!」と返って来たのです。
私よりずっと日本語が上手だわ!
それに頭の回転が良すぎて早口なので、聞き漏らしたことも多々あり!
それに説明の時にも必ず、丁寧に・・・
「・・・・・でございます。」
と美しい日本語まで完璧でした!

私はそんな優秀で面白いオルガさんが大好きでした!

と、ここまできて、もう寝る時間になってしまいましたので、続きはまた明日です。
明日は最後の印象派にたどりつけると思います!

皆さま、応援お願いしますね!

<今日の噂の2人!>
「ねぇ、心ちゃん、寝てないで遊びましょうなのよ~!」
「やだもん、寝るもん!」
f0060461_22185850.jpg





皆さまのお陰で2位続行中です!
ここに遊びに来てくださるすべての方が、ポチっとしてくれたら
一位になれるかも知れません!
ロシアの旅レポはまだまだ続きます!
応援のポチっが更新の大きな励みです!!!
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-15 21:53 | ’13 ロシア旅行 | Comments(8)

’13,3,14(木)ロシア旅行⑬エミルタージュ美術館の見学!



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日は雨の寒い一日でした。

昨日が20度と暑いくらいの一日でしたので、余計に寒く感じました。

愛ちゃん散歩も雨の中、行ってきましたよ~!
f0060461_2023960.jpg


パパの風邪も大分よくなりました。
でも明日のゴルフは大事をとってキャンセルしていました。

ジャガイモも昨日、植えておいて良かったです!

さて、今日のロシア旅レポはあの有名なエルミタージュ美術館の見学です。
なにしろ、その広さ、300万点を超える収蔵品、その豪華さ!
どれをとっても世界有数の美術館です。

ちなみに世界4大美術館(博物館)というのは
1.ルーブル美術館
2.エミルタージュ美術館
3.メトロポリタン美術館
4.大英博物館

だそうです。
私がまだ行ったことがないのはメトロポリタン美術館です。
さぁ、それでは世界第2位のエミルタージュ美術館をご紹介いたしましょう!

<2月21日(木)エミルタージュ美術館の見学!>

さて、この美術館は行く前にガイドブックで調べていましたが、必見はその豪華さです。
なぜならば、この美術館はかつてはロシア皇帝が住んでいた、豪華絢爛な宮殿だったからです。
まずその大きさです!
ネヴァ川に面して立つその美術館の長さはなんと10kmにも及ぶのだそうです。

まず目に入るのはやはりその景観です!
ゴージャスすぎます!
f0060461_19521347.jpg

そして美術館の対面にはやはり長い参謀本部があるのです。
f0060461_1954469.jpg

そしてこれが広い宮殿広場にあるアレクサンドルの円柱です。
f0060461_19574115.jpg


そして入り口に入ると、クロークでコートを預けて、撮影代(600円位)を支払い
まずは冬宮の大使の階段から2階へ・・・・・
f0060461_20164671.jpg

そしてピョートル大帝の間へ・・・
f0060461_20284821.jpg

そして紋章の間!
f0060461_20302938.jpg

そして大玉座の間!
f0060461_2032835.jpg

そしてバビリオン(孔雀座)の間を通って・・・
f0060461_20344283.jpg

音楽時計のある「孔雀座」を見ました!
その時間がくると、孔雀の大きな羽が開くそうです!
見たみたいものです。
f0060461_2035343.jpg

そして会議の階段を通って・・・旧エルミタージュ館に来ました。
f0060461_20372569.jpg

そして、ダヴィンチの間へ!
f0060461_20433152.jpg

ここで、必見のダヴィンチ作「花を持つ聖母」を見ました!
こちらが”動”の聖母。
f0060461_20492449.jpg

同じく必見のダヴィンチ作 「リッタの聖母」 
こちらが”静”の聖母と云われています。
f0060461_20515433.jpg

そしてティツィアーノの「ダナエ」
f0060461_214625.jpg

そしてラファイエロの回廊を通り・・・
f0060461_20542633.jpg

そして、ミケランジェロの「うずくまる少年」
f0060461_20562528.jpg

そして「イタリア天窓の間」です。
f0060461_20591648.jpg

ここではカラヴァッジオの「リュートを弾く人」が必見です。
f0060461_2102548.jpg


ここまできて・・・あまりにも長くなってしまったので今日はこの辺で終わりです。
何しろ力作ぞろいで息をつく暇も無いほどでした。
それにパパも「エミルタージュ美術館には行ってみたいな~!」
と言っていたので、パパの分も見なければ!と思って相当力を入れて見て写真を撮って、ガイドのオルガさんの説明も聞いたつもりでしたが、覚えているのはほんの少しだけでした。

