柴犬の愛ちゃんと猫の心ちゃんの勝浦日記

aichanmama.exblog.jp

2003年10月に横浜、青葉区から引っ越してきて'03,12,13生まれの柴犬の愛ちゃ ん('14,9,16に10歳9ヶ月で虹の橋に)と'08、9月14日に家族になった心ちゃん(10歳)との楽しい勝浦日記です

いよいよパラの季節!

昨夜7時に寝たせいか今朝は4時に目が覚めました(笑)そしてベランダからの朝焼けの素晴らしさに魅了されました。こんな日は何か良い事が起こる予感が・・・
f0060461_1124725.jpg

お散歩も愛ちゃんと2人で4時半に行きました。
f0060461_11354485.jpg

こんな早い時間には誰にも会わないでしょう・・・というのはここでは通用しません。お散歩しているご夫婦にお会いしました(笑)。愛ちゃんはいつものように里山へ行きたがるのですが、時間が早すぎるので一般コースを選びました。愛ちゃんは朝のお仕事も快調にこなし5時半頃に戻りました。愛ちゃんパパも起きていたので朝ごはんを済ませ、また2度目のお散歩にでかけます。今度はお庭の美しいお家巡りコースです。Wさん宅のナニワイバラはもうすぐ咲き終わりです。でも真っ赤なつるバラが満開でした。マリーンちゃん宅のお庭も赤、白、ピンクといろいろなお花が咲き誇っています。Hさん宅は赤と黄のツルバラが見事ですし他のバラも次々と出番を待っています。さすがガーデニングのプロのお宅です。
我が家も今はカクテルが満開です。去年は少ししか咲かなかったのでこんなに咲いて感激です。
f0060461_11164145.jpg

その隣のサハラも沢山蕾をつけて次の主役の座を狙っています。
f0060461_1117574.jpg

そして琴音ちゃんも待っています。
f0060461_11192967.jpg

アウグスタルイーゼちゃんも、もうすぐです。
f0060461_11202856.jpg


庭の全体を下から見るとこんな感じです。
f0060461_11253445.jpg

パラは薬が必要と言われていますが我が家のバラは薬なしでも、なんとか元気に育ってくれています。あの冬の寒さに負けず牛糞と堆肥をたっぷりあげたせいでしょうか・・・それとも・・・
何はともあれ毎朝の厳しいチェックは必須です。バラを見るために早起きになってしまう・・・愛ちゃんママの今日この頃です。
# by aichanmama | 2006-05-17 11:37 | Comments(6)
マルタは素晴らしいーパート2
マルタは海も素晴らしい・・・でも山や川が少ない為に海に流れ出すプランクトンが少なすぎて魚がいないのだそうです。確かにブルーと薄緑の溶け合った遠浅の海の透明度は素晴らしかったのですが、何か足りないと思わせたのはそれだったのです。
でも遠浅の海で海水浴する人はジョーズの心配もなく平和そのものですし素朴さが何ともいい感じです。
f0060461_9301041.jpg

↑ここはセント・ジュリアンの宿泊ホテル近くの海水浴場です・・・買い物帰りに歩いていたらこの海は地中海なんだ・・・と思ったら思わず入ってみたくなりました。サンダルをぬいで足を海水に浸してみました。そんなに冷たくなくて「あぁ、これが地中海なんだ!」”と感激でした。

そして静寂のイムディーナも素敵でした。どこまでも続くマルタ・ストーンの家々と狭い路地をヨハネ騎士団が闊歩したであろう16世紀へと誘います。
f0060461_920638.jpg


そして飛び切り美味しいお食事!マルタの食事は最高でした。
バレッタ内のレストラン「Cipollina」にて
↓マッシュルームのスープ
f0060461_9234924.jpg

↓ブラジオーリ・マルタ風(牛ミンチ、玉子焼き)
f0060461_924498.jpg


そして今回の旅行はどこもとても美味しかったのですが特に一番美味しかったのがこの食事でした。

バレッタ内のレストラン「TheCarriage」にて
↓人参とオレンジのスープ
f0060461_16283116.jpg

↓マッシユルームのフォアグラ詰め マスタードソース
f0060461_16285733.jpg

↓仔牛肉のレバーペースト レモンソース
f0060461_1629193.jpg

↓洋梨とスグリのシャーベット
f0060461_16294015.jpg


今回のツアーはツアー仲間にも恵まれて15日間、本当に楽しい旅を続ける事ができました。有難うございました。そしてJTBのグランドツアーの龍谷さん、この旅をいつも快適に居心地よくしてくださって本当に有難うございました。そして仲良くお留守番してくれた愛ちゃんパパと愛ちゃんありがとう。無事に帰って来れました。またこのブログを見て南イタリアとシチリア島、マルタ島へ行って見たいな・・・と思われた方がいらっしゃったらとても嬉しいです。素敵な思い出にきっとなることでしょう・・・


# by aichanmama | 2006-05-14 08:56 | ’06 南イタリアとシチリア島とマルタ島 | Comments(7)