写真はこの美術館だけでも600枚近く撮りましたが、フラッシュ禁止なので、ピンボケの写真も多々あり、綺麗に写っているほうが少なかったけれど、それでも写真に写しておいて良かった!と思いました。

続く・・・



皆さまのお陰で2位続行中です!
ここに遊びに来てくださる方が一人でも多く、ポチっとしてくれたら
一位になれるかも知れません!
ロシアの旅レポはまだまだ続きます!
応援のポチっが更新の大きな励みです!!!
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-14 21:12 | ’13 ロシア旅行 | Comments(12)

’13,3,13(水)じゃがいも植えとマーマレード作り!



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日はいろいろやることがあり忙しかったです!

まずパパが風邪をひいてしまったので、愛ちゃん散歩を早朝、午後、夜とひとりでしなければなりませんでした。
今日の愛ちゃん散歩はローズマリーの花がたくさん咲いているお家まで行きました。
f0060461_21172195.jpg


散歩から帰ると、畑でじゃがいもの植え付けをしました。
4,5日前に苗床はパパにしてもらったいたのですが、肥料が足らないような気がしたので、たっぷり目のケイフンをあげました。
種ジャガイモは今までの倍以上の2,5キロ買っておいたので、芽のついているところを切ると、全部で53個になりました。

狭い畑なので、畑の殆んどの部分をじゃがいもが占めてしまいました。
残りは玉ねぎとあとはブルーベリー、レモン、キンカン、柚子、月桂樹、ニンニク、ネギがあります。

ジャガイモの最後の畝です。
向こう側の土が茶色くなってフカフカして見えるところは既にジャガイモが植えてあります。
f0060461_20525948.jpg

畑の全体はこんな感じです!
f0060461_21233966.jpg

そうそう、畑の土を掘り返している時に、冬眠中のカエルが出てきました。
傷つけなくてよかった!
と心底思いました。
結構大きな6センチくらいの緑色のカエルでした。
掘り出した時は、カエルさん、「一体、どうしたんだい?」
という顔してきょとんとしてじっとしていましたが、それから1時間くらいするといなくなっていたので、どこかに避難?したのでしょう!

玉ねぎの収穫は6月頃。
ジャガイモは7月頃に収穫できると思います。
掘り立てはとっても美味しいので楽しみです。016.gif

そして午後からは、マーマレード作りをしました。
最近、風が強いと甘夏が落ちてしまうのです。
もう熟れているということなので、どんどんとらないといけません。
なので、小さめのを10個、皮を剥いて、実を取り出して圧力釜で煮ました!
f0060461_2152838.jpg

皮はフードプロセッサーさんにお願いしました!
f0060461_2162246.jpg

圧力鍋で20分くらい煮て、その後ふつうに20分くらい煮て、それからお砂糖を入れて10分・・・
最後に果汁を入れて10分くらい煮て出来上がりました~!
f0060461_2182627.jpg


出来上がったマーマレードを紅茶に入れて飲んでみました!
そう、苦みばしった大人の味の紅茶になりました。
添加物なしの健康優良マーマレードの出来上がりです!

今日はそういう訳でとても忙しかったので、ロシア旅レポはお休みです。

<今日の噂の2人?>

今日も2人で仲良く並んで寝ています!
愛ちゃんは時々夢を見ているのか、寝ながらフュイフュイ!ということがあります。
今夜はどんな夢を見ているのでしょう・・・?
f0060461_21114866.jpg




皆さまのお陰で2位続行中です!
ここに遊びに来てくださる方が一人でも多く、ポチっとしてくれたら
一位になれるかも知れません!
ロシアの旅レポはまだまだ続きます!
応援のポチっが更新の大きな励みです!!!
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-13 21:19 | 庭仕事 | Comments(7)

’13,3,12(火)ロシア⑬サンペテ最後の日!



応援のクリックをお願いいたします。
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

今日は比較的暖かかったです!
お布団も干せましたし、こころちゃんもちょこっとお外散歩していました。

愛ちゃん散歩では今日も河津桜のお庭を拝見して・・・
f0060461_184642100.jpg

こころちゃんはお外散歩から帰ってくると、今度はベランダからお外見をしているのでした。
f0060461_19344937.jpg


今日は大阪のM子姉さんから、可愛い女の子の絵手紙が届きました。
ほらっ、とっても可愛いでしょ!
f0060461_19425493.jpg



さて、今日のロシア旅のレポはサンペテ最後の日です。
楽しかったサンペテもこの日で最後になってしまいました。

<2月21日(木)サンペテでの最後の日!>

サンペテでの最後の日の午前中は自由行動です。
朝もゆっくりとダイニングに行き、たっぷりめの朝食を頂きました。
今日は焼きたてのオムレツをリクエストしました。
f0060461_18532636.jpg

とても若くて可愛いコックさんでした!
f0060461_1854354.jpg

ホラッ、朝からこんなにボリュームのある朝食です。
f0060461_18543956.jpg

こんなに頂いても、旅の間はよく歩き、よくおしゃべりしてエネルギーをたくさん使うから、うまく消化してしまうのですよ~!

さて、今日の自由行動では、洋さんが希望者をホテルから近くのネフスキー通りにあるストロガノフ邸に連れて行ってくれました。
途中の迫力あるカザン大聖堂です。
f0060461_18574740.jpg


雪で覆われたモイカ運河です。
f0060461_1934746.jpg

ストロガノフ邸はモニカ運河沿いにあるのです。

ところが今日は、午前中は閉館ということで見学できませんでした。
名前からもわかるように、この邸宅は有名なロシア料理のビーフストロガノフの由来となった一族の邸宅です。
見学できなくなったので、私とmiekoさんはサンペテで有名なアールヌーボー調の本屋「ドムクニーギ」に行くことにしました。
調度目の前がその本屋さんです。
f0060461_195089.jpg

ほらっ、入り口も格調があるでしょ!
f0060461_1984950.jpg

中に入ると、とても可愛いドアマンがいましたが、私としたことが写真は後でね~!
と思っていたら、帰りにはいなくなってしまいました。
残念でした!

中の様子です。
私とmiekoさんは絵葉書とカレンダーなどを買いました。
f0060461_19102141.jpg

そして2階のカフェに行くと、窓からはカザン大聖堂がそびえて見えるという贅沢さです!
f0060461_19112054.jpg

カフェもとってもお洒落でした!
f0060461_191252.jpg

ケーキ類も豊富でお店の女の子もとても感じの良い人でした。
私はここでフルーツがたくさん乗った美味しそうなパンをお昼用に買いました。
f0060461_19125677.jpg


そして、クリポーエドフ運河までくると、「血の上の教会」が綺麗に見えました。
右に見える四角い箱のようなものは夏の間の運河クルージングの乗り場だそうです。
夏のサンペテも良さそうですが、観光客でどこもいっぱいのようです。
f0060461_19162528.jpg

私とmiekoさんは近くまで行くことにしました。
f0060461_19172019.jpg

miekoさんと写真を撮りあっていると・・・
「こんにちは~」
と、日本語で挨拶してくれる女の子の2人連れが通りかかりました。
えっ?日本人?
と思っていると、一人は台湾人、もう一人はシンガポールから来たことが分かりました。
笑顔のとても可愛いお二人でした!
f0060461_19193869.jpg


そして私達の宿泊ホテル、5ツ星のホテルは最高のホテルだったと再確認して・・・
f0060461_1921391.jpg

ルームナンバー434のお部屋にもどると・・・
フルーツパンとコーヒーとヨーグルトで軽くランチを済ますのでした。
f0060461_19235232.jpg


さて、午後はいよいよ、あのエルミタージュ美術館の見学です。
なんだかドキドキしてしまいます。

続く・・・



皆さまのお陰で思ったより早く2位に返り咲くことができました!
ここに遊びに来てくださる方が一人でも多くポチっとしてくれたら
一位になれるかも知れません!
ロシアの旅レポはまだまだ続きます!
応援のポチっが更新の大きな励みです!!!
     ↓   ↓   ↓   
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
by aichanmama | 2013-03-12 19:28 | ’13 ロシア旅行 | Comments(14)

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(11歳)との楽しい勝浦日記です
by aichanmama

最新のコメント

aamoriさん、こんば..
by aichanmama at 17:59
子猫は、文句なくかわいい..
by aamori at 16:57
nekoyamaさん、こ..
by aichanmama at 18:21
旅プラスさん、こんばんわ..
by aichanmama at 18:18
aamoriさん、こんば..
by aichanmama at 18:13

最新の記事

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